ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

フクロモモンガの基本2 

2016-12-25 00:00:50 | フクロモモンガ
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と311日目


見た目も大事?(*´ω`)遊びに来てくれてありがとう。


基本的なカラーバリエは昨日ざっと説明しましたが・・

今日は、ペアリングした場合にどんなカラーが生まれるのか?

簡単に紹介したいと思います。( *´艸`)突然変異とか・・ない場合ね。

まず、基本的な事について説明したいと思います。

フクロモモンガには優性遺伝と劣勢遺伝が証明されています。


優性遺伝とは、見た目にわかる表現体のフクロモモンガたち。

ホワイトフェイス・モザイクは優性遺伝とされています。

隠れ遺伝子を持たない純粋な表現体の子たちは「ホモ」と言われてます。


次に劣性遺伝、見た目には表現されていないフクロモモンガたち。

リューシー、プラチナ、アルビノの遺伝子を受け継いでいるけど

見た目はノーマル。

でも、見えない遺伝子を受け継いでいる子たち。

一般的には「ヘテロ」(het)と言われています。

見た目にはわからない遺伝子のため

口頭で「ヘテロ」ですと言われても、わかりません(笑)

両親をきちんと確認した状態でないと確実ではない・・・・。

隠れ遺伝子を持つ子同士をペアリングした場合に生まれてくる子を

「ポッシブル」と言われています。

例として、リューシーとノーマルをペアリングした場合は

確実に表現体としては「ノーマル」なbabyが生まれてきます。

この場合、リューシーの遺伝子は受け継いでいるため

「ノーマルhetリューシー」と言われています。

では、この「ノーマルhetリューシー」とノーマルをペアリングした場合

間違いなくノーマルで生れますが・・

リューシーの遺伝子を受け継いでいるかどうかは誰にもわかりません。

確実ではない場合「ポッシブル」と言われますが

「het50%」とか言われる場合もあると思います。

ここで勘違いしてほしくないのが・・・「het50%」と言う言葉。

50%の確立ではなく、100%か0%という意味の50%です。

100%か0%かは、ペアリングしてみないとわからないという事になります。


例として、ポッシブル(het50%)の子とリューシーをペアリングして

数回出産しても、ノーマルのbabyしか生まれない場合・・・

ポッシブル(het50%)の子はリューシーの隠れ遺伝子を持っていないという判断になります。

なので、ポッシブル(het50%)ではなく、その子はノーマル(het0%)だったと言えるでしょう。

※ややこしい説明になりますが、この場合ノーマルとリューシのペアになるため
生れてきた子は「hetリューシー」になります。

ポッシブル(het50%)とリューシーをペアリングしてリューシーbabyが生まれた場合は

ポッシブルではなく遺伝子を受け継家居ることが確実になるためhet100%となります。

どうでしょうか?かなりかみ砕いて説明したのですが・・・。

より詳しく知りたい場合は、メンデルの法則を勉強していてください( *´艸`)

明日は、組み合わせでどんな子が生まれるのか?について説明したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【フクロモモンガご飯・記録】

・常備食にぱんちさんペレット+溶かさないミルク

・HPS+ミックスベジタブル+木綿豆腐+イチゴ+ぶどう

今日はクリスマスイブなので2種類のフルーツ(*´ω`)

おやつにゼリー+マシュマロ+ドライパパイヤ



ケージから身をのりだして、何を狙っているの?(;´・ω・)

発情後のポケさん、のっちにどんだけ臭腺グリグリしたんですか?

胸部分の臭腺が茶色に染まっちゃってるじゃないの(笑)

後日、手袋装着して臭腺部分をごしごしとキレイにしようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日も、体調が悪くてほぼ寝たきりだったちゃむ。

相方さんが爪切りをしようと・・

ポーチに爪がひっかかったままpanくんを拉致しようとしたらしく

panくんの爪が(;ω;)何しとんじゃ!ワレ!!!

ふくももの飼い主さま、爪の扱いには注意してあげてください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)