ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

思わぬ共通点( *´艸`)

2017-03-16 21:46:15 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録2年と44日目


いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう。


仕事中にLINE。

送迎など連絡ツールとしてもlineを使っているので、見てみると・・

電話番号で・・と通知が届きました。

まぁ、最近迷惑なLINEも多いのでいつもならブロックするのですが

名前を見ると過去一緒に仕事をしていた人でした。

まぁ、仲良くしてもらっていましたが

仕事を辞めてから疎遠になり、まったく連絡も取らなくなっていた人。

おおおおおおお( ゚Д゚)これは嬉しい♪とさっそく連絡。

「ご無沙汰してます。仕事を辞めてから疎遠になってしまいましたがお元気ですか?」

むこうからも返事が戻ってきたのですが・・・

驚いたことに、なんとその人もフクロモモンガを飼育していました。

うちの子自慢。とばかりに画像交換などをしました( *´艸`)

でも、その人のももんずちゃんはポケさんタイプでガブガブらしい(笑)

それでも可愛いとか(;´∀`)わかるよ。それわかるー。

うちの子たちの話をすると、どうやったらそんな慣れるの?!と驚いていましたが

どうなのでしょう(〃艸〃)ふふふふ。



リコbabyちゃんも離乳はじまりました。
※ケージ汚すぎる・・スルーしてください。

体重は42g。

安定サイズまで成長しましたが、クレーム娘。

すでにヘソ天でお昼寝する姿も・・・(>ω<)

今日の疲れもももんずのモフモフでまた明日も頑張れそう。

明日頑張れば、3連休!

リコbabyも新しいパートナーとの暮らしがはじまります。

さみしいけど、幸せを思えばこそ(*ノωノ)

フクロモモンガ親善大使として、愛しさをひろめてほしいとおもうちゃむなのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)