日本共産党・赤磐市議会議員 福木京子

日ごろのできごとをつづります

赤磐市の新教育長など決まる!

2017-04-25 17:11:44 | 議会

Mさん宅の藤棚。すてきです。

 午前10:00~今日も臨時議会が開かれました。市選挙管理委員会委員及び補充員、市監査委員の選任(議会から)、市固定資産評価委員会委員の選任、そして、
内田惠子氏が市の教育委員会の新教育長になられました。

 内田惠子さんは、小学校の教諭を長年され、教頭や校長も経験されています。平成25年4月からら市の教育委員、同5月から教育委員会委員長、平成29年4月から教育長職務執行者になられています。

 説明では、平成29年4月より新制度になり、教育長と教育委員長が1本化され、市長が教育長を任命することになったとのことで、任期は4年間だったのが3年間になったとのことです。教育委員は5人から4人になり、6月議会にもう1人教育委員を選任するとのことです。

 今日は、毎週火曜日のスタンディングの日で、午前7:30~8:00まで、下市の交差点近くで8人参加で、スタンディングしました。車の通行量がとても多く、たくさんの方の目に触れたと思います。共謀罪法案を必ず廃案にさせましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤磐市議会臨時会で、新議長... | トップ | Iさんを医師会病院に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。