ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

過去。

2016-11-24 00:12:49 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と280日目


祝日(*´ω`)遊びに来てくれてありがとう。


5か月目もそろそろ終盤。

12月になれば、職業訓練校も卒業月・・・長いようで「あっ」という間。

いろいろな年齢層の人がいて、若い頃の写真なんか見せてもらって

「あ~っ。まだ若いっ!」なんて楽しい時間もあったり(笑)

若い頃の写真・・・・・・。

全部、別れた旦那と暮らした家に置いてきて手元には数枚...( = =)

長男くんの誕生の記念の写真も・・もちろん次男くんのも・・・。

あるのは長男くん3歳後半~の写真と、次男くん1歳ちょい前頃の写真から現在までの写真。

かなり昔に「なんで生まれたばかりの写真はないの?拾われたの?オレ」と

長男くんに言われた時もあった(笑)

「こんなに似てる子ども拾う確率の方が低いわ!!!」と言い返しましたけど(*ノωノ)

だって、元旦那といろいろあって家を出てくるときには

財布の中に少しのお金と、子どもらのお出かけ用カバン。
(おむつ&着替え数枚・ミルク用品)

それしか持たずに家を飛び出したちゃむ。

引っ越した家には、しばらくの間カセットコンロと鍋1つで貧困家庭そのもの。
(現在も?(*´▽`*)あはは)

そんな困難も子どもらがいてこそ乗り越えられた過去。

写真はなくとも、心の中に焼き付けて思い出として保存しておこうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんち産ペレット&ハッピーグローバル

・HPS+ミックスベジタブル+枝豆+リンゴ



ケージを開けて「コテツ?」と呼ぶとこの表情(//ω//)お隣はビビ嬢。

ナデナデしていると、ポーチの下の方からサンがニョキっと(笑)



サン、前歯でちゃってるよ( *´艸`)見えちゃってる(笑)

このチラっと見える歯に萌え度MAXな危ないちゃむなのでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、子どもらには捨てられてなければ・・・

「パパが持ってるんじゃない?

お母さんは、連絡先知らないけどじーちゃん(旦那の両親)なら連絡取れると思うから

見たければ連絡してみれば?」とちゃんと言ってあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)