ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

楽しい時間(〃艸〃)

2017-12-04 00:42:09 | フクロモモンガ・その他
「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在15匹以上のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と296日目
2017師走(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


東レプや、忘年会ではインスタやブログで
知り合った方と実際に会えたりしてとても良い時間をすごせました。
みなさま、ありがとうございました(〃艸〃)

ちゃむ家で生れたももんずbabyさんたちは、原則手渡しで。と決めているのですけど
過去に1度だけ例外がありました。

過去ログ参照していただければわかると思うのですが
とある日の事「babyいる?」と連絡があり
「もうすぐ離乳の子がいますよ?」と返事をしたちゃむ。
数日後「予約はいったから○日に連れてきて」

・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!はああああああ?
予約って何?そんな事お願いした記憶もないんだけど???
勝手に予約とかぶざけんなっ!状態のちゃむ。

「手渡しって決めてるから納得できないけど、babyの幸せと
○○さんの顔に泥塗るわけにもいかないでしょ?お世話になってるのは確かなんだし」
大人な対応の相方さんに言われて嫌々承諾。

「自分で手渡しできないなら次回は断ります」
と、ハッキリと伝えて送り出しだしたbaby子がいました。

その事を、だいぶ前になりますがブログに書かせてもらったことがありました。
※興味があれば、過去ログ探してみてね(笑)

ブログに書いた数日後、もしかしたらうちの子かも知れないと連絡してくれた方がいて
インスタの写真を見ると、なんとのち子babyさんでした。

新しく家族として迎えてくれた方の情報は全くなかったので
相方さんとすごく感動したのを今でも覚えてます。

レプ会場のブース前で相方さんとまったりしてると・・
あれ?あれ?あの人って???と相方さん。
え、まさか~?なちゃむ。
ちょっと聞いてみようか?と事になり勇気を振り絞って一言。
「トレマちゃんのママですか?」(;´・ω・)


※注:お顔だしちゃうわけにもいかないので・・ももんずさん中心にパシャリ☆

やっと実際に会う事ができました(〃艸〃)
インスタの写真は、どれも愛情あふれていて素敵な方なんだろうなと感じていましたが
とてもとても素敵な方で美しかった( *´艸`)

今度お時間あるときに、トレちゃん連れて遊びに来てくださいね。

偶然の出逢いに感動しつつ、帰宅。



ちゃむ家では、当たり前になりつつあるヘソ天でねるbaby子さん(笑)
その横は・・・・。



のち子さんのこの表情。

ちゃむ:「のち子さんどうしました?」

のち子:「baby子さんがおひとりいないのです」

ちゃむ:「・・・・・( ゚Д゚)なんですとっ!」
※注:もちろんちゃむの脳内会話です。

ちゃむ:「のち子さん・・いましたよ。」



すごい幸せそうな顔で、寝ながらペレット食べてますが・・・・・(;´∀`)さすがだね。



ちゃむ「お嬢さん・・凄い事になってますけど?大丈夫ですか?」(〃艸〃)

食べながら寝るのは・・・(;´∀`)



「あ。モグモグしなきゃ」と再び食べ始めるbaby子さん。
いや、あの・・そうじゃなくて、ちょっとちょっとお嬢さん?(笑)



あげませんよ的な顔で見なくても・・
大丈夫、いりませんから(;´Д`)

この後、baby子さんをキレイにして
ママのところに帰りましょうね。とご帰宅していただきました。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一気に駆け抜けろっ!(; ・`д・´) | トップ | ちゃむ@不調(;´・ω・)=3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フクロモモンガ・その他」カテゴリの最新記事