ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

リコbabyとのち子baby

2017-07-14 23:39:28 | フクロモモンガ
「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と157日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


今日は先日のbabyその後になります(*´ω`)

数件のお問い合わせをいただきありがとうございました。
のち子baby①のホワイトフェイス姫と
リコbaby④をお迎えくださるご家族さまが決まりました。( *´艸`)


引き続き、のち子baby②ノーマルちゃんと
リコbaby③のノーマルちゃんのご家族様募集しております。



babyたちは順調に成長しています(*´▽`*)



まずはのち子baby②(〃艸〃)

フクロモモンガ ポケットくんとノエルちゃんのbaby飼い主さま募集 脱嚢35日目


すでにご家族の決まったホワイトフェイス姫と姉妹の子。
威嚇することもほぼほぼなく、のち子ママのまったりした性格っぽい娘。
脱嚢から1か月ほど過ぎ、顔立ちもまん丸((´∀`))体重は39.5g
好奇心旺盛だけど、どこかぼ~っとしてる天然系おちゃめさんです(笑)

お次は、リコbaby①のクラッシックbaby娘っ子

フクロモモンガ Panくんとリリスちゃんの赤ちゃん①飼い主さま募集 脱嚢31日目


ノーマルの双子ちゃんですが・・
体が小さいからか、どうしても1匹育児放棄気味になるリコママ。
こちらの娘はリコママの母乳を独占してた子になります(*´ω`*)
開眼した頃は、ママから離れてモフモフしてる間
シュイーシュイーとすぐにママを呼びつける甘えっ子でしたが
今は他のbabyと遊んだりしています。

寂しがり屋で甘えん坊な娘っ子かな(*ノωノ)
毎日、ふれあうことができるご家族様にオススメな娘っ子です。

のち子babyもリコbabyも、見分けがつきにくいほどほぼほぼ大きさは同じなのですが
やっぱりママはbaby見分けるんですよね(*´ω`)

babyたちも、間違えてしがみついても・・
すぐにちゃんとママの元に帰っていく姿がなんとも愛らしいbabyたち。

ちゃむ家第一期生のbaby記念価格でお譲りさせていただいているので
ご連絡いただいてもご家族様が決まってしまっていたらごめんなさい
m(_ _)m


そして最後は・・・。

犬とフクロモモンガの仲良しな時間


ハルさんとbabyたち(〃艸〃)
※音楽が挿入してあるので音量に注意して癒されてください(笑)

ハルさん、わんこには「なんやゴルァ!」とワンコラしますが・・
ももんずには優しい(*´Д`)もしかして自分をももんずだと思ってるのかも。

※注 わんこと相性のあわないももんずさんたちもいますので・・・
わんこと遊ばせる際にはくれぐれもご注意くださいね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)