ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

続・疑心から確信(;´・ω・)

2017-02-21 21:47:31 | 日記
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録2年と21日目


家庭の事情?(*´ω`)part2・遊びに来てくれてありがとう。


今日はまず、昨日の続きのお話から。

3度目の正直じゃないけど、3回目のぴんぽーん・・・。

時はすでにpm11:40( ノД`)寝るっーねん!(笑)

自宅のインターホンを通して話をしたけど、入れてもらえなかった

と戻ってきたU君。

まずは、何をどう話したのかを聞きました。

・アルバイトの入店祝いにギフト券をもらった。

・家からお金を持ち出したりはしていない。

・ゲームで遊んでいて門限を過ぎたことは、謝った。

わかった。ちゃんと自分の意見を言えたのね?」と確認。

それでも許してもらえなかったのはどうしてなのか?

とりあえず、家(ちゃむ家)に入りなさい。とU君と話をすることにしました。

次男くんは興味津々で話に入ろうとするので・・・

「自分にも友達に聞かれたくない話はあるでしょう?部屋に戻りなさい。」

しかもいつもの就寝時間は過ぎているので、明日がヤバイ(;´・ω・)

やっと空気を察したのか、部屋に戻る次男くん。

お金を持ち出していない。自分で証明できないなら警察で調査してもらうとかしてみたら?

警察はマズい理由があるのか、答えようとしないU君。

お母さんの携帯アラームがずっと鳴ってるからとめるためにカバンをさわったし・・

と、しばらくした後に答えたU君。

カバンを触ったから、調べたときに指紋とかでるし・・・

そうだね。触ったのなら調べたときにわかるからね。

でも、警察だって家族の指紋がでるのはわかっているだろうし・・

家族以外の指紋がでるかもしれないじゃない?


どうやら、警察とか調べられるのはマズイ状況らしい。

アルバイトの話はしたのよね?

バイトの話はしました

それで親はなんて?

どこでバイトをしているのか聞かれたけど、知られたくないので言いませんでした

でも、それじゃそれが本当なのか調べられないでしょう?

ギフト券をもらったお礼だって伝えることもできないし

場所は言わないとしても電話番号やどの人にもらったのか名前は答えられたでしょう?


・・・・・・・・。

黙り込むU君。

やっていない事を証明するのには、ちゃんと言わないとダメ

・・・・・。

それとね、お金を持ち出したとか持ち出していないとかは

おばさんには関係ない事。それは両親と話す事だからね。

なんで、こんなこと言うのかわかる?


お母さんから連絡が来て、僕がやったと思っているからじゃないんですか?

確かに、お母さんから連絡はきたけど・・そうじゃないよ?

最初に家出をした時に言ったよね?未成年のキミが家出をして

ラウンド1や駅近辺なんかうろついていたらトラブルに巻き込まれる可能性がある。

普段は大丈夫かもしれないけど、喧嘩して不安だったりイライラしてたりしてたら尚更。

それなら、家(ちゃむ家)に来なさい。


はい。」

その時に1つ約束をしたよね?覚えてる?

・・・・。

もう1度言うね。家出をして家(ちゃむ家)にくるのは構わない。

キミが悪い事をして叱られて、家出したとしても

家(ちゃむ家)に来ても構わない。ただ1つだけ約束をする事。思い出せない?


と、聞いてみました。


すみません、覚えてませんと答えるU君。

どんな理由でもいい。大人だって子どもだって

感情があるし考える時間や心を落ち着ける時間は必要。ただ1つ約束をする事


なんだった?ここまで言っても思い出せないU君。

うつむき黙ったままのU君。


子どもは悪さをして当たり前。

おばさんは悪いことをしたとしても、間違いじゃないと思ってる。

それを経験に育つんだから。でも1つ絶対にしてはいけないこと人をだます事。

嘘をつくのは絶対にダメ。どんな理由で親と喧嘩して家出をしても

その理由に嘘はつかない事。言わなかった?


と、言い終わった後・・泣き出すU君。

何をしたか、それはキミの親子・家庭の問題。おばさんは怒ったりしないよ?

でも、約束を守れてる?


・・・・ごめんなさい

家(ちゃむ家)に泊めてあげる理由は

おばさんも子どもの頃叱られて家出をすることがたくさんあった(笑)

おばさんが子どもだった頃は、もっと近所の人をも仲良くて家出をしても

危険な状態じゃなかったけど・・今は、トラブルに巻き込まれる危険性が高いから

家(ちゃむ家)に来なさいって言ったの。

それを嘘ついて、ただ自分のしたことに責任を取らず逃げ場として

家(ちゃむ家)に来たこと。それがおばさんは悲しいの。

だからこうして話をしてるのよ?お母さんに言われたからじゃないのよ


こうしてU君との深夜の話し合いは終わり、自宅まで送りました。

最後にU君は自分のしたことを、自分の口から言いました。

バレるのが怖くて・・言えませんでした。ごめんなさい

そして今回、また約束をしました。嘘はつかないと(*´ω`)

自宅へ戻り、話の内容をご両親に話しました。

また家出してくるかもしれないけど(;´・ω・)それはそれで受け入れようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー

長くなってしまったので、今日はももんず記録はなしです(*ノωノ)ごぺんなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)