ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

リューシっ子・・・(;´・ω・)

2017-05-30 22:03:10 | フクロモモンガ・その他


「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と112日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


今日は、帰宅途中で何度かぱんちさんから連絡して~!
LINEが来ていたけど・・(*´ω`)

来週か、再来週の浅草Blackoutでリューシっ子をお迎えするのですが
やはり待ちきれなくて2日前ほどに6/3の来週に行きます!と連絡したのに・・
何かあったのか?(;´・ω・)

開眼もして離乳間近で・・・考えたくもないのでさっさと電話。
すると「あのさ~・・・。やっぱBlackoutで良い?」とぱんちさん。
なんで?どうして?発育が遅いのかな?
「何かありました?」と聞くと、何やら事情が。

ちゃむ家にくるはずのリューシっ子は
ぱぱ:リューシ×まま:リューシのリューシっ子baby♀。
一緒に脱嚢したリューシっ子♂がいたのですが
その男の子を見に来たお客さんが、やっぱり♀が良い。と言い出したそうで・・。

つまり、ちゃむ家でお迎えする予定だったリューシっ子♀ですが
そのお客さんの一言で、他のぱぱ&ままのリューシっ子♀にしてくれないか?との事。

・・・・・・・(゚Д゚;)ええええ。
してくれないか?じゃなく、そうなった。(すでに決定済みって事よね?)

他のぱぱ&ままから脱嚢したリューシっ子♀は
ぱぱ:クリミノhetリューシ×まま:リューシhetプラチナから脱嚢したリューシっ子♀だから
うちのコテツさんのお嫁さん(モザイクhetプラチナ)にはこっちのリューシっ子♀の方が
いいでしょう?と。(・ω・;

勝手に決めちゃうソレ?。

最初のリューシ♀は離乳が始まっているけど・・
あとのリューシっ子はまだ離乳が始まっていないので
お迎えは1週間後の方がいいってことですね。

それにしても、ぱんちさん・・・。
そりゃ、それなりの付き合いだけどさ・・・(>ω<;

リューシっ子♀(hetプラチナ×クリミノ)だから、少し値上げしたいけど
そのままでいいからさ。と軽く言うぱんちさん。

そーゆ問題じゃないかと思われますが?(・ω・;)

まぁ、そこであーだこーだ言ったところで結果は変わらずなのはわかっているので
言いませんが、ちょっと眉が八の字になったちゃむなのでした(・ω・)=3

※ちゃむとの付き合いなので、こうなったと思われます。
他のお客さんにはしないと思いますのでご安心?くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんち産ペレット
・HPS+ミックスベジタブル+ブロッコリー+トマト+リンゴ



リコ&panくんもモグモグ♪



もちろんZabっぽ&ダイくんもモグモグ♪



コテさん&ロロ嬢もモグモグ♪



のち子さんも元気です(*´ω`*)



もちろんポケさんも元気にモグモグ♪

おいしそうに食べてくれる姿は疲れた心も癒してくれる小さなイキモノたちでした。



もちろんご飯の後は、モフモフtime。
でも、コテツさん・・指は噛まれたくないので腕のみで勘弁してください(;´ω`)
と皮手袋着用でモフモフするちゃむなのでした。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)