ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

おうちに帰りたい・・・・。

2017-05-05 20:19:45 | フクロモモンガ・その他


「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と87日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


今日は、別れた旦那の実家からの更新・・・・(;´Д`)

なんか、暇すぎて何をしていいのやら。

別れた旦那のご実家はご飯屋さんを営んでいるのですが

子どもらは「やっぱじいちゃんの飯は最高にうまぃ!」と大絶賛(〃艸〃)
っーか、「かーちゃんの飯はうまい!」より評価高いわね・・・。

たしかに、何食べても美味しいのです。

あれも。これも。と次々に運ばれてくるお料理ですが
多すぎ・・・・・・(;´・ω・)もうタベラレナイ。

「なんだもういらないのか?随分、小食だな~」とお義父さん。

いや、おそらく1人あたり3人前は食べてますって!!!!!(笑)

久しぶりに子どもらと会えたことを喜んでくれて、美味しいお料理ありがとうございます。

息子の別れた嫁にも関わらず、昔と同じように接してくれるご両親。
本当に嬉しい限りです。

そう、お店を営んでいると書きましたが・・現在も営業中(*ノωノ)
使えない元嫁&孫らはリビングでゆっくりしてて。と言われて
こうしてブログ更新をしていますが、暇です(;´・ω・)

何もすることがないってツライ。

しかも、他人のご実家・・・...( = =)

お店はGWなのに、満席状態でワイワイ。
料理は作れないものの、お皿洗うとか・・・料理運ぶとか・・・。

「あの、お皿くらい洗わせてくださ」と言っても
「食洗器だから大丈夫よ~。」とお義母さん。

「じゃぁ、お料理運びましょうか?」と言っても
「お店が狭いから、大丈夫よ~。たまにはゆっくりしてて~。」とお義母さん。

・・・・・・はい。何か手伝えることあれば呼んでくださいと
借りてきた猫状態で落ち着かないリビング(笑)

居心地悪いとか、嫌とかじゃなく・・・お家に帰りたい(・ω・)=3

子どもらなんか、遠慮もなくご機嫌でゴロゴロテレビ見てるし・・
ご機嫌な理由は・・大画面&スカパー。

「スカパーって、いいな~。家でも見れるようにしてよ。」by次男くん

却下します。

「じゃぁ、このくらいのテレビにしてよ」by次男くん。

次男くんの部屋のテレイも40型あるけど・・65型のテレビに大満足のようですが

それも却下しますΣ(゚Д゚)

でも、それはこのリビングだから置けるのよ。
次男くんの部屋に、こんなデカイテレビ置いたら見にくくて仕方ないと思いますが?

今日はお泊りだけど、狭くても自宅が一番とおもうちゃむなのでした。
※悪気はないのです・・すみません(>ω<)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんちさんペレット
・HPS+ミックスベジタブル+きゅうり+トマト+リンゴ
※今日、ももんずは相方さんとお留守番。



ケージを開けると、シンクロポーズ。

何を見ているのかな?(*´▽`*)



panくん・・・シコは腕じゃなく足で踏むものよ?(〃艸〃)
でも、腕の上げ方が立派(笑)
準備運動?を終えてお部屋散歩へ。



リコさんは、お散歩よりもご飯ですか?
鼻についてますよ?( *´艸`)

と・・そこにpanくんがお迎えに戻ってきました。



「ごはん中なんだから、まだ行かないわよ!byリコ

「・・・・・・・Σ(゚Д゚)」bypanくん

この後、おふたりでお部屋散歩にでかけたpanくん&リコさんでした。



布団をめくると、熟睡していたサンくん。

数分前まで遊んでいたのに(*´ω`*)



わんこがいようが、お布団の中や洋服の中が大好きなサンくんでした(*´ω`)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あぁ、おハルさんに会いたい。

ももんずのみなさまに会いたい・・・・・。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動画UPしてみました。 | トップ | レインメーカー・・・・・(;´... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フクロモモンガ・その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL