レバサシメモ

独り言をぶつぶつ更新

レバサシ、テントを買う。

2017-05-09 22:57:49 | グッズ
そうだ、キャンプに行こう! それに防災グッズ的にもテントはあったほうがいいでしょう! もともと、登山をやってましたし、北海道を一か月ツーリングにも行ってましたから実家にテントは置いてあるんですね。 ただし、かなりの歳月が流れておりますゆえ、相当劣化していることが予想されます。 で、新しいテントを買おうとなったわけですね。 当時、私が使用していたテントはダンロップのドーム型。 非常にコンパクトに . . . 本文を読む
コメント (3)

『ゴースト・イン・ザ・シェル』

2017-05-07 18:12:14 | 映画
アニメ「攻殻機動隊」の実写版です。 こういうのって、ほとんどが大失敗に終わるのですが、アニメ版名シーンの再現性は非常に高かったと思います。 ストーリー的には、サイバーテロを追いつつ、少佐の過去が明るみになっていくという感じ。 アニメのほうを知っている人からすると、話の内容に物足りなさを感じるでしょうね。 ただ、初めて見るって人向けには、こんな感じに作るしかなかったのかもしれません。 当然、興行を . . . 本文を読む
コメント

メダカ睡蓮鉢リセット

2017-04-18 18:32:20 | Weblog
去年の秋。 大量に増えたメダカの半分をメインの睡蓮鉢から稚魚用発泡水槽に移して飼育しておりました。 特に問題なくメダカたちも元気に泳いでいたのですが、睡蓮鉢のほうだけメダカが一匹、また一匹と姿を消していったのです。 死骸は見当たりませんでした。 底に沈んでエビたちが平らげてしまったのでしょうか? 見る見る間に減っていき、睡蓮鉢にはメダカが2匹だけになって、ようやくストップしました。 考えられる原 . . . 本文を読む
コメント

『この世界の片隅に』

2017-02-17 22:27:22 | 映画
戦時中、ちょっとボーっとしていて、絵を描くのが好きなすずという一人の女性の何気ない日々の物語。 戦争映画なんですが、戦闘シーンはほぼありません。 ラストに向かって原爆も絡んでくるんですが、爆心地ではなくちょっと離れたエリアでのお話しです。 想像妊娠のシーンがちょっとわかり辛かったとか、コトリンゴの歌がいいとか色々あるにはあるのですが…。 この映画のことを、文字にしようとすると何故だか筆が(タイピ . . . 本文を読む
コメント (2)

『MERU/メルー』

2017-01-24 21:38:41 | 映画
山岳ドキュメンタリー映画です。 標高はエベレストよりは低いのですが、シャークスフィンと呼ばれる難攻不落の頂を目指す3人の登山家のお話しです。 作り的には、ディスカバリーチャンネルやナショナルジオグラフィック的な感じ。 そしたら、ジミーはディスカバリーでもカメラマンやってたんですね。 以前見た「エベレスト 3D」に比べると登場人物が少ないし、そのうちのジミーは中国系なのでアジア人顔しているから親 . . . 本文を読む
コメント

『バイオハザード:ザ・ファイナル』

2017-01-18 22:26:17 | 映画
話の内容は、戦闘シーンをギュギュギュッと圧縮すればほんの僅か、15分くらいの中身でしょう。 まぁ、バイオハザードは内容うんぬんよりも、ミラのかっこいい戦闘シーンを楽しむものですからね。 それにしても、1から15年たってもミラはおとろえないですね~。 ほんとにTウイルスに感染してんじゃないか? もうね、最初から最後まで、アリスは休む間もなく戦って戦って戦い抜いておりました。 ほんとうにお疲れ様です . . . 本文を読む
コメント

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

2017-01-16 21:39:10 | 映画
この映画は「エピソード4/新たなる希望」わずか10分前までの物語です。 あの衝撃的だったオープニング、レイア姫の乗った船が巨大なスター・デストロイヤーに追われるシーンの、あのまさに10分前までが描かれているんですよ。 ですからエピソード的には「エピソード3.9」って位置関係でしょうね。 「エピソード4」のオープニング・クロール(SWのテーマ曲とともに「遠い昔遥か彼方の銀河系で」って始まる文字が流 . . . 本文を読む
コメント

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

2017-01-10 14:03:28 | 映画
あの有名なハリーポッター外伝とも言うべき作品ですね。 時代背景はハリーポッターシリーズの70年前。 場所はニューヨークが舞台です。 最初から、結構ダークです。 魔法使い達は人間(ノーマジ)から隠れるように生活しています。 そうそう、NYでは普通の人間のことを「ノーマジック」略して「ノーマジ」と呼んでいます。 イギリスでは「マグル」と呼ばれていました。 魔法使いは危険だから追い出そうなんて排斥主 . . . 本文を読む
コメント

外交の駆け引き!? 遅刻問題

2016-12-05 16:36:38 | Weblog
各国首脳の会議やなんやで、やむなくなのか、戦略なのか遅刻する人たちがいる。 もし、戦略として遅刻しているのなら、本当になさけない。 国の代表が、今の時代にわざと遅刻して相手を動揺させようなんて稚拙な戦略は、まことにもってなさけない。 他の国は知らないけれど、日本は時間厳守を貫くべきだと思う。 もともと、世界から見た日本は時間に厳しいと思われているのだから政治の世界でもやるべきだ。 当然、日本側 . . . 本文を読む
コメント (4)

『君の名は。』

2016-12-02 22:03:24 | 映画
超話題作なので客足が落ち着いたころに見てきました。 新海監督の作品は絵が綺麗ですね。 人物は特にアレなんですけど、背景がすばらしい。 背景を鑑賞するだけでも価値がありますね。 物語は青春恋愛もの+SF(男女入れ替り、タイムスリップ)&隕石から村の人々を救えるか大作戦!ドキドキハラハラ映画となっております。 邦画では「転校生」や「時をかける少女」、洋画だったら「オーロラの彼方に」とか「イルマー . . . 本文を読む
コメント