平和憲法を未来につなぐ福井県民の会(憲法未来の会)

日本国憲法を大切にして、平和社会を子供たちと未来に継承するためにあらゆる行動を実践する活動を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「平和憲法を未来につなぐ福井県民の会」会則

2014年07月15日 10時37分38秒 | 団体資料
「平和憲法を未来につなぐ福井県民の会」会則


(名称と事務所)
第 1条  この会は「平和憲法を未来につなぐ福井県民の会」(憲法未来の会)
と称し、事務局を福井市日之出3-9-3福井県平和センターに設置する。

(目的と活動)
第 2条  この会は、日本国憲法を大切にして、平和社会を子供たちと未来に継承するためにあらゆる行動を実践する。

(会 員)
第 3条  この会の目的に賛同する団体・個人とし、世話人会の議を経て会員となる。

(役 員)
第 4条  この会を運営するため次の世話人会をおく。
        代表世話人   3名
        世 話 人  若干名
        事務局長    1名
        事務局次長   2名
        会計監査    2名
その2  世話人は総会で選出しその任期は1年とする。なお再選は妨げない。
  その3  ①代表世話人は会を代表し総会および世話人会を招集する。
       ②事務局長と事務局次長は世話人会の決定に基づいて会を運営する。
③会計監査は財務と会計を監査し総会に報告する。

(会 議)
第 5条  原則として年1回総会を開き経過を承認し活動方針・予算案を決定する。
 その2   世話人会は必要に応じて開催し具体的行動を計画する。

(財 政) 
第 6条  この会は会費および寄付金で運営する。
 その2   会費は一口、(年間)団体1,000円・個人500円とする。

(付 則)
第 7条  この会則によりがたい事象については世話人会が判断する。 

(発 効)
第 8条  この会則は2014年5月3日から発効する。


<入会申込書>
クリックすると大きく表示されます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 設立呼びかけ | トップ | 活動方針 »
最近の画像もっと見る

団体資料」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。