ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

シュナの容体と不安な夜

2016-06-17 01:14:17 | フクロモモンガ・その他
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と123日目


眠れぬ森の・・(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう。


昨日もほとんど眠ることが出来ず。

ゆっくり体を休ませたいシュナを勝手に心配して、その度に起こしてしまう。

具合悪いのに、ごめんね(>ω<)



14年間一緒に過ごしてきたけど、今まで大きな病気もせず元気でいてくれたシュナ。

ゴミ漁りに本気で怒ったことや、いつまでもナデてとしつこく催促するシュナに

疎疎しくも思った時もあった。

でも、それは元気でいてくれたからこそ。

ゴミ漁りをしてもいい、イタズラできる元気があればいいから回復して欲しい。

今日は、皮下点滴の抗生剤と鎮静剤を打ってもらって帰宅。

明日は動物病院がお休みなので不安。

帰宅してからのシュナは、体を横にしたままぐったり。



おしっこを1回と、水溶便を3回ほど。

毛布を1/4にした状態の上に上半身部分バスタオル。

その上に、ペットシーツを敷いて寝かせている。

起き上がれず、寝たままの体制なのでおしりや後ろ脚は汚れちゃうけど

その度に濡らしたタオルで拭いてドライヤーで乾かす。

去年、虹の橋を渡った相方のわんこが使用していたおむつがあったので夜間は着用。

少し目を離しても、お尻周りが汚れることはないね(・∀・)

こんな事ならいくらでもしてあげるから、元気になってほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にペレット

・ミルク+カブ+きゅうり+リンゴ+キウイ+ピーマン+木綿豆腐

おやつにチーズ+煮干し。

「ご飯ご飯」とケージを開けるとダッシュで脱走していく元チビーズのダイ&zab。

めちゃ早い(・∀・)あれ?逃げられた。



ケージからお気に入りの場所までの橋(木の枝)の途中にある枝の分かれ目?

その部分をカジカジするのが好きみたい。

いつも床にはカジカジのゴミが(´・ω・`)そのまま食えよ!(笑)

今日は、いつもと違っておとなしく捕獲されてくれないダイ&zab。

ももんずたちのお部屋散歩もシュナが寝るのを邪魔したくないから控えめに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今日歩いた歩数:2691歩】



シュナの病院から帰宅して、次はハルのワクチンに。

1日に別々の動物病院に行くなんて。

昨日、休診日だったので他の動物病院で診てもらったので

今回シュナはこのまま、こちらの病院で診てもらうことにしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)