ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

実験(・▽・)

2016-07-11 00:00:48 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と145日目


ひんやり(・ω・)遊びに来てくれてありがとう。


今日は、子どもらもちゃむもお休み。

すでに両足筋肉痛なちゃむ・・・。

まだまだ先は長いのに大丈夫なのでしょうか?(・-・;

部屋でのんびり過ごしながら、ももんず小屋を直そうかと覗くと・・



panくんの「お散歩でち?」のアピール。

すぐにzabも・・・参戦(//ω//)かわいいねえ。



っか、どこから現れたの?(笑)

でも、お部屋散歩する前にお買い物してこなきゃって事で

暇そうにしている「男の子チーム」にポーチの差し入れ。

すると、興味津々に近寄ってくる「男の子チーム」





panくん・・ちみは入れないかも?

それでもどうにか入ろうと必死なpanくん。

あまりにも可愛すぎて買い物へ行くに行けないちゃむ。



ノエルbabyくん、うっすら開眼?

「ジュイジュイ」とノエルに救援要請。

ケージの入り口までお迎えにきたみたいだから・・帰りましょうかね。と

babyくんを・・・おや?(・ω・)

入口までお迎えに来ていたのは、ママのノエルではなくリリスの方。

おばあちゃんがお迎えですか・・・(笑)

ママのノエルは、のんびりペレットをモグモグ。

子どもを保育園に送って、朝食って感じなのかしら?

リリスがお迎えにきたけど、ノエルにbabyくんを引き渡してっと。



あら、孫が・・・とダッシュで戻るリリスさん(*´Д`)孫ほしー。



「男の子チーム」のケージを再び覗いてみると・・

ダイくんがしっかりポーチINしてました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)