日本共産党・赤磐市議会議員 福木京子

日ごろのできごとをつづります

赤旗宣伝カー走らせる!

2016-09-18 18:48:39 | 日記

昨日の「あかいわアートラリー2016」のオープニングが、国史跡・備前国分寺跡(馬屋)でありました。写真は、土を盛り上げて古墳の巨大レプリカの作品です。
長さ10メートル、高さ1・6メートルもあります。

 午前9:30~約2時間、山陽、赤坂、熊山地域の一部を赤旗宣伝カーで宣伝しました。流しテープは昨晩がんばって私の声で吹き込みました。

 テープの内容は、先の参議院選での市民と野党が力を合わせれば政治を変えることが出来ることや、10月6日告示、23日投票で戦われる岡山県知事選挙のことです。「民主県政をつくるみんなの会」から無所属で日本共産党推薦の植本かんじさんが予定候補でがんばられること。

 この知事選の2つの意義は、安倍政権の暴走にノーの声を発信する絶好の機会であること、県民の命と暮らしを守る県政に変える重要な戦いであることです。

 また、3つの転換を訴えています。第1は、国言いなりの県政から、県独自の政策で「福祉の心」を取り戻す。 第2は、競争と管理を強める教育から、一人ひとりの子どもを大事にする教育に転換する。 第3は、農業、中小企業など地域に根ざした産業政策への転換です。

 ビラの仕分けをして下ろす段取りをしましたが、一日中雨降りで、ビラ配布は明日以降になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リオオリンピックに出た柔道... | トップ | 植本かんじ県知事選予定候補... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事