ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

カレーvs次男くん

2017-10-22 05:25:33 | 次男くん
「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在15匹以上のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と257日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


昨日は、仕事でみんなの音楽界と言うイベントだったのですが・・
眼科の予定があったのでお休みさせてもらったちゃむです。

秋はイベント盛りだくさん。
みなさん、どこかにおでかけしましたか?
って・・このお天気じゃおでかけできないですね(;´・ω・)

煮物をガツッリ作り、ガツッリ食べたちゃむですが・・
おそらく次男くんの感染してます。(笑)

何故なら、カレーが食べたくなったから(;´∀`)

カレー好きじゃないけど、体調が悪くなると食べたくなるという。
1箱半分の大量のカレーを作り眼科へ( *´艸`)何人前だろう。

レーザー治療が終わった後、右目が痛くなり痛み止めを飲んでそのまま熟睡。
起きたらカレーとご飯がなくなっていました。

え?(・ω・)あれ??カレーはどこにいった?
炊飯器を開けると、ご飯もない。
さすがに大食漢でも、あの量は食べないよね・・・。

「ねぇねぇ。カレー食べた?」と次男くんに聞いてみました。

「食った!今日のカレーめちゃくちゃうまかった。」

うまかったか( *´艸`)そうかそうか。
って、違うよ。
「まさか全部、1人で食べたの?」
3杯食べたらなくなった~」と・・・・。

は?(´・ω・)どうやったら3杯で
ご飯4合と1箱半のカレーがなくなるんだよ!


どんだけガチ盛りで食べたんだ!(;´∀`)想像するのが恐ろしい(笑)


panくん「男はガチ盛りで食べるでち☆」


zabっぽ「食べるです。」 ダイくん「・・・食うべし。」


ポケさん「あるじより、飯です」

ちゃむ家には、よく食べる男子がたくさんいますが・・
やっぱ次男くんが一番大食漢らしいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんで、こうも・・・・(;´・ω・)

2017-06-09 23:09:00 | 次男くん

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と122日目
いつもありがとう(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう


やっとの週末。
今日を乗り越えたら、Blackout浅草。
念願のリューシっ子をお迎えに行かなきゃ( *´艸`)

とりあえず、あと数時間頑張ればと時計をチラチラ。
利用者さんの帰りの送迎中に事務所からの着信。
送迎の変更か何かだろうと車を停め電話にでてみると
「お疲れ様です。子どもさんの学校から連絡があって折り返し連絡が欲しいそうです。」
長男くんじゃないよな?と次男くんの学校へTEL。

連絡があったみたいで・・と話すと
やっぱり次男くんの事で連絡したらしい。

部活中にケガをしたので、病院で受診をさせたいのですが大丈夫でしょうか?

ええええええええええええっΣ(゚Д゚)
受診させたいって、そんな怪我なら早く病院へ。
聞けばフットサルのキーパーをしていた次男くん。
ボールが直撃して足と手を痛めたらしい。

「受診をして、再度連絡をください。」
と電話を切り、とりあえず送迎終わらさないと(;´・ω・)

そして送迎を終わらせた時間はに定時をこえていましたが、学校からの連絡待ちをしつつ残業。
ちゃむの自宅よりも会社の方が次男くんの学校近いし。
残業中に学校から再び電話があり告げられた言葉は・・

「靭帯の微小断裂で、2週間の安静が必要と診断されました」

お迎えに行くか(;´∀`)

「お母さんを待つように言ったのですが、1人で帰宅します」と帰っちゃったらしい次男くん。

・・・・・・・・・・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

なんだ、靭帯の微小断裂で固定しているって言うけどたいしたことはないのか?
帰宅したときはすでに、固定器具を外して「おかえり~。」な次男くん。

「汗かいてお風呂に入りたかったし、大丈夫。」とか(´・ω・`;

やれやれ。本当に大丈夫なのかはわかりませんが・・週末は安静にしてもらおうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・HPS+ミックスベジタブル+インゲン+ブロッコリー+ミルク

・常備食にぱんち産ペレット

おやつに煮干し+ましゅまろ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電池が切れたカメラ・・充電しわすれ。(;´・ω・)本当におバカなちゃむ。




明日こそ、ももんずをぱしゃり☆したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寄り添えてなかった気持ちへの反省。子育てについて。

2016-10-01 12:03:37 | 次男くん
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と227日目


今日2度目の更新 Σ(・ω・ノ)ノ!遊びに来てくれてありがとう。


昨日はぼ~然としていて、頭の中がキャパ超え状態。

ひと眠りして、昨日のことを頭の中でまとめてみました。

本来、次男くんは発達障害のみで知的な障害は発達障害の影響で知的な遅れがでていた事。

つまり、幼いころからちゃんとフォローしてあげることができていれば・・

もしかしたら全く違う現在になっていたかもしれません。

次男くんと生活してきた15年。もうすぐ16年。

振り返ると、物心つく前にちゃむが離婚をしたので

父親を知らずに育った次男くん。

それも1つの原因かもしれないですね。

言い訳にしかならないけど、子どもとの生活をするのに最低限の収入は確保しなきゃならず

当時、トリマーのスキルしかなかったちゃむは、トリマーとして

am8:30には出勤して帰宅はm7:30。

保育園に長男くんと次男くんを預けてフルタイムで仕事。

帰宅してからも洗濯や食事・家事をするのに精一杯。

トリマーという肉体労働と育児で体力は限界。

お金も精神状態もぎりぎりの状況での生活でした。

そんな状態で育児といっても、本当に時間を共にするのがやっと。

育児なんて言える状態じゃなかったと思います。

休みは火曜日と日曜日。

火曜日は保育園に通園させ、ちゃむ自分自身の現実逃避。

日曜日はすぐ近所の公園に行く程度。

ただ一緒に生活するのがやっとで、気持ちの寄り添いなんかできてなかったと思います。

そんな生活が続けば、幼い子どもは親からの愛情なんか感じられないですよね。

かまってほしさにイタズラやダダをこねれば・・なんでそんなことをするの?と。

子どもの行動の真意など、考える余裕もなく忙しさを言い訳にしてきた事への

犠牲が次男くんだったと思います。

子どものためと言いながらも、心に寄り添うことをしてこなかったツケが次男くんの

知的の遅れになったんじゃないかと。

離婚して母子家庭の子どもはたくさんいて、どのお母さんも必死(お父さんもか)

忙しさを言い訳なんてしなくても立派に育児をしているお母さんはたくさんいるのに。

金銭的に余裕がなくても、幸せを感じることはできるのに。

自分たち親の勝手な理由で子どもを犠牲にしてしまって、イマサラだけど

ごめんね。という事しかできない情けないちゃむです。

必要な栄養を摂取すれば体は育ち、生活する環境でそれなりの知識しか学べない生活。

それが、この結果なのではないかと思います。

子どもは親の愛情を感じ生活する事で心が育ち、他人と接する事の刺激で成長し

心も体も育成していかなければいけないのに・・

過去の自分に「しょうがなかった」と悔やんでも

あーすればよかった。こーすればよかったと思っても現在を変えることはできません。

今からできることを考え、今までできなかった気持ちの寄り添いを大切に

子どもらとの時間を過ごしていけたらと思っています。

今、幼少期のお子さまがいる方がいたら・・

ちゃむのように時間がない事の言い訳に子どもの心をスルーしないであげてください。

子どもの行動には必ず理由があります。

子どもながらの幼さにうまく表現できず、親の手を煩わせたりしますが・・

その子ながらの理由があることを頭の隅にでも覚えておいてください。

そしてその行動の裏にある気持ちの寄り添いをしてあげてください。

偉そうなことをいっていますが、ちゃむが子どもらにしてあげられなかったことへの

後悔の気持ちです。

気持ちが寄り添えると、子どもは安心して手を煩わせることをしなくなります。

良い事、悪い事の判断も自分の行動を通じてちゃんと学ぶでしょう。

悪いことも経験。

良いことも経験。

親の愛情というテリトリーの中、子どもは育ちます。

でも安心できる場所がなければ・・行き場をなくして暴走します。

今ちゃむ家には、休みの日には狭い部屋に子どもたちが遊びに来ます。

多い時には、8人とか(笑)

朝ご飯を食べてこない子。両親が共働きで1人ご飯を食べる子。

ちゃむは子どもが好きではありませんが・・・・(長男くん次男くん&姪っ子除く)

なにかの縁があって、ちゃむ家にきたのなら

お腹だけは満たして帰れ!と

休みの日は寮母のように「お残しはダメ!」「食べた分働け」

皿洗いや、洗濯物を干す手伝い。

時には、犬のトイレ掃除をさせてます(*´Д`)食った分は動け動けー。

手伝う事で、子どもたちは遠慮することなくまたココに遊びにこれるように。

今では、何かを言う前に「食べた分は手伝います。何すればいいっすか?」とか

言ってくれる子がいたり・・

この間のように「○○さーん、聞いてよー!」といろいろ楽しい話をしてくれる子まで

「休みの日ゆっくり寝たいのに、来るの早すぎだろ!」

と、苦笑しながら玄関のドアを開けるちゃむなのでした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

嘘か真か・・キツネにつままれた。

2016-09-17 01:03:02 | 次男くん
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と213日目


週末(*´ω`*)遊びに来てくれてありがとう。


今日は、金曜日。

そう、明日から3連休でご機嫌なちゃむです( *´艸`)

3連休もうれしい事だけど、今日は驚くことがありました。

朝、いつものように起きてご飯の支度をして子どもらを起こし、自分も学校へ行く準備。

今日頑張れば3連休~♪なんて余裕かまして朝のテレビを堪能。

そろそろ出かけないと、なんてゴミを持って家を出ようとした時・・

次男くんの部屋から物音がっ!

え?なんで?なんでいるの?あれ?あれれ????

余裕かましすぎて忘れてた( ゚Д゚)

やっちまったー・・・。

このブログに遊びに来てくれている方は気付いたはず・・

そう、次男くんは「朝のリズム。」がめちゃくちゃ大事!

起こす時間が5分でもずれたなら、そりゃ大変な事態になるのです。

部屋に引きこもり「ぼく、学校いきません」と無言でアピール。

まぢかー・・・・(・ω・川

時間を見ると、通常ならすでにバスに乗っている時間。

もうだめぽーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと

口から魂が抜け出そうになるのを飲み込み、深呼吸。

次男くんの部屋のドアが開き「2度寝したんだけど??!!!」

知らね~よ・・・・(; ・`д・´)言いかけたけど、どうしたらいいの?(笑)

ここで「何してるの!早く行きなさい!」とか怒ったり

「やっちゃったねぇ~」なんてドヤ顔で冗談言ったら

収集つかなくなる事は、今までの経験で・・・( ノД`)アハハ・・。

「あ、2度寝してたの?」と何事もなかったかのような表情でスルー。

無言で部屋に入る次男くん。

また布団に籠城か・・・・。コマッタな(・ω・;

とりあえず「ママ学校に出かけるけど、大丈夫?どうするの?」と声をかけてみる。

まぁ、返事はないんだろうけどさ・・。

仕方ないから、ドアを開け布団に包まった返事のない次男くんに・・・

やれやれ、今日を無事乗り切れれば3連休なのになー。

「・・・っー!・・・」チッ(聞き取れないけど何か言っていたのは確か)

・・・・・・反応あり?!

反応にびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!おおぅ?

今までは、布団に包まり無言→話しかけても→無言→布団剥がそうとしても→無言。

部屋の外から次のバスの時間を調べて

「あと6分で駅行のバスがくるよー大丈夫?」

ドキドキしながら、次の反応を部屋の前で待つちゃむ。

「・・・ったよ!」

あれ?返事かえってきたけど?布団に包まってない?行くのか?行けるのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーΣ(゚Д゚)キターーーーーーーーーーーーーー

次男くん、猛ダッシュでカバンを持って(着替えて)玄関から出ていきました。

このどこにでもある自然なやり取りなのですが・・

本当、アリエナイ。朝のリズムがズレたのに・・。

まるでキツネにつままれた感覚なんて言うけど、こんな感じなのでしょうね。

アリエナイ現実を受け止めるのに茫然(笑)

「ある程度何が起きても動じない」と思っていたけど

逆にリズムをズラされて、思いっきり動じてる自分にもビックリ。

この勢いのまま、3連休突入( *´艸`)久しぶりにカラオケでも行くかー?次男くんよ。

と不思議テンションのちゃむなのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別・支援高等学校

2016-09-04 00:05:29 | 次男くん
フクロモモンガについてまとめました ⇒⇒⇒
【ギャラリー】に画像もたくさんあるので覗いてみてくださいな。(*´ω`*)



ブログ記録1年と199日目


頑張れ頑張れ(*´▽`*)遊びに来てくれてありがとう。


夏休みが終わるこの時期には

特別支援高等学校を受験しようと考えているご両親方&お子さん頑張ってくださいね。

結果はどうあれ、目標に向かって頑張るということが大事。

親も子も一緒になって、将来について考える。

とても大事ですよね。

障がいを抱えているならなおさらです。

去年、ちゃむ家でもそうでした。

特別支援高等学校を受験するため夏休みに受験する学校へ行き説明をうけ

願書となる書類の作成などなど。

学校の雰囲気も、学校によってかなり違うので・・

雰囲気など実際に行かないとわからないですしね。

うちの次男くんは、不合格でしたがとっても頑張ってくれたので悔いはないです(笑)

なぜ、こんな事を振り返ったか?

「受験」は子どもだけのモノではなく、特別支援高等学校ともなると

親も一緒に受験に参加するので・・・

頭の片隅で参考程度に一つだけ覚えておいてほしい事があったからです。

親も受験に参加する」試験を受けているのは子どもさんだけじゃないですよ?

特別支援高等学校へ受験するときは、親も付き添いで準備された部屋で待機します。

3~4時間。

手術室の外で待機する心境で試験が終わり戻ってくる子どもさんを待つことになります。

悔いはないですが、やり直しができるなら・・・とも思ってたりします。

将来に対しての分岐点ですから。

ご両親もお子さんも頑張って、終わったら結果はどうであれ・・・頑張れたね(*´▽`*)と。

合格しなくても子どもの可能性は閉ざされたりしませんから。

特別支援高等学校には不合格だった次男くんですが

学区内の支援高等学校でとてもイキイキと頑張っていますよ( *´艸`)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ももんずご飯・記録】

・常備食にぱんち産ペレット+ドライパパイヤ

・HPS+ミックスベジタブル+トマト+セロリ+リンゴ
(コテツ用のミルク多めだったので、こちらに方々にも追加)

コテツ用ご飯 ・ぱんち産ペレット+ドライパパイヤ+zicuraミルク



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記:次男くん夏休み前に漢字検定4級チャレンジしたのですが・・

「不合格」でした(・ω・)=3

ちょっと神妙な表情で封筒を持ってきたので、開けるまでもなかった(笑)

「合格まで8点・もう少しです。頑張りましょう」と書かれていました。

7月の漢字検定は次男くん、受ける気がなかったけどちゃむが無理やり受けてこい!と

受けさせた割には、なかなかじゃないか(笑)

でも、そっかちょうがないね。なんて優しい言葉はかけず

「そりゃ猛勉強したなら、残念だけど・・

        前の日に2,3時間しか勉強してるの見てないよ?」

「それであと8点なら、次合格できそうじゃん」とあっさり言ってみた。

学校で2週間くらい前から毎日30分漢字検定の過去問題など

頑張っていたのは知ってる(・ω・)

支援高等学校を卒業するまでに、いくつかの検定などチャレンジしてもらおうと思います。

次は、第2回漢字検定とパソコン検定!( ゚Д゚)ガンバレよな!(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)