ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

精神崩壊?

2016-09-23 00:38:15 | フクロモモンガ・体重測定&その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と219日目


雨雨雨( *´艸`)遊びに来てくれてありがとう。


今日も雨。

ドックランに遊びに行こうと思ったのに・・中止。

日曜日あたりには洗濯物も干せるらしいけど、早く晴れて欲しいな。

みなさまは、雨の祝日どうお過ごしですか?

今日は、まったり部屋でワンコ&ももんずとまったりしながら

少し自分について考えてみました。

介護職を学ばせていただき、次男くんの障害についてもアレコレ知ることができました。

でも、ちょっと疑問が(*´・ω・)ん~。

資料や、教科書、先生の話を聞き自己分析してみると・・

次男くんの発達障害(次男くんは自閉症スペクトラム)&軽度知的障がいよりも

・・・・・。

もしかしたら自分もそうなのかも知れない。と思うようになってます(; ・`д・´)えぇっ!

幼い頃より思い返してみると、あの境遇の中壊れずに生きてこれたのは・・

もとより精神が崩壊していたから?(*´Д`)(←ばか。)

「ほんと、あんたって・・」って言われることもよくあったし

そこまで深く悩まず生きてこれたのは、発達障害が良い方向に働いたのか?

それともメンタルが異常にタフなのか?

はたまたあの境遇の中生き抜く力を必然的に身につけていた?

「あの境遇」とは、機会があればまた(*´ω`)長いしね。

いろいろ思い悩んでもしょうがないので、ここは自己分析を深めるって事で

病院で診察&検査をお願いしてみようと思います。

まぁ、すでに年齢は40代。

今さら発達障害ですと診断されようとも恐れるものはない(笑)

ただ自分の弱点・欠点と向き合う

&これからの次男くんの何かにつなげることができたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんち産ペレット

・HPS+ミックスベジタブル+トマト+リンゴ+小松菜



今日もコテツさんは洋服の中。

人間が肌寒いと感じるのだから、熱帯を好むももんずは寒いよね。



おやつを食べるロロの背後には、ハルさんが狙ってます(笑)

狙われているのか、狙っているのかは微妙ですが・・それを眺めてニヤニヤするちゃむ。

こももんず達のお散歩中ビビが行方不明。

ビビが見つからないと、おとなももんずのお散歩はお預け状態(*ノωノ)

ケージからzabやダイが「まだですかー?」と猛アピールしてるけど・・

「もう少し待っててね~。」と言いつつ

ビビリ屋のビビ嬢だからすぐに見つかるだろうと探したけど

慣れすぎて「ブギウギ」言わなくなっていたビビ嬢。

行方不明ではなく、「なんですか?」と普通にお部屋の中を散歩してました(・ω・;

少し前までは、暗い所に隠れて人の気配に「ブギウギ」言ってたのに。

名前呼ばれたら返事してよう!Σ(・ω・ノ)ノ!飼い主だけが焦った祝日の今日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)