日本共産党・赤磐市議会議員 福木京子

日ごろのできごとをつづります

共謀罪の強行採決に抗議のデモ行進

2017-06-18 22:31:27 | 日記

下市交差点のつたや、医師会病院前をデモ行進中。

 戦争法ストップ!あかいわ総がかり実行委員会は、午後4:00~約1時間、共謀罪の強行採決に抗議のデモ行進を初めて行いました。15日の3日前の夜、急きょこの企画を決め、取り組んだデモ行進でした。

 共産党では、独自に桜が丘のマックスバリュー店前で宣伝行動を計画していましたが、この総がかりのデモ行進は、市民と野党の取り組みで初めての企画なので、ぜひとも成功させなくてはとみんなに参加を呼びかけました。

 コースは、赤磐市役所で出発式をし、山陽コープ店前を通過、下市のつたやを通り、医師会病院前では沖縄の歌を歌い、マルナカ店前では、4人の方が発言、「日本人として今立ち上がらなくてはならない。共謀罪は許せない。子や孫に平和を残していかなくてはならない」など熱い発言がありました。行進中には、元気のよいシュプレーヒコールで声を張り上げてアピールしました。

 ほぼ同じ時間に企画していた共産党の宣伝行動も成功させよう支部員に声をかけ参加者を増やして取り組みました。デモ行進は40人近くも集まり成功。共産党の宣伝行動も演説2回、赤旗号外280枚配布し、8人参加で成功させました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新婦人カフェで楽しむ | トップ | 市民劇場に再び入会し観劇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。