民俗断想

民俗学を中心に、学校教育や社会問題について論評します。

豆の芽が出ない

2017-06-14 21:05:50 | その他
畑にインゲン(この辺りではササゲといいます)と、枝豆、花豆を先月まきましたが、芽が出たのは1割ほど。水が足りなかったと判断して、ポットにまいてマンションなベランダで苗をおこすことにしました。ところが、2週間ばかり前にまいたのに、芽が出たのは数本。土をほじってみたら、豆が腐っていました。水をやり過ぎたようです。そこで、またササゲと花豆に加えて、トーモロコシの種をポットにまきました。適度に水をやって、今度こそ皆芽が出て欲しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古文書を読むー国司塚 | トップ | 国民主権とは何か »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (野の花)
2017-06-18 13:52:41
自給自足を目標に手探り農業 をしています。豆、モロコシ、カボチャなどポットで育苗派です。水のやり過ぎでいい根がはれなかったり、発芽に失敗したりよくあります。この文を拝見し秘伝と言う秋どりの黒大豆、枝豆としても人気の品種を蒔いたばかりだったのですが我慢しました。どうでもいいコメントですみません。鋭いブログを期待し楽しませていただいています。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。