ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

フクロモモンガについての基本。

2016-12-24 00:09:38 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と310日目


ゆっくりまったり(*´ω`)遊びに来てくれてありがとう。


今日はフクロモモンガについての基本。

フクロモモンガはカラーバリエーションがたくさんあります。

①ノーマル

クラッシックなカラーとも言われてます。
※ちゃむ家ではpanくん・リコ・ノエル・Zab・ダイ君・サンです。



②ホワイトフェイス

フクロモモンガのノーマルカラーの子には耳の下に紋と言われる部分がありますが

ホワイトフェイスには紋がなく顔が白いのが特徴。

ボディーはノーマルと同じ模様があります。
※ちゃむ家ではポケさんがホワイトフェイスです。







③モザイク

ノーマルの子には白い部分がありませんが、顔以外の部分に白い部分がある子。

「ぱっ」っと見て白い部分がわかる子もいますが、ほんの一部分だけの場合もあり

見た目でわからないほどのモザイクちゃんはミニマルモザイクとも呼ばれています。
※ちゃむ家では、コテツ・ロロがモザイクです。



ビビもモザイクですが、ビビは尻尾の先だけ白い毛なので
ビビの場合モザイクではありますが、チップテールと呼ばれています。



この他にも尻尾の先ではなく、尻尾の途中で白い毛がはいっている場合は
リンクテールと言われてます。

④リューシスティック

模様がなく、全身が真っ白で目が黒い。
※真っ白でも目が赤い子は、リューシではなくアルビノと呼ばれています。

この他にも、クリミノ・アルビノ・プラチナなどの種類もありますが

特殊なカラーになるので、また機会があるときに紹介しますね。

カラータイプもいろいろあるけど、ちゃむはやっぱりノーマルが一番好き( *´艸`)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんちさんペレット+溶かさないミルク

・HPS+ミックスベジタブル+枝豆+木綿豆腐+イチゴ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)