ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

脱嚢(*´Д`)

2017-06-16 21:17:18 | フクロモモンガ
「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と129日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


やっと週末の仕事が終わり、明日はおやすみ( *´艸`)
って言っても・・・明日は内科&歯科。
そして、次男くんの美容院へ
靴屋さんにも行きたいし、夏物の洋服もみたい(*´ω`)
休みの日は、時間がいくらあってもたりなぁ~い。

みなさまのお休みはどうですか?(・ω・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんち産ペレット

・HPS+ミックスベジタブル+トマト+きゅうり

今日のご飯はお野菜only(*´Д`)果物なくてごめんよー。



脱嚢したのち子babyさん。



脱嚢したてのbabyちゃんたちは、フクロモモンガに見えず(笑)
それでも可愛いbabyちゃん。

ちなみにこちらの画像は・・・のち子さんではなくリコさん( *´艸`)
やっぱり脱嚢時期がかぶりました。

のち子さんもリコさんも、育児放棄経験あり。
今回も2匹のbabyちゃんですが、リコさん&のち子babyさん1匹小さめ。
不安もありますが、育児放棄しても育てられるよう頑張ろうと思います(;´∀`)

新人のフゥ。さんもスクスク成長中。



フゥ。さんのケージはまだ、SANKOのルーミィ。
ちょこんとのったりかわいいでしょう?(〃艸〃)



眠くなるとポーチに入り、ぐっすり。



まだ体重も34gと小さいですが、どんなレディーに成長するのか。
そしてコテツさんとうまくいくのか楽しみ。

babyたちにとって、冬は温度管理は難しいけど・・
今の梅雨~初夏にかけても問題はたくさんあります。
ただ温度管理をすればいいのではなく、梅雨には湿気が多く
ももんずたちの健康管理も気を遣う季節です。

ももんずたちと上手に付き合っていくために
しっかりと様子を観察し、なにか異変はないか気付けることが大事だと思うちゃむなのでした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)