福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

初心者のかたも毎回いらっしゃいます。新しい方、飛び入り大歓迎、会費不要です。
2017年
・12月16日(土)定例会、15時護国寺。忘年会あり、参加者は中塚さんまで連絡してください。
2018年
1月20日(土)、15時護国寺。
2月17日(土)、15時護国寺。
3月17日(土)、15時護国寺。
4月21日(土)、御大師様の日、15時護国寺。
5月19日(土)、15時護国寺。
6月16日(土)、15時護国寺。
7月21日(土)、御大師様の日。15時護国寺。
8月18日(土)、観音様の日。15時護国寺。
9月15日(土)、15時護国寺。
10月20日(土)、15時護国寺。
11月17日(土)、15時護国寺。
12月15日(土)、15時護国寺。

阿字秘釈和訳 興教大師 其の五

2013-06-30 | 阿字秘釈和訳
八には不二大乗の三諦の義なり。本とは中なり。不とは空なり。生とは有なり。いわく自他の三密、事理の諸法、法然として互に無量の万徳を発生して以って衆生にあたえ、過恒の法門を顕示して以って群類を化す。機感の因縁より顕れ生ずれども実の生にはあらず、ここに生といふは即ちこれ有諦なり。ここに有といふは仮有にはあらず。本有の義、実有の義なり。空とは一切の諸法互いに円融渉入して無障無碍なること猶し空の如し。空は即 . . . 本文を読む
コメント

O行者のお話

2013-06-30 | 法話
先日人里離れたある山中で、行者のO師におめにかかりました。師は若くして人里を遠く離れた山中の荒れ寺に入寺し、以来数十年修法に励んできた方です。 師は一目見るだけでなんともいえないありがたい気持ちになる相貌をされていました。 眼差しが何とも言えず奥深いのです。声も深くてなんの違和感もかんじさせないやさしさにあふれたトーンです。立居振舞すべてにありがたさがにじみ出ているのです。 師は、今まで様々な行を . . . 本文を読む
コメント

ユングの集合的無意識について

2013-06-30 | 集合的無意識
ユングの集合的無意識について・・ . . . 本文を読む
コメント

大きなお蔭を2つ(光成小一、福山市芦田町、明治40年)

2013-06-27 | 頂いた現実の霊験
私の48才の時のことです。農繁期で忙しくしたため肩が痛くなり、ある産婆さんに注射してもらいました。といころがそれが悪かったのかたちまち足腰が立たなくなったのです。家出いろいろ手当てをしましたが良くなりません。痛みがひどくどうすることもできないのです。こんな時、あるひとが庄原の指圧がよいというのででかけて一ヶ月余りそこで養生しているうちにすこし歩けるようになり退院してかえることができました。 私の留 . . . 本文を読む
コメント

中島さんが昨日の坂東巡礼の模様を記録してくださいました。

2013-06-24 | 開催報告/巡礼記録
6月23日(日) 今日は坂東三十三観音霊場九番札所慈光寺を巡拝しました。私は二日前に福聚講のブロクが何故か急に気なり、今回の巡拝を知り、群馬の前橋から越生駅に突然の参加で、高原講元様、岡村様、松田様をとても驚かせてしまいました。 高崎から八高線に久しぶりに乗って、前橋からは行きやすかったです。 越生駅からはバスに乗車しました。前回の時は皆さん慈光寺まで2時間歩いたと言う事で、今回はバスで申し訳ない . . . 本文を読む
コメント

原発ゼロを目指す宗教者平和会議の模様

2013-06-23 | 講員の活動等ご紹介
原発ゼロを目指す宗教者平和会議という活動がされているようです。 . . . 本文を読む
コメント

明日23日は坂東三十三観音巡礼です。

2013-06-22 | 定例会のお知らせ
明日6月23日(日)は坂東三十三観音巡礼です。九番慈光寺巡拝、10時30分、JR/東上線越生駅集合です。 バスが10時40分に駅前を出発します。帰りはお寺前を13:50にバスで越生まで帰ってきます。したがっていつものお参りの用意のほかお弁当をご用意ください。 . . . 本文を読む
コメント

夫、子供、両親、兄弟すべてを一瞬に失って尼僧となった人

2013-06-21 | 法話
夫、子供、両親、兄弟すべてを一瞬に失って尼僧となった人のお話です。 . . . 本文を読む
コメント

✕氏よりお便りがありました。

2013-06-21 | 法話
今日21日は御大師天の日です。丁度、不思議なタイミングで御大師様のお蔭を頂いたというお便りが届きました。 . . . 本文を読む
コメント

弁栄上人の言葉

2013-06-19 | 法話
数学者岡潔も私淑した弁栄上人(1859~1920)のことばです。・・・老いて気が短くなったり、愚痴っぽくなるのは、餓鬼に生まれる種が熟したのである。 . . . 本文を読む
コメント

如来の加持力

2013-06-19 | 法話
今日市民農園で不思議なことがありました。いつも害虫駆除で虫を殺すことしか言わない農園の管理人が小さい虫が浮いて溺れている金盥をひっくり返して虫を全部逃したのです。周りの人には「ぼうふらがわいていけねえから」などど照れ隠しにいうのです。最近自分自身もささくれだった気持ちで通勤している最中に無意識に電車で席を譲ったり、カリカリして歩いていても街の浮浪者に金銭をあげたりすることがあります。 これらは意 . . . 本文を読む
コメント

Q、護国寺大師堂の説明板に「宗祖興教大師、派祖本覚大師」とある意味は?

2013-06-17 | Q&A
Q、護国寺大師堂の説明板に「宗祖興教大師、派祖本覚大師」とある意味は? A,護国寺は新義真言宗豊山派です。この新義真言宗の祖は興教大師覚鑁上人です。 そしてこの新義真言宗豊山派の流派は伝法院流です。そしてこの伝法院流は弘法大師から -真雅-源仁-益信(本覚大師)-寛平法皇(宇多天皇)-寛朝-済信-性信-寛助-覚鑁(興教大師)と伝わってきていますが、益信上人のとき、野沢十二流の一方、広澤流を始めら . . . 本文を読む
コメント

昨日の定例会模様を鈴木さんに作っていただきました

2013-06-16 | 開催報告/巡礼記録
昨日の定例会模様を鈴木さんに作っていただきました . . . 本文を読む
コメント

内村鑑三のことば

2013-06-16 | 法話
内村鑑三は人と共に祈ることによってはじめて人は孤独から逃れることができ、多くの人が一緒に祈ることで祈りに力が出るといっています。   . . . 本文を読む
コメント

誕生和讃

2013-06-15 | お大師様のお言葉
誕生和讃                作者不詳 一  帰命頂礼遍照尊    宝亀五年の水無月(みなづき)の    望(もち)のみ空に紫の    雲の棚引(たなび)く朝ぼらけ 二  楠の青葉の香(かん)ばしき    館(やかた)の奧にふし給う    玉依御前の懐(ふところ)を    出ゆき給う聖(ひじり)をば 三  朧(おぼろ)に見しは夢ならで    現(うつつ)なりけん人草を    救いま . . . 本文を読む
コメント