ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

黒い子危機一髪!Σ(゚Д゚)

2017-01-26 00:00:01 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と342日目


トラブルΣ(゚Д゚川 遊びに来てくれてありがとう。


勤務3日目。

まだ利用者さんの名前も覚えきれていない状態(・ω・;

毎日通所してくる利用者さんは40数人。

他の同系列の通所からくる利用者さんは数名。

多すぎ&コミュニケーションがうまくとれてないので、なかなか覚えられず。

でも、焦らずに仕事も利用者さんも覚えていきたいと思います。

今日は、帰宅してももんずご飯の支度をしている時の事・・

足元でリンゴをおねだりしてくるハルさん&シュナ。

「はいはい。きみたちにもリンゴあげるから待ってね~( *´艸`)」

リンゴの皮をむき1/12に切り分けて、更に1/4にカットしたものをわんこたちへ。

いつもなら、シュナが食べ終わりハルさんも食べ終わり次のをおねだり・・

でも何かがおかしい(;´・ω・)

ハルさん食べ終わっておねだりするはずが、下を向いたまま。

「ハル??」と呼びかけて上を見上げるものの・・また下を向くハルさん。

もしかして、またか?しかもリンゴで??????(゚Д゚;)

ハルを抱き上げ、口の中を確認すると口の中は真っ白。

・・・・・・・・・・・・・・・・っ!!!!!!!!!!!!!!!!

すぐに首元(食道)をさすり呼吸を確認。

首元(食道)をさすると、浅い位置につまらせている場合吐き出そうとするのですが

その気配なしΣ(゚Д゚)!!!!

幸い片手で持ち抱えられるハルさんなので・・

そのまま上半身を抱え頭を下向きに背中をたたいて吐き出せるか試みるも・・・

反応なし。(・_・;)

最後の手段として、そのまま指を喉の奥へ。

遺物発見!でも取り出せる場所ではないので、そのまま更に奥へ。

躊躇していれば、ハルは呼吸ができず危険な状態に・・・。

喉に指を突っ込まれて「うぇぇぇ」と舌をペロっとだすハルさん。

遺物がつまって呼吸ができなくなっている状態の場合

舌をペロっとだすことはできないので、危機は回避できたと確認(;´・ω・)

その後、数分ほど呼吸が安定しているのかチアノーゼは治っているのか確認。

呼吸が安定しているので、歩かせてみると歩行もふらつきなく安定。

「何かされた!」とビビリ表情のハルさんですが、ハル以上にビビったのはちゃむ。

心臓はドキドキドキドキ痛いほど(;ω;)

ハルは安定したけど、こっちの身が・・・・・。

みなさんのわんちゃんは、丸飲みしてないですか?

よく噛んで食べるよう注意が必要してください(*ノωノ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんちさんペレット

・HPS+ミックスベジタブル+リンゴ+青パパイヤの葉

相方さんが改良してくれた育児室かなり使いやすくて良い感じ(*´ω`)b



のっちbabyをパシャリ☆彡

おやつtime袋に戻る前に置き去りにされたのっちbaby(・_・;)

食べたあとは、しっかりと育児袋に戻っていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、ハル事件でかなり動揺したちゃむなのでした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)