ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

事件(;´・ω・)

2017-04-19 21:59:53 | フクロモモンガ・その他

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。


ブログ記録2年と74日目

いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう。

事件は唐突に起こりました。
ちゃむ家に遊びに来ていた次男くんの友達が帰宅しようと・・・・
荷物を確認したところ現金が消えていた。と言う事件。

部屋に居たのは、U君&T君&次男くん&長男くんと当事者の5人。
am10:00 U君が長男くんの部屋に遊びに来る。
am10:40 T君が長男くんの部屋に遊びに来る。
am11:30 当事者R君が長男くんの部屋に到着。
この時、次男くんは長男くんの部屋と自分の部屋を行ったり来たり。

pm12:50 T君が母親に呼び出されて帰宅。
pm7:00  U君が門限になり帰宅。
pm8:40 R君が帰宅しようと荷物を開けて確認する。
当日はこんな様子だったと思います。

放任主義のちゃむ家なので、部屋の出入りは比較的自由。
コンビニに行ったり各自それぞれ。

仲の良い仲間の誰かが盗んだとは信じられないけど・・・
この5人の中の誰か。
R君が勘違いしたのか?誰かが意図的に盗んだのか。

とりあえず、U君&T君&R君の母親に電話をしました。
うちの子を含めどう対応すればいいのか。

警察に被害届を出し、調査してもらうべきなのか
本人、本人が未成年なので保護者じゃないと警察は何もできないらしいので
R君の母親と話をしました。
誰が怪しいとか、全く想像もできず。
想像もしたくないけど、長男くん&次男くんの可能性もある。
長男くんや次男くんに聞いても「僕やりました」なんて言わないしね。
そして被害届を受理されたなら、取り消すことはできないらしい。
今日、改めてR君の母親が警察に相談をしたら
被害届を出し、事件として捜査して事件が解決したなら
その子には「窃盗」という前科がついてしまうので、
もう1度よく考えてどうするか決めてくださいと言われたらしい。

もしうちの子だとしたらどうする?
誰という事がわかったとして、今後どうすればいい?

一番良いのは、警察が調査をして解決するのではなく
悪い事をしたと反省をして、R君本人に言えなくても
R君のお母さんに「ごめんなさい」と謝れることが一番だと思うのですが・・・
大切なのは誰が間違いを犯してしまったという事実ではなく
間違いを犯してしまったという事に気付いて、謝罪する事。
魔女狩りをするように「誰が。」をあぶりだす事じゃないと思う。

そして今後も今までと変わらず仲の良い友達でいてほしいとおもうのは
キレイ事なのでしょうか。

被害届をだす、ださないはR君のお母さんの判断に任せる事になりますが・・
今はただ、長男くん&次男くんじゃないと信じることしができないちゃむなのでした。

みなさんならどうしますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんちさんペレット
・HPS+ミックスベジタブル+イチゴ+きゅうり+サツマイモ

相方さんから「今日作ってみた」と写真が送られてきました。

1枚目・・・・(*´ω`)なんじゃこりゃ?


2枚目・・・ゴーグルっぽい?
って事は1枚目はヘルメットか?

3枚目・・・・・Σ(゚Д゚)

サンくん、少し抵抗したらどうなんだい?(*´Д`)なすがまま~。

これを装着して例のモノに乗るのかしら?

 

↑例のモノ(笑)

相方さんに遊ばれたのか、サンくんが遊んであげたのか
わかいませんが・・ 


ぐっすり熟睡なサンくんなのでした。


明日はビビ嬢のbabyさんたちについて里親さん募集について
お知らせしようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

頭が痛いので、早めに寝ます(;´∀`)おやすみなさい 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家庭の事情・・・・?( ゚Д゚) | トップ | ちゃむ家のサンとビビの赤ち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL