ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

zab&ダイくんの誕生日とブログ休止するかもしれないお知らせ。

2016-07-17 00:04:08 | フクロモモンガ・次男くん
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と151日目


1歳( *´艸`)遊びに来てくれてありがとう。


今日は、初めてちゃむ家で生まれたzab&ダイの脱嚢したから1年。







フクロモモンガと暮らし始めて、半年くらいでbabyが・・・。

そして、リリスの育児放棄。

なにも知識のないまま、寝不足になりつつも手探りで育児。

2時間、3時間毎に1ccシリンジで授乳(>ω<)

何よりも真冬じゃなくてよかった。

ちょうど季節は初夏(ってもさわやかな暑さじゃなかったけど)

フクロモモンガたちが過ごしやすい季節。

体温調整の難しいbabyの代理ママは・・・。

とにかく元気に育ってくれてよかった。

ダイくんはまったり天然王子に(笑)

zabは甘噛み熱烈ストーカーに育ちました。

とても仲良い兄弟なので、お嫁さんをお迎えなど考えなくてもよさそう。

panくんもそれなりにパパ(リーダー)として良い関係を築けていると思われます。

たまに、ポケさんとバトルもするけど(・ω・;



仲良しな「男の子チーム」。

飼い主として未熟なれど、一緒に成長していきたいとおもいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にペレット

・HPS+きゅうり+ミックスベジタブル+リンゴ+白身魚のボイル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん、私事というか・・・次男くんの事。

障害を抱えているから言っていることに理解してもらえないのか

言い方を考えて、どうすれば伝わるのか。

お互いにイライラしたりせず、ぶつからにように接してきました。

でも、少し爆発しそうな気配。

これから社会に巣立つ準備をしなくてはいけない次男くんなのですが

まだまだ、幼くて。

そんな次男くんにどうすればいいのかわかりません。

ちゃむが感情を出せば、次男くんも感情的になり話にもならなくなってしまうので

できるだけ感情を抑え、伝え方、話し方を考え・・・。

でも、感情的にならない=そこまで怒っていないと捉えてしまうのか・・

何を言っても、聞く耳持たず。

もう好きにしなさいなんて言えば、その通り好き勝手にやり放題な次男くん。

つい先ほど、何を言っても聞く耳持たない次男くんにイラ。

「じゃあ俺の事、生まなければ良かったね」

「そうすれば○○も喧嘩とかしなくて済んだって嬉しかっただろうし」
*○○は長男くん

そんな事を言う次男くんに、生まれなければよかったなら・・

死なせてあげたら楽なのか。と思いました。

死なせてあげる=次男くんを殺害する。

こんな感情が、ちゃむの中に渦巻いていてどうしていいのかさえわかりません。

忙しくて時間がない状況に心のゆとりもないのかもしれないですね。

次男くんも次男くんだけど、ちゃむも親として情けなさ過ぎて・・。

困った困った。

もしかしたら少しの間ブログお休みするかもしれません。

遊びに来てくれている方、本当にごめんなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)