ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

サンだけにSUNSET(〃艸〃)

2017-06-06 20:52:10 | フクロモモンガ・その他


「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と119日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


今日も残業・・・(;´・ω・)
と、言いたいところなのですが今日は定時で帰宅しました。

お昼過ぎあたりから、疼きだした右奥歯。
歯の痛みだけは耐えられないと本格的に痛みだす前になんとかしなければ。

利用者さんの送迎がありましたが、他の職員さんに変更してもらって・・
「すみません!歯医者行きたいので今日は定時で帰宅させてください!」
ダメとは言わせない(*ノωノ)

非常勤の職員さんも残業している中、ペコリと頭を下げて歯医者にダッシュ=3
間に合うか微妙な時間だけど、駆け込むしかないしね。

自宅に戻り、保険証を握り受付に着いたのが17:54でした。
本日の受け付けは・・・と言われかけたところで
「痛むんです!すみません見てもらえませんか?」と強引に交渉(*´ω`*)そこまで痛くはない。
でも、今夜から痛むかもしれないし・・
定時で帰宅した意味がなくなっては困る!(;´∀`)

受付の助手さんには嫌な顔をされましたが、なんとか駆け込み成功。

レントゲンを撮り、歯科医師に「痛みは強いですか?」と聞かれ
「いや、痛みはそこまでないのですが・・痛み出しそうなので。」
受付の助手さん、嘘ついてごめんなさい。(←嘘ではないけど・・)

「それよりも、こっちの処置の方が先ですね~」と左上部の歯を突っつく歯科医。

あ~。確かにその歯は、今は痛みはないけど・・
1年前くらいから歯というより根がヤバそうな感じがしてた。

内部で炎症が進み、歯がぐらついてしまっているので・・
と、レントゲン画像から炎症部分だったと思われる空洞を指さし

「抜きましょう。」

・・・・・・Σ(゚Д゚)

何よりも歯医者が嫌い。
でも、歯が痛くなるのは耐えられない・・・。
生きたくないけど、放置したら悪化するだけと言い聞かせて来院したのに・・・
抜きましょう?????
心の準備できてないですけど!!!!!!!!!(;´・ω・)絶対イタイじゃん!

「麻酔する時チクっとするだけですよー」と軽く言うけど
チクっとだけじゃないじゃん、それがかなり痛い事も知ってるし(TωT:

「はい、ちょっと鏡持ってください」と手渡され口を開けて鏡をのぞき込む。

この時、歯科医の巧みな罠って事には気付いていなかったちゃむ。

「はい、ここの歯。確認してもらえますか?」

・・・・確認?(・_・;)

「根元の炎症が進み空洞になってしまって骨部分が溶けているので抜きますね」

・・・・心の準備が・・・・...( = =) 。

そのままチクっと。いや・・ブスリっと麻酔注射Σ(゚Д゚)まだ心のじゅ・・・。

やっぱりチクっと痛いんじゃなくて痛いじゃん!かなり痛いじゃん!
この嘘つきー!!!!と心の中で叫んだちゃむなのでした。

まぁ、その後は麻酔のおかげで痛くもかゆくもなく
ほんの2~3秒で引っこ抜かれました(笑)

治療後に「先生、痛み出した右上部の歯は・・・?」

「その歯は次回治療していきましょう。まだ痛み出す状態じゃないので大丈夫ですよ」
と軽く笑われました。

みなさん、歯は大切に(*ノωノ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・HPS+ミックスベジタブル+ビワ+ブロッコリー

・常備食にぱんち産ペレット

おやつにゼリー&チーズ。

ちゃむが歯医者で心の準備をと、心と格闘してる間・・
相方さんはサンくんを連れ公園へ。

帰宅すると、夕日がきれいだったよ(〃艸〃)



そうですか・・・・(;´・ω・`)

ダイヤモンド富士じゃないけど、ダイヤモンドサンくん!



あぁ、確かに綺麗だよ。かわいいよ(*´ω`)
ちゃむが格闘してる間にお散歩しやがって!
心の中で「くそが!」とつぶやきながら写真をみるめるちゃむなのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)