かけだし鬼女の、今が日本の一大事~よければ一緒に凸しよう!~【コチラは旧居です】

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とパソコン片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下朝鮮修学旅行・滋賀国際情報高校の説明「国が大丈夫と言ってる」は外務省が否定!援護射撃の凸だっ!!!

2013-07-25 09:33:11 | 教育現場を除鮮だっ!
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓



↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。

=====

かけだしのエントリの半分以上は凸案件。
でも、かけだしのモットー(?)「狭い受け売り、浅い洞察」に乗っ取り、凸は手当たり次第!
で、いろいろ気がかりになりつつも、1000本ノックのように、来る売国を打つ!打つ!打つっ!毎日で、
フォーカスした凸についてはどーしたもんか、ずっと悩んでいた所…

その要フォーカス案件のひとつ「下朝鮮修学旅行問題」について
「匿名のブログ」さまが掘り下げて下さってます!!!!!!!!!!!!!!

しかも、文例や掘り下げ方が、素晴らしいっ!
まさに「下朝鮮修学旅行問題」決定版はコチラのブログっ!!!!
http://ameblo.jp/tomosibitikaku/

「匿名のブログ」さまにかけだしが一瞬自称した「修学旅行ハンター」の称号を!

…え?いらない?そりゃそうだ(汗)

じゃあとにかく「修学旅行ハンター」の称号は本日かけだしは放棄し、
これからは「下朝鮮修学旅行問題拡散担当の下っ端・兼雑魚凸要員」として活動させていただきます(ぺこり)

↓ さて、こちら先日アップしてた「滋賀県立国際情報高校」下朝鮮修学旅行問題 ↓
【凸強化依頼・文例アリ】滋賀県立国際情報高校の下朝鮮修学旅行、7月中ならキャンセル料なし!抗議っ!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/a1dd6aec89efa955b68fa7c60d1072ab

ですが、7月中に行き先変更しなきゃ、キャンル料がとられる(激怒)って、ひどすぎ!

その「滋賀県立国際情報高校」問題も掘り下げて頂いていますが、マジで素晴らしい!!

かけだしも例文を改変して、凸いたしまーす!!!!!!!!

韓国修学旅行の滋賀 国際情報高校説明「国が大丈夫と言っている」は外務省が否定!凸で保護者応援を!
http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11576667843.html

前回のエントリ(http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11576502143.html)でご説明した通り、
滋賀県立国際情報高校(奥野仁史校長)が、安全面に関して懸念を表明していた保護者を学校に呼び出して行った説明について、
下記1のような問題点が明らかになっています。
海外修学旅行の安全確保についての文科省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」や
文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」に照らして考えると、
「コンプライアンス違反状態」と言わざるを得ない状況が継続しています。
これに対するネットユーザーとしての対応策(関係機関への働きかけ)を2に示します。
(特にこの段階では2(1)~(4)を重点的に行うのがいいと思います)

1 学校側の対応の問題点(7月中旬の教頭・学年主任による保護者説明における対応を中心に)

①外務省見解の捏造
保護者に対して、「国が大丈夫と言っている」、「外務省が大丈夫と言っている」と虚偽の外務省見解を語り、
韓国が安全であることを強弁しようとしました
(渡航情報は出ていませんが、外務省への確認では「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解とのこと。
また、在韓日本国大使館HPにも有事を想定した注意事項が多数記述されています)。
②保護者が提供した「報道をはじめとする各種最新の情報」の無視
北朝鮮問題、原発停止に伴うブラックアウトの問題、食の安全等保護者側から文科省通知に沿った
深刻な課題を提示されているのもかかわらず、捏造した外務省見解や「何ともならない」等の対応で終始し、
真面目に対応していません(上記文科省通知の求める安全確保措置がとられていないことになります)。 
③同じ韓国内でも、北朝鮮の通常兵器射程内・軍事境界線付近への旅行の強行
北朝鮮の通常兵器に対する防衛能力がないことは韓国の新聞も認めている周知の事実。
万が一のことを想定しているのなら、同じ韓国でも釜山や済州島等、通常兵器の届かない地域の訪問に変更する筈です。
上記の捏造外務省見解を更に拡大解釈し、
「『国が保証している』と強弁しなければ正当化出来ない地域」へ生徒を連れて行こうとしています。
④キャンセル料の発生する契約の締結とこれを利用した保護者恫喝
修学旅行先決定に関してのルールが安全確保の観点から文部科学省により定められ、
③のように保護者がそのルールに沿った正当な異議を申し立てている以上、その問題の解消なしに
学校側が一方的に旅行会社と契約行為を進める権限はない筈です。
更に同校では海外に修学旅行に行く多くの学校が行っている「無記名アンケートによる保護者の意向確認」も行われていません。
学校側は8月からはキャンセル料が発生する旨を一方的に保護者に宣言し、
「積立金の棄損」という経済的不利益をちらつかせて保護者を恫喝しています。
⑤生徒の感情自身に対するヘイトスピーチ
保護者への説明の中で「韓国を嫌いだとか行くのが嫌だというフィルターを通して見ると
嫌な面だけが見えてくる。そういう生徒も中にはいる」と、
恐怖感を抱く子供の感情自体に対して憎しみと蔑視を保護者に対して露わにしています。


2.関係機関への働きかけ
(1)滋賀県立国際情報高校
〒520-3016 滋賀県栗東市小野36 TEL:077-554-0600 FAX:077-554-1539
kokujo-h@shiga-ec.ed.jp
www.kokujo-h.shiga-ec.ed.jp/
(校長あてにe-mail又はFAXしたアト、校長指名で電話にて話をするのが効果的と思います。
出来るだけ、相手が「検討します」「無記名アンケートをとります」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
奥野仁史校長様

保護者が「報道をはじめとする各種最新の情報」に基づいて安全面での懸念事項を指摘しているにもかかわらず、
これを無視し、韓国しかも北朝鮮の通常兵器射程内への修学旅行を強行する「コンプライアンス違反行為」を直ちに中止してください。
悪質なことに、教頭及び学年主任は先日、保護者に対する説明の中で、
「国が大丈夫と言っている」、「外務省が大丈夫と言っている」と豪語しましたが、
外務省への確認では「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解で、「外務省見解の捏造」が明らかになっています。

海外への修学旅行については文部科学省初等中等教育局長通知
「24文科初第705号(平成24年9月25日)」、文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」等により、
「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと」や
「保護者の理解の徹底」、「保護者の十分な理解」が必須事項となっています。
保護者の指摘したリスクの再精査を行い、他の多くの学校が行っているように無記名アンケートを行うプロセスを設ける等、
文科省のルールに沿って安全確保に関して保護者の理解の得られる形での修学旅行先の再検討をお願いします。

また、上記説明の中で、韓国に対して恐怖を抱く生徒に対する人格否定的な発言を行った教頭及び
学年主任の責任の明確化(含懲戒処分)、全保護者への謝罪と再発防止策を直ちに実施するようお願いいたします。

(2)滋賀県教育委員会事務局教育総務課
e-mail ma00@pref.shiga.lg.jp FAX077-528-4950 電話077-528-4510
(e-mail又はFAXしたアト、電話にて話をするのが効果的と思います。
出来るだけ、相手が「状況を調査します」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
滋賀県立国際情報高校(奥野仁史校長)は保護者が報道をはじめとする各種最新の情報に基づいて
指摘している安全面での懸念事項にまともに取り合わず韓国しかも北朝鮮の通常兵器射程内への修学旅行を強行しようとしています。
更に悪質なことに、同校の教頭及び学年主任は先日、保護者に対する説明の中で、
「国が大丈夫と言っている」、「外務省が大丈夫と言っている」と豪語しましたが、
外務省への確認では「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解で、
誠に残念なことに「学校による外務省見解の捏造」が明らかになってしまいました。
ご存知の通り、海外への修学旅行については文部科学省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」、
文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」等により、
「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと」や
「保護者の理解の徹底」、「保護者の十分な理解」が必須事項となっています。
保護者の指摘したリスクの再精査を行い、他の多くの学校が行っているように無記名アンケートを行うプロセスを設ける等、
文科省のルールに沿い、安全確保に関して保護者の理解の得られる形での修学旅行先の再検討をご指導頂くようお願いします。
また、上記教頭及び学年主任による保護者説明の中では、韓国に対して恐怖を抱く生徒に対する
人格否定的な発言が行われたという問題も明らかになっており、
同校生徒の人格・精神的自由の保護に対する緊急措置も必要な状況となっていることを申し添えます。


(3)株式会社JTB西日本
本社所在地 〒541-0056大阪府大阪市中央区久太郎町2-1-25 JTBビル13階
電話:06-6260-5010(「JTB西日本が受注予定の高校の修学旅行に関して・・・」と言って担当に転送要請)

(文例)
 大津支店が滋賀県立国際情報高校と進めております同校の韓国への修学旅行についてですが、
学校側の旅行先決定自体がコンプライアンス違反事件として保護者から追及されています。
従って、JTB西日本様が学校といくら話をしていも、保護者側としては何ら契約上の義務
(キャンセル料の支払い等)を負うものではありません。直ちに、準備行為を停止し、
学校側と既に何らかの契約があるのであれば契約破棄をお願いします。

学校側の旅行先決定がコンプライアンス違反である理由は以下の通りです。
①文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」で強調されている「保護者の理解の徹底」、
「保護者の十分な理解」のないままに決定され、学校側から捏造された外務省見解まで保護者に伝えられています
②保護者が指摘する、報道をはじめとする各種最新の情報に基づく安全面の懸念事項の検討をまともに行っておらず、
文部科学省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」で定める
「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討」を行っているとは言えないこと
③上記①に関連して、他校で広く行われている「無記名アンケート」についても、同校は行っておらず、
プロセスからいっても保護者の理解を得ているとは言えない状況になっていること
(なお、本件に関して貴社の業務の適切性を担保するために、旅行業の監督官庁である国土交通省にも
必要な申し入れをさせて頂く可能性がありますことを申し添えます)
 
(4)観光庁観光産業課(←旅行業法を所管している国土交通省の外局です)
TEL: 03-5253-8111(内線27-324、27-326)
(出来るだけ相手が「状況を調査します」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
株式会社JTB西日本大津支店が滋賀県立国際情報高校と進めております同校の韓国への修学旅行についてですが、
旅行者である生徒・保護者の意向を無視して行われております
(修学旅行については無記名アンケートで保護者の意向を確認するプロセスが多くの学校で採られていますが、
同校では行われておりません)。また、学校側の旅行先決定自体も文科省のルールに反する
「コンプライアンス違反」と考えられており、学校とJTB西日本が保護者の意向を無視して話を進めることは
大きな問題をはらむものです。JTB西日本に対し適切に業務を行うようご指導をお願いいたします。

(5)文部科学省(https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry01/)
文部科学省〒100-8959 東京都千代田区霞が関三丁目2番2号電話番号:03-5253-4111(代表)
(上のURLから文書を送った後、代表に電話して「初等中等教育局の海外修学旅行を担当する部署」
へ回して貰うのが良いと思います。出来るだけ相手が「状況を調査します」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例は(2)に同じです)

(6)義家弘介文部科学省政務官http://www.yoshiie-hiroyuki.com/

①国会事務所(TEL 03-3508-7241/FAX 03-3508-3511)へ
(可能であれば厚木事務所(TEL 046-226-8585/FAX 046-226-9009)にも)要望書をFAX

②要望書をFAXした先に電話し「県立高校の修学旅行の文部科学省通知違反についてFAXを沿送付したので、
本人にかならず手交して欲しい」旨依頼。

③文部科学省(03-5253-4111(代表))へ電話し「義家政務官秘書官」に転送して貰い、
「先程義家議員の国会事務所に県県立高校の韓国修学旅行反対の要望を出させていただいたので
至急、義家政務官ご本人に手交して欲しい」旨要望

④秘書官に「担当の部署で調べているのでそちらに聞いてほしい」等の「たらい回し作戦」をとられた時は、
担当の部署に電話。政務官への説明が至急行われるのか聞き、明確な回答が得られない時は
対応者の名前を聞いた上で①のFAXの送付先に電話、「文部科学省○○課の○○さんが要望文書を温めてしまい、
政務官に見せていたけないので、すぐ見て頂くようにして頂けないか?」と相談する

(文例は(2)に同じです)
 
(7)下村博文文部科学大臣http://hakubun.jp/

①国会事務所(電話:03-3508-7084 FAX:03-3597-2772)へ
(可能であれば板橋事務所(電話:03-5995-4491 FAX:03-5995-4496)にも)要望書をFAX

②要望書をFAXした先に電話し「県立高校の修学旅行の文部科学省通知違反についてFAXを沿送付したので、
本人にかならず手交して欲しい」旨依頼。

③文部科学省(03-5253-4111(代表))へ電話、「大臣の政務秘書官」に転送して貰い、
「先程国家事務所(板橋事務所)に県立高校の韓国修学旅行反対の要望を出させていただいたので至急、
下村大臣ご本人に手交して欲しい」旨要望。

④秘書官に「担当の部署で調べているのでそちらに聞いてほしい」等の「たらい回し作戦」をとられた時は、
担当の部署に電話。大臣への説明が至急行われるのか聞き、明確な回答が得られない時は対応者の
名前を聞いた上で①のFAXの送付先に電話、「文部科学省○○課の○○さんが要望文書を温めてしまい、
大臣に見せていただけないが、すぐ見て頂くようにするためにはどうしたらいいでしょうか?」と相談する

(文例は(2)に同じです)


素晴らしすぎる!!!!!!!!!続けーーーーーーー!!!!!!




【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

ジャンル:
学校
コメント (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「外国人投票権を認めてるっ... | トップ | 7月27(土)28(日)愛国活動... »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nukotter)
2013-07-25 14:37:29
選挙が終わって、自民党圧勝で、これからが日本を取り戻す本番になりますね。

そこで、かけだしさんに検討いただきたいのですが、既女さんたちでの凸対象のメインとして、支那・朝鮮進出企業を取り上げていただきたいのです。

いうまでもなく、今の日本のマスコミは異常ですで、愛国政治家がまともなことをしようとすると、その妨害をします。政治ネット人口はまだ全人口の1%程度にすぎないでしょうから、これでは、マスコミに騙された人が、選挙でまた、愛国政治家を落選させるような愚かな行為を起こしてしまう可能性が高いです。
これを防ぐには、政治ネット人口を増やしていくことが必須の課題です。その方法のひとつとして、支那朝鮮進出企業に対して、支那朝鮮の正体を教えて、早く撤退するよう、忠告するのがいいと考えています。
消費者窓口に対して凸が多数あれば、それは経営者が対策を考えるべき重要な経営課題であることになります。そして同時に、社員のネットワークを通して社内にも広まっていくでしょう。
今までサラリーマンは忙しくて政治ネットの存在には気づかなかった人が多いと思いますから、凸の際、政治ネットを紹介して上げればいいと思います。

そして、彼らが支那朝鮮を明確に敵国と認識して、実際に撤退するようになっていけば、支那朝鮮との国交も事実上消滅していきます。


支那・朝鮮は明確な敵国です。長期的に考えれば、そんな国を富ませることは日本にとっては害しかありません。それほど遠くない将来、このままだと領土紛争が発生することも確実です。

07/23 【国防】 仮定された歴史からのスタート
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-10957.html

このままだと、有事の際には犠牲になる人が多数でてくるでしょう。だから、今から進出企業に警告してあげるのは、人道上も大切なことです。
Unknown (nukotter)
2013-07-25 15:43:14
それで何を凸するかの確認ですが。

中韓は日本にとって有害な存在であること、
ネットの情報から、中韓との間に有事が発生する可能性があること、などを理由に、中韓からの撤退が望ましいこと、少なくとも、赴任者に同行している家族がいるなら日本に引き上げさせる方がいいことです。
分かりやすい拡散ちらし等制作しておられる既女さんたちなら、この辺りをうまく説明して、企業の担当者を納得させることもできるのではないでしょうか。

それから、マスコミの報道内容がおかしいことも伝えて、変な番組のスポンサーになっていては、かえってマイナスのイメージにつながるということも教えて上げたらなおいいのではないかと思います。

なお、既女さん以外でも、凸る方が増えたらより一層効果的だと思います。

新風さんが勝つには、政治ネットの人口を増やすしかありませんから、新風さんを応援されている方も、こういう活動をされたらいかがでしょうか。

以上失礼しました。
Unknown (りん)
2013-07-25 21:01:21
わたしも、別の活動を始めるべきときが来たと、
思いましたが、思いつきませんでした。

今後に向けて、お二人の言われる活動も
よいかもしれませんね。

気になるのは住所と名前がわかると嫌がらせを
されないかということです。会社にも在日が入り
込んでいると思われます。
何かよい方法があればと思います。

ところで、安倍首相が終戦記念日に靖国神社へ
行かなくても、気にしてはいけないとさる2チャンで
見ました。
9月7日オリンピックの都市が決まります。
参拝することで特亜に大騒ぎされたり、マスゴミに
大騒ぎされるのを避けるために行かないという意見です。
ここで、われわれが、公約違反だと騒げば思う壺です。
何か、考えがあってのことと、騒がずに待つことが、
マスゴミ対策だということでした。
Unknown (ふく)
2013-07-25 22:41:31
本日のエントリを読んで、修学旅行ハンターの称号はかけだし様のものよっ!他の方には渡せないわっ!…と思って、匿名のブログ様を読んでみると…
ゴクリ、こ、こんなすごえ奴がいたのか…。
分かったよ、修学旅行ハンターの称号はあんたのもんだ…。…と脱帽。
嬉しいですね、こんな方がいらっしゃると日本の夜明けが早くなりそうで。
かけだし様も私にとっては尊敬するマスターです。
夏休みに入って稼働率が落ちた末端凸撃隊員の私も気合い入れ直して頑張ります!
今だからこそ、TPP反対の凸もいたします。
がっかり (館)
2013-07-25 22:47:33
日本を守る為の発言感謝いたします。さて、安倍総理が靖国参拝をしないとの話題がでています。もし本当であれば今後一切総理を信用しません。がっかりです。ただ選挙の為ですか?死後、英霊から非難される事でしょう。変節するんですよね日本の政治家というやつらわ
教頭、校長って (アリス)
2013-07-25 22:48:03
海外への修学旅行では、保護者への安全性の説明とかが必要なんですね?
アンケートとか取るべきなんですね。

コレ、いいですね。大体、校長とか教頭とか、法律の勉強とかしてるもんね。昇進試験にあるらしい。

法律違反者とレッテルはられるのは、すごく嫌なはずです。
Unknown (小市民)
2013-07-26 00:47:12
論理的に完全に勝っているので、逆に電話等をするときは、相手に付け入る隙を与えないよう、節度をもった、丁寧な対応が必要だし、かつ、有効だと思います。FAXにしても電話にしても、目的は相手を困らせることではなく、 文部省通達等を理解して考え直して貰うことですから。今までのコンプライアンス違反は確かに非難されるべきですが、軌道修正する時間は、まだ残っているのです。最も重要なのは、「言われてみれば確かに、文部省通達の強調する『保護者の理解』を確認するためには、他校のように無記名アンケートぐらいはやっておかないと・・・」という、妥当・公正な判断を校長に下して貰うことだと思います。
約束してない (りん)
2013-07-26 07:11:54
言葉足らずですみません。

安部首相は、8月15日に行くとはいって
いないと思います。
勝手にそう思っていただけで。

行くとすれば9月7日以降。
10月になるのでは。

ここで、いってもいないことを
公約違反と騒げば、あちらの
思う壺です。


熊本市 (りん)
2013-07-26 07:17:18
連投すみません.
熊本市市長が:、くまもんと
あのアシアナ航空へ熊本との定期便
を依頼しに行きました。

熊本市長おかしいです。
地方は屑ばっかり。

メロリンを選んだ都民も。
戦いは、大変です。
Unknown (都民です)
2013-07-27 14:27:45
これ積立金が10万円らしいんですけど、今韓国旅行に個人で旅行したとしてもそんなにかかりますか?
多くても5万で十分だと思うんですけど、やけに高いんですよね・・・ 差額分はどこ消えて誰の懐に入るのやら怪しいですよ。  
危険がないって学校側がごねるのなら、この高額な旅費に質問をぶつけてみるのはどうでしょうか?
Unknown (ちひろ)
2013-07-27 18:09:13
メール送っておきました:

滋賀県立国際情報高校で生徒を韓国旅行に行かせる計画があるそうですが、どうかその旅行計画を変更していただきたくご連絡差し上げました。

韓国は法治国家ではありません。インドのタンカーが停船中にサムスン重工業所属のクレーン船に衝突され原油が流出した事件で、韓国司法は、乗組員が下船し指定の場所に停泊中だったインドのタンカーに有罪判決を下しました。最近のアシアナ機の事故でも、ボーイング社に罪をなすりつけようとしています。所有権が侵害され盗まれた対馬の仏像も、日本が盗んだからという根拠のない理由で返ってきませんし、靖国神社の放火も無罪です。1965年に締結された日韓基本法の請求権協定により併合中の補償は完全に解決済みであるとされているにもかかわらず、戦争中に徴用で働いた人たちが新日鉄住金を訴えていた訴訟で、韓国高裁は、新日鉄に1人あたり約880万円の支払いを命じる判決を下しました。このように、韓国は、国際条約や常識を無視することを厭わない「人治国家」なのです。国際情報高校の学生か引率者が何らかの犯罪に巻き込まれれば、こちらが犠牲者であっても、こちらのせいにされ、逆に訴えられかねません。

たいした文化も歴史建造物もなく、強姦が日本の20倍、つまり1万人に3人、の割合で発生している反日国家・韓国に学生たちを行かせるなんて危険そのものです。それだけではありません。魚介類の取り扱いが雑で海苔から糞尿とトイレットペーパーが、また農心ラーメンやロッテその他の菓子類からは蛆虫が、発見され、米国では、韓国産海産物に輸入・流通規制がかかっています。石川県の県立高校でも韓国旅行で、357名中、103名が食中毒の被害にあいました。KTX高速鉄道で事故がおき、橋梁や建物がいわゆる「おから工事」で崩壊しています。

どうしてわざわざ学生に辛い思いをさせる可能性がある国を選んで行かせるのですか。強制連行や従軍慰安婦、強制的な創氏改名が真実だと、今でも学生に教えていらっしゃるのですか。半島からの要請で行った併合の事実を、日本が侵略したのだと教えていらっしゃるのですか。併合した35年の間に、人口が倍増し、平均寿命が倍になり、10%以下だった識字率が60%になり、日本統治時代になってはじめてハングルが学校で教えられ、朝鮮半島で現在使われている貯水池の半分以上が日本の統治時代に作られたものである、北朝鮮にある水豊ダムは米国でフーバーダムが建設されるまで世界最大のダムであった…そういう事実を教えていらっしゃるのでしょうか。

日本は歴史のどこを切り取ってもドラマがあり、建造物も美術工芸品の保存がすばらしく、東北、中部、中国、九州など、国内には、滋賀県の青少年が訪れたことがないであろう多くのことが学べるすばらしい地があると思います。近場の外国に行かせるとしても、韓国より台湾のほうがずっといい選択だと思います。蒋介石の持ち込んだ大陸からの美術品は多すぎて一度に展示できないため、すべて見るには1年かかるといわれています。現在も八田与一の偉業を称えて法事をしてくれている台南の地もあり、日本統治時代の西洋風建造物や日本人村もあり、日本統治時代の一こまも垣間見ることができます。韓国には見るべき芸術品がほとんどありません。400年間の廃仏毀釈で、訪れるに値する寺院などもありません。だから、日本からの一般旅行者用の韓国旅行が「レストランめぐりと買い物と垢すりといったサービスを楽しむものが主体」なのです。私も韓国で刺身を食べて食中毒になりました。それ以来外国の地では飲み水に気をつけるようになったのですから、いい経験だったとも言えます。でも、「修学旅行」であるなら、危険を極力回避し「質の高い本物」を見せることが大事だと思います。嘘の歴史を語るジオラマを展示するような侮日博物館に行かせるのは、学生の精神衛生上、百害あって一利なしです。

日本中の多くの方々が、国際情報高校の学生さんのことを心配しています。どうか、教育に携わる方々として賢い選択をなさいますよう、お願い申し上げます。
電話しました (還暦おばさん)
2013-07-29 11:11:53
学校と教育委員会に電話しました。学校は変えないと強行です。教育委員会には、子供達が行きたがってるのか?と
問うと・・そうです・・と子どもが行きたがってるといいました。こんなバカな教育委員会、見たことありません。子供1人に先生1人つけろといいました。
Unknown (小市民)
2013-07-29 19:59:36
還暦おばさん様
アンケートさえとっていないのに、教育委員会はどうやって「子供が行きたがっている」と分かるのでしょうか?またもや捏造発覚でしょうか?だとすれば、今度は教育委員会レベルのスキャンダル、ネットでの話題再びです。
かけだしさん、皆さん、きぃさんが果敢に動きました!援護射撃のタイミングです! (HN希望)
2013-07-29 22:43:20
かけだし様
皆様

 きぃさんが下村文部科学大臣、有村参議院議員、県の教育委員長に要望書を書留で提出しました!果敢にして素早い動き!我が子の安全を願う親の気持ち、皆さんもよく分かると思います。

 本件の関連記事は、先週末ぐらいから、すごい勢いでネット上で拡散されていて、全国的にも注目されるようになっています。このタイミングで「きぃさん」への援護射撃、皆で永田町関係への働きかけ、強化するのが効果的と思います。

 上のエントリで言えば(6)の義家政務官と(7)の下村文部科学大臣への働きかけに該当します。また、保守系議員にコネのある方は当該議員に「下村大臣又は義家政務官に働きかけて欲しい」と依頼するのも効果的と思います。

 新たに自分で議員会館等にFAXする余裕のない方は、電話だけでも、きぃさんの援護射撃出来ます。下記に手順を御紹介します(上のエントリのアメンドですが・・・)のでお試しください。お二人とも国会議員・政治家なので、多くの人が電話でお願いすればする程、本件の重要性を理解してくれると思います。


1 下村文部科学大臣
 
①文部科学省(03-5253-4111(代表))へ電話、「大臣の政務秘書官」に転送して貰い、「滋賀県の県立国際情報高校の保護者から7月29日、修学旅行先についての学校の対応の問題点について書留を送付されたので、必ず下村大臣ご本人に見て頂きたい」旨要望。

②政務秘書官に「既に文書は到着し、担当の部署で調べているのでそちらに聞いてほしい」等の「たらい回し作戦」をとられた時は、「学校側は8月に入るとキャンセル料が発生すると言っているので至急大臣に見て貰いたい」旨伝えるとともに、担当の部署に電話。大臣への説明が至急行われるのか聞き、明確な回答が得られない時は対応者の名前を聞いた上で、もう一度政務秘書官に電話、「○○課の○○さんが要望文書を温めてしまい、大臣に見せていただけないようだが、すぐ見て頂くようにするためにはどうしたらいいでしょうか?」と相談する


2 有村治子議員

有村議員の国会事務所(〒100-0014東京都千代田区永田町2-1-1参議院会館1015号室TEL:03-6550-1015 FAX:03-6551-1015ホームページ:www.arimura.tv 電子メール:haruko@arimura.tv




(以下、きぃさんのコメのコピペ)

いつも応援やご提案ありがとうございます。 (きぃ)
2013-07-29 18:04:40

かけだし様
皆様こんにちは。
いつも励ましありがとうございます。

本日、コンプライアンス違反の文書を無事送ることができましたことをご報告します。

何故コンプライアンス違反なのか理由も学校とのやりとりも今までの経緯も全てきっちりまとめて文書を作成し、ついでに参考資料も合わせてたっぷり送りました!

文部科学省下村大臣宛てと滋賀県教育委員会河原教育長宛てと後押ししてくださりそうなありむら治子議員宛てと3通。

本気度を伝える為と確実な手渡し&配達証明書をいただくため、書留にて送りました。

ちょっぴり高かったんですがそう何度も送るものでもないので。

学校には「文部科学省と県教育委員会にコンプライアンス違反により修学旅行の行先変更を申し出る文書を
送りました。」とメールしました。


2ちゃんねるでも騒がれたことで在校生たちや保護者も色々と気付き始めているようです。これからどうなるのかわかりませんが万が一の時は我が子を行かせるのか否か考えてゆかねばならないと思っています。とにかく今は、皆様にご指導いただいたことを参考に自分がやれることはやったと思っています。ご心配やご尽力いただいたことを心から感謝しております。

ありがとうございます!!

また何か動きがあればまたすぐにご報告させていただきますね。
電話しました。 (きぃ)
2013-07-30 18:25:06
かけだし様皆様こんばんは。
HN様よりご提案いただいた通り
有村議員の参議院会館と
文部科学省代表に電話しました。
有村議員のところは、わたなべ様が
受け付けてくださいまして
すでに書類は到着しているということなので
「急ぎなのでお忙しいところ
申し訳ないのですが必ず早めにご本人様に
目を通していただきたい」旨伝えました。

文部科学省は代表電話の方の対応は
良かったのですが…
まだ大臣室には届いていないと
いうことで、文書情報管理室に
繋いでいただきました。
そこで滋賀県からの大きな茶封筒の
書留を(実名も封筒に書きましたので名乗り)
探してもらいましたが、見つからず
まだ到着していないということでした。
なんだか…頼りない感じの若い男性で
お名前うかがうと「名乗る程の身分では
ありませんので…」と
武士のような言い訳をされてしまいました。
なので文部科学省には明日もかけます。
がんばれ かけだし! (愛媛みかん)
2013-07-30 22:21:09
↑きぃ さま、がんばってくださいっ!

○ 在大韓民国日本国大使館 ・ 安全情報 ・2013/07/24
食中毒にご注意ください。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_130724.htm
日本でもたまーにあるが、それらは“手洗い不良や食器具の取り扱い不良など“
の2次的要因で起こっているのが殆ど。
に対しこの韓国の状態は1次的な、素材そのものからの要因が多く また 該当件数も格段に大きい。( 3%の確率で食中毒!! )

こ れ で も、下朝鮮に子供を行かせるのかぁ!? ( 激怒レーーーーーッ! )
*** 除鮮 除鮮 除鮮 除鮮 除鮮 だぁーーーーっ! ***

Unknown (小市民)
2013-07-31 13:40:21
愛媛みかん様
情報ありがとうございます。って、これ外務省・大使館のホームページじゃないですか!滋賀県立国際情報高校の教頭・学年主任の言葉を借りれば、「国が危険だと言っている」、「外務省が駄目だと言っている」の世界。奥野校長にとっては、旅行先見直すいい機会かも知れません。
拡散希望 (Unknown)
2013-07-31 16:13:44
皆さん、読んでみてください。
国交断絶は願ったり叶ったり!

http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/30944080.html
Unknown (Unknown)
2013-07-31 20:05:57

おぞましき殺戮の民 
   ベトナムと日本を染めし血の犯流

何食わぬそぶりに隠る
   過去現在の“業”は消えまじ 

真実に気づきたじろぐ不浄の地
   望まぬ子らの運気ご加護を  
教頭・学年主任の懲戒処分も視野に (小市民)
2013-08-08 09:23:26
かけだし様
皆様
「匿名のブログ」が更新されています。
http://s.ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11587610656.html
最新のエントリは、修学旅行先決定における文科省ルール違反、保護者の反対隠蔽、外務省見解捏造、早過ぎるキャンセル料の発生の他、根強いキックバックの疑惑についても、教育委員会でしっかり調査し、教頭、学年主任ら不祥事に関与した教職員に対して懲戒を含む適切な処分を要求する例文が柱になっています。
数々の不正行為を重ねても、韓国への修学旅行方針を買えない学校の姿勢、外部だけでなく、生徒や保護者からも、不自然さが指摘され、キックバック説等、様々な憶測を惹起しています。
皆様も協力して、滋賀の教育長や県議会議員を動かして、一連の不祥事の真相を究明して、責任者の処分を強く求める段階に入っているのだと思います。
9月2日 (きぃ)
2013-09-02 15:38:52
本日プリントもらいました。
内容は以下の通りです。(少し端折っています)

11月に予定している韓国修学旅行について
朝鮮半島のマスコミ等の報道で御心配な面も
あることと存じます。
前回の説明会後も外務省含め旅行会社の現地支店や他府県の韓国修学旅行実施校から
情報を集めそれらを踏まえ8月に下見に行きました。
今後も関係機関との連携、情報交換を行い
韓国修学旅行の安全に万全を期したいと
考えております。


と言うことで、
再度9月9日と10日に説明会があります。
昨年と同じように強行突破みたいです。
きぃ様 (ルイジアンナ)
2013-09-02 22:28:10
申し訳ありません。この件については相当以前に滋賀にTELしていたのですが。全く成果なしでした、すいません。

再度、可能な範囲ですがジャブを撃ってみたいと思います。
ん~どこに撃つのが最有効だろうか?・・・。
9月2日の韓国 (Unknown)
2013-09-03 03:28:12
<「親日財産没収合憲」に最高票=憲法裁の名判断投票 >
| 憲法裁判所が1日に発表した「歴代憲法裁主要決定10選」は、先月19日から30日にかけ、オンライ
|・ン、オフラインによるアンケートで決定された。憲法裁は過去25年間に下した決定2万2767件から
|独自に25件の決定を選び、回答者に1人当たり5件を選んでもらった。今回の調査には、一般国民344
|人、憲法裁担当記者87人、憲法裁職員173人が参加した。
| 「親日財産没収規定」に対する合憲決定が最多得票だったことについて、憲法裁関係者は「民族の精気
|を正し、親日の残滓(ざんし)を清算する上で大きな影響を及ぼしたと考え、多くの国民が関心を抱い
|たようだ」と述べた。
| 朴正熙(パク・チョンヒ)政権下の大統領緊急措置に対する違憲判断、国会が盧武鉉(ノ・ムヒョ
|ン)大統領の弾劾訴追を決議したのに対し、憲法裁が下した「棄却」決定が2、3位となったが、憲法裁
|は「政治・社会などの歴史的流れに大きな影響を与えた決定が関心を集めたとみられる」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/02/2013090201311.html(朝鮮日報9/2)

「憲法裁判所の名判断」を投票で選んだんだって。韓国で。
結果をみると、韓国経済をズタズタにしてしまった 金大中やノ・ムヒョン、はたまた 韓国版天安門事件の光州事件なんかよりも、ずーっと「親日財産没収の合憲判断」が良かったんだそうです。(横取り!)
マ、確かにその当時の財産についての事なのですが・・・「えぇー、今ごろにぃ!」とか「日本と親しくするのは罰則」という 韓国(司法)の独裁的な姿勢と 国民への反日の刷り込みが完了している事 が充分伺えるのではないでしょうか。
コレひとつから見ても、生徒をわざわざこの様な所へ飛び込ませようとする学校に 悪意を感じます。

きぃさま、おつかれさまです。

かけだし様、皆様こんばんは。 (きぃ)
2013-09-15 23:02:45
9月9日・10日と説明会がありました。
説明会の模様は、どちらかに保護者の方が
コメント投稿したようです。
以下の内容で間違い有りません。


本件に関して下記の書き込みを見つけました。保護者と思われます。
「今週の月曜日と火曜日に修学旅行の説明がありました。月曜の説明会では男性の方が学校の一方的な 決め方について教頭を厳しく問い詰めていました。女性の方がアンケートをとろうとして学校側は制止し ようとしましたが、少数ながら回収が出来てその結果、ほとんどの方が韓国行きに反対しているようです(私は勇気がなくてアンケートに参加できません でした)。翌10日の説明会に参加した人から聞いたのですが、このアンケートの結果を知って学校側は困った様子だったらしいです。学校から9月20日 締め切りで承諾書の提出を求められています。」

以上


教頭先生はアンケート結果について
「アンケートで多数だったからといって、そこへ行くということは絶対にしません。我が校の伝統として毎年韓国へ行きます。現2年生は入学した時から韓国への修学旅行に向けた学習に取り組んでいるので行先変更はない。」と仰いました。
「ではなぜ来年は違う所に行くのですか?そこまで学校の伝統だと豪語されるのに矛盾しています。」
と問い詰めると
「今年から教育指導要項が変わるから、それにともない修学旅行先も変える・・・云々」と小声でモゴモゴと仰っていました。

アンケートはどちらかに○をつける
形式でしたが、余白にコメントを
くださる方もいました。
やはり皆、安全面での不安が大きく
違う所に行けるのなら
それが一番良いという意見でした。
アンケートに答えてくださった方では
実に75パーセントの方が反対でした。
学校側は反対意見があることも
韓国のイメージダウンになるような発言も
阻止しようと必死でした。
真実を伝えているだけなのに
「皆さんの不安を煽る様なことを
言わないで下さい。」と怒られました。
個人情報保護法により、連絡網がなくなった
近年では、同じ意見を持つ保護者が
連絡を取り合い結託することは不可能で、
個々に訴えているのでどれだけの反対の声が上がっているのかは学校しか知りませんでした。
私は今回の説明会で、自分しか反対していないと
聞かされていたことが嘘だったことを知りました。
どうりで学校側はアンケートを阻止しようとするわけです。
教頭先生は身の潔白を声高に仰っていて
ご自分の中の正義はいずれ必ず世間にも
認めてもらえると信じているそうです。
保護者を騙した学校は謝罪と賠償を!! (やよい)
2013-09-16 09:01:11
詳しい情報をありがとうございます。

そんなやすっぽい正義は永久に世間に認められません。

嘘をついて、騙して保護者をだまらせようとした学校側に謝罪と賠償が必要だと思います。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。