日本共産党・赤磐市議会議員 福木京子

日ごろのできごとをつづります

総務文教常任委員会を傍聴

2016-12-07 21:01:26 | 議会

今晩のおかずです。カキフライと酢豚ようの豚肉の揚げたものです。どちらがすきですか?

 午前10時から午後2時過ぎまで、総務文教常任委員会があり傍聴しました。全体の市政をくわしく知るためには出来るだけ傍聴しておかなくてはと、時間が許す限り傍聴しています。

 教育関係の補正予算では、山陽東小学校と豊田小学校で、来年4月より、特別支援学級が増えます。それに伴う備品購入費(大型テレビ、ストーブ、整理棚など)両方で219万1000円。
 桜が丘中学校が1学級増えるので、備品購入費72万300円が予算化されています。

 管財課での補正予算で、庁舎管理事業288万6000円が予算化されています。赤磐市相談支援センター(仮称)開設に伴う需用費、備品購入費です。内容などについては、明日の厚生常任委員会で説明がされると思います。

 また、赤磐市公共施設等整備基金を新設するとのことです。市が所有する公共施設について全般的に劣化かすすんでおり、公共施設の安全な運用、さらには現在の公共施設の長寿命化をはかるためには適切な維持補修が必須となっている。将来にわたって継続するためには財源を確保するため、新たな基金を設置するものです。
 そして、現行17基金のうち、5つの基金については統廃合を行なうとのことです。

 党活動では、新聞代の集金が遅れていて、今日は4人の読者に会え対話できました。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胃の検診、午後は部屋などの... | トップ | 厚生常任委員会、請願2つ採択 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

議会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。