福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

今日四十九日の法要で不思議な話を聞きました

2011-12-10 | 法話
今日縁者の四十九日の法要をつとめましたが、ここで不思議な話を聞きました。故人は六十三歳で十月に亡くなったのですがそのお孫さん・・一才前のかわいい愛嬌たっぷりの御嬢さんですが・・この子が数日前の朝突然起き上がって障子をさして「じいじ(故人のこと)」と何度もいったというのです。この子はまだ一才前なので普段はろれつが回らずことばがしゃべれません。それなのに突然しゃべったというのです。

わたしも法要中にこの故人の写真をみると突然にっこりわらったように見えてびっくりさせられました。それほど縁の深い人ではないのですが読経の最中、ジーンときました。修法の功徳はあると実感した瞬間でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 探査衛星「はやぶさ」の祈願成就 | トップ | 清沢満之 の信心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法話」カテゴリの最新記事