日本共産党・赤磐市議会議員 福木京子

日ごろのできごとをつづります

赤旗宣伝カーで8ヶ所演説

2017-02-13 21:45:51 | 日記

この“たくあん”おいしそうでしょう。母の味を兄が引き継いでつけた漬物です。

 午前10時過ぎ、兄夫婦が来てくれました。そこで、兄に赤旗宣伝カーを運転してもらって、私は、流しのテープの操作と演説に集中でき、市内8ヶ所で演説できました。主には山陽地域と桜が丘で宣伝しました。

 3月に赤磐市議選が近づき、共産党は市政アンケートを行なって1ヶ月ほどで270通もの返答をいただいたこと、約60%の人が生活が厳しくなったこと、昨年の参院選での市民と野党の共闘で、11選挙区で野党統一候補が勝利したこと、1月の共産党の第27回党大会に野党3党と沖縄の風の代表が出席し、感動的なあいさつをされたこと、市民と野党の共闘を前進させて、安部自公政権にノーの声をキッパリと突きつけましょうと訴えました。

 そして、市政は市民の生活が大変な時こそ、暮らしを守る役割があります。毎年黒字の財政であり財源はあることを示し、暮らし・命が大切にされる赤磐市を、子育てするなら赤磐市で、子どもたちが輝く赤磐市にしていきます。お年寄りが安心して暮らせる赤磐市を目指しますと3つの柱で訴えました。

1、国保税や介護保険料の軽減を 2、高校卒業までの医療費の完全無料化や高校生の通学費補助、小中学校の給食費無償化  3、高齢者福祉の充実、公共交通網の充実などです。
 
 明日は、議会で厚生常任委員会があります。この中でも皆さんの声を届けてがんばります。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福木京子市政報告会行なう | トップ | 子育て支援新規事業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。