源泉かけ流し本物の温泉を探せ!

温泉人の温泉人による温泉人のための温泉ブログ

ようやく下町ロケット

2017-01-25 10:41:51 | 温泉とは関係ないけれど
久しぶりに数日の休みが取れたので、
よっしゃ! ゲレンデぢゃ!
・・・と盛り上がっていたが

あろうことに風邪が襲来。
喉は痛くなり、声は鼻声。
しこたま風邪をひいてしまった。

野沢か湯沢か、はたまた草津か?
と悩んでいたが、
完全に白紙。

結局、
溜めこんでいたドラマを消化することに。

そして、
ようやく消化したドラマは
「下町ロケット」

えっ
今さら?

と思うかもしれないが、
一年以上寝かしてようやく観ることができた。

率直な感想は
なぜもっと早く観なかったのか・・・

と、ものすごく後悔。
涙腺が緩みっぱなしで涙涙の雨嵐。

最近はどうも涙もろい。
どうも感情移入が強くなっているようだ。

改めて
TBSドラマのクオリティの高さを思い知った。

逃げ恥に続き、
下町ロケットもハードディスクから消せそうにない・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都内で貴重な源泉かけ流し! おふろの王様 花小金井店

2016-10-04 10:23:56 | 本物の温泉を探せ!


わたしは温泉ソムリエである!

えっ? そうだったの??

と言いたくなるぐらい温泉はご無沙汰気味。

なんせ、
3月に入ったきり約半年もの間、温泉に行ってない。

ご無沙汰気味どころではない。
マジでご無沙汰なのである。

じつにマズい。マズすぎる。

どこか近くに、手ごろで、手っ取り早く
源泉かけ流し温泉がないものだろうか・・・

あった、あったずらよ!

と、急遽行くことにしたのが
「おふろの王様 花小金井店」
なのである。

じつのところ
かなり疲れが溜まっていて、
身体のメンテナンスもしたかったし、
蕎麦も食べたい。

という理由もあったのだが・・・

とにかく安近短で満足できる温泉を!
ということで花小金井まで車を走らせたのであった。

続きは・・・

温泉ソムリエ(自称)の
がけっぷち温泉レポートをどうかどうか見ておくなせえ。。。




「温泉新選組」- おふろの王様 花小金井店
http://www.onsen-shinsengumi.com/tokyo/ousama/ofuronoousama/index.html
                ↑
            ここをポッチとなっ

--------------------------------------------------------
源泉かけ流し温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栃尾又温泉 自在館 地産地消の山家料理と癒しのラジウム温泉

2016-09-22 14:42:43 | 本物の温泉を探せ!


大好評?!
栃尾又温泉シリーズもいよいよ佳境!

第四弾! 日本秘湯を守る会 自在館
を満を持して公開!

構想 六か月(ほったらかし期間ともいうが・・・)
制作期間 二週間(サボリもいれて・・・)

ついに、ついに~
完成の儀相成りましてそうろう。。。

なぜこんなに時間がかかったのかと申しますと・・・
膨大な量の画像加工に嫌気・・・いや・・・二の足・・・というか・・・

ええ~い、
イヤになっちゃったんでごぜ~ますよ、お代官様ぁ!!
動画はともかく、写真と説明書きが面倒で面倒でぇ~

・写真点数 176枚
・動画 6本





でも
あっしはやりましたぁ
やりきりました!

ズボラ温泉ソムリエの
気まぐれ温泉レポートをどうかどうか見ておくんなまし!


「温泉新選組」- 栃尾又温泉 自在館
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/tochiomata/jizaikan/index.html
                ↑
            ここをポッチとなっ

--------------------------------------------------------
源泉かけ流し温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栃尾又温泉 奥の湯

2016-09-05 20:43:03 | 本物の温泉を探せ!


栃尾又温泉シリーズ第三弾!
奥の湯を公開ぃ!!!

(いつのまにかシリーズ化してる・・・)

相変わらず暑苦しい調子ではあるが、
初見参の「奥の湯」をレポートしてみた。

「うえの湯」と同じ建物内にあるので
単独の施設かと悩むところだが、
「うえの湯」「したの湯」ともに単独としている都合上、

(都合上?・・・都合で単独なのか??)

えーと都合がつかなくても・・・
単独施設としてレポートした次第でござんす。

残念ながら、
写真が撮れなかったので、ほぼ文章レポートのみ。

イメージ的には
「うえの湯」の空間に「したの湯」の雰囲気を取り入れた
浴場という感じだろうか。

ただ、
「うえの湯」「したの湯」と共通していえることは
3施設ともに素晴らしい「ぬる湯」があるということ。

ぬるラーには水前寺・・・
いや垂涎の的といえる浴場だろう。

瞑想の世界の中、
ねばりつくように時間がゆっくり過ぎゆく感覚を愉しみたい。

久々にマジメに書いてしまったが、
しゃ~ねぇ、見てやろうかのう?
と興味を持たれた方、

よろしければ続きの温泉レポートを見てください!

あべしっ 


「温泉新選組」- 栃尾又温泉 奥の湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/tochiomata/okunoyu/index.html
                ↑
            ここをアタタタタァ!

--------------------------------------------------------
源泉かけ流し温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

究極のぬる湯! 栃尾又温泉 したの湯

2016-09-03 12:17:07 | 本物の温泉を探せ!


栃尾又温泉シリーズの第二弾!
満を持して「したの湯」がご登場ぉ~!!

いよっ
待ってました大統領!

どぉ~すか?
涼しいじゃあ~りんまんせんかぁ

へ?

文章が暑い・・・いや暑苦しい?

これは失礼したずらよ。

簡潔に申しますとですね・・・

まるでアトラクションのようなアプローチと
レトロ情緒漂う湯治場の情景とのギャップがこれまた味わい深く、
施設直下から湧き出る弱放射能泉が誘(いざな)う
このえない快楽・・・いや極楽が混在する究極のぬる湯!

それがぁ!
し・た・の・湯!

(※注) 熱演する吉田鋼太郎調でお読みください


ぜんぜん簡潔じゃない?
しかももっと暑苦しい??

むむっ諒解いたしました。
さらっとご紹介すると
まぁこんな感じでさぁ~





はよ出さんかい、ワレ~
などの声が聞こえてきそうですが

おおっ
っと興味を持たれた方はこちらをどうぞ!

「温泉新選組」- 栃尾又温泉 したの湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/tochiomata/shitanoyu/index.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
源泉かけ流し温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車の必要性

2016-09-01 11:52:20 | 温泉とは関係ないけれど
都内に住む人にとって、
車は必ずしも必要なものではない。

公共交通機関(電車やバス)を利用すれば、まず困ることはないし、
そもそもガソリン代や駐車場代を払うこともない。

このインフラというのが
地方での暮らしとの決定的な差。
そういう意味では贅沢品ともいえる。

自分に当てはめてみても
温泉めぐり、スノーボード、釣り以外であまり車を使うことはない。

ようするに
車は「趣味」をするための手段。
「生活」のためのマストアイテムということではない。


でも・・・

そのマストアイテムとはいえない車、
いざ手元にないとなると、
とてつもない寂しさが湧き上がってくる。

車がなくても好きなところに行けるさ!
・・・と思っていたが、
それは荷物を必要としない場合のみ。

・温泉めぐり
・スノーボード
・釣り

自分の三大道楽の中で、
温泉めぐりはできるが
スノーボードと釣りは荷物が多いので行き気持ちが失せてしまう。

とりわけ、釣りは本当に困る。
できるだけ軽装にしたいが、
クーラーボックス、竿、仕掛け、エサというように
がさばるし、臭いもくさい・・・

今のところ、
全治二週間程度(エンジン部品の調達に時間がかかる)とのことなので、
もうしばらくの辛抱というところ。

エンジン交換する予定なので
戻ってきたら慣らし運転が必要だろう。

まあ
それはそれで楽しいのだが(苦笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栃尾又温泉「うえの湯」

2016-08-25 21:25:25 | 本物の温泉を探せ!


ようやく・・・
今更ながら・・・

栃尾又温泉「うえの湯」をアップした。

なぜ「ようやく・・・」
と書いているのかというと
利用したのは半年前のことだからである。

だってしょうがないじゃないか。
あっしもいろいろと忙しい身でやんすから・・・

などという戯言は通じない。

要するに、
ちょっと面倒くさかったから。

何ですとぉ~!!!!

我ながらツッコみたくなる素直すぎる言い訳だけど、
まあ、許してくださいまし。

その分、
温泉の写真でも見てくださいな!




肝心のレポートはというと、
ぬる湯の・・・・

おっと、
続きはこちらの温泉サイトを見てくんしゃい。

「温泉新選組」- 栃尾又温泉 うえの湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/tochiomata/uenoyu/index.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬八方温泉 源泉の宿まるいし

2016-07-11 21:59:04 | 本物の温泉を探せ!


白馬八方温泉もようやくラスト!

トリを務めるのは「源泉の宿まるいし」

とまぁ、カッコをつけているが
温泉レポートは今年の三月のもの。
じつに四か月遅れの更新ということになる。

真夏直前の時期に
スキー場にある温泉宿のお話とはお寒いかぎりだが、
まぁ、これはこれで堪忍してつかわさい!

白馬といったら冬というイメージが強いけど、
避暑地としても最高の場所。

日本一のアルカリ性温泉も湧きだすとくりゃ、
これからの季節にもピッタリですぜぇ、ダンナぁ!

温泉よし!
メシよし!
接客よし!

の三拍子に加え、とってもリーズナブル!

施設外観源泉かけ流しの内風呂湯口
夕食の前菜盛り合わせ牛肉の朴葉焼き馬刺し
朝食のヘルシーバイキング朝食のヘルシーバイキング朝食のヘルシーバイキング

あっしはこの宿を白馬の定宿と決めましたさかい。
どうかレポートを見てやってくんさいな!

文章メチャクチャ、方言デタラメ
でもレポートはマジでおます!

ほな、よろぴく~


「温泉新選組」- 白馬八方温泉 源泉の宿まるいし
http://www.onsen-shinsengumi.com/nagano/hakubahappo/maruishi/index.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉新選組 開設10年

2016-06-21 09:21:41 | 温泉とは関係ないけれど
手前味噌で恐縮ですが・・・

おかげさまで
温泉ガイド 「温泉新選組」 が
サイト開設して丸10年が経ちました。

(最近まですっかり忘れていたけど・・・)

2006年6月20日開設なので、
昨日でちょうど10年、
あっという間に時が経ったような感じがする。

ちなみに、一番最初のバージョンがこちら


ん~
現在のとはかなり雰囲気が違う

新選組を前面に押し出した
まさに無骨サイトそのもの(苦笑)

この初心を忘れてはいけない。
スノーボードや釣りにうつつを抜かしている場合ぢゃない!

でも
その寄り道というか、ゆる~いところがこのサイトの隠し味。
(隠れてないけど・・・)

とまぁ・・・

これからも温泉には厳しく、
自分にはゆる~く
やっていきますので、

今後ともよろしくお願いいたします!!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松之山温泉 ひなの宿ちとせ

2016-06-06 15:02:04 | 本物の温泉を探せ!
ひなの宿ちとせ

新潟県松之山温泉
以前から訪れたかった温泉である。
草津温泉・有馬温泉とともに、日本三大薬湯のひとつとされ、
昔より効能高いといわれていた温泉である。

その松之山温泉にある代表的な宿
それが「ひなの宿ちとせ」である。

ほんやらの湯 内風呂ほんやらの湯 露天風呂
月見の湯フロントロビー

じゃらん・楽天トラベルをはじめ
予約サイトのクチコミでも評価が高く、
ぜひ泊まってみたいと思っていた宿だったが、

「おひとりさま」専用ザク(ザコ?)
のあっしにとっては高嶺の花ということで訪問機会を逸していたでござ候。

ところがどっこいぎっちょんちょん(死語、死語ね・・・)

スキー場に行く予定を急遽変更し、立ち寄り湯として
訪問することができたのでござる。

(言葉が迷走してるな・・・)

宿泊レポートではないけど入湯レポートということで、
どんな温泉だったの?
と気になる方はぜひポチッとしてくださいまし。


「温泉新選組」- 松之山温泉 ひなの宿ちとせ
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/matsunoyama/chitose/index.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン最後の越後湯沢温泉 「山の湯」

2016-05-02 14:49:46 | 本物の温泉を探せ!


今シーズンの締めは山の湯!

雪の少ない今シーズン
もう滑れないのがちょっと寂しい。

そんなことで行ってきました
恒例の山の湯

程度はあれ、いつも冬景色だったが今回は完全に春。
気温20℃、山々や路地には緑の新芽が芽吹き、
季節の移ろいを感じられた。



また来シーズンにお世話になります!

スパシーバ山の湯!
(なぜにロシア語?)

「温泉新選組」- 越後湯沢温泉 山の湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/niigata/echigoyuzawa/yamanoyu/index.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015-2016シーズンの滑り納め

2016-04-27 15:16:48 | 男は体が資本だ!
先日のことになるが、
かぐらスキー場で今シーズンの滑り納めをしてきた。

3月中旬に長野の白馬で滑って以来、
雪山とは一ヶ月以上もご無沙汰だったが、
行ってみてびっくり
雪がほとんどない!


(田代エリア 田代ロープウェイ周辺)

標高が高く、例年ゴールデンウィーク前でもかなり残雪がある「かぐら」でさえこの有様・・・

改めて今年は暖冬だったことを思い知った。


(みつまたエリア 白いのはスノーマット 完全雪なし)

でも今年は目標だった白馬にも行けたし、
最低ラインは達成できたと思いたい。

来年こそは蔵王に行きたい。
いや行く!

極上のにごり湯とゲレンデをじっくり味わいたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野沢温泉 中島屋旅館

2016-04-15 22:31:03 | 本物の温泉を探せ!


ひっぱりにひっぱった野沢温泉編も
この「中島屋旅館」でようやく完結!

外湯13軒、宿2軒、番外2軒(蕎麦屋にスイーツ店)
合わせ都合17軒もの大量制作。

完全手作業のマニュファクチュアサイトにとっちゃ
どえりゃー大変な量ですかいのう
どうか堪忍してつかわさい!

ということで、
中島屋旅館。

この宿は文句なしのアタリ宿。

確かに建物は新しくはないが、

・源泉100%かけ流し温泉
・地元食材をふんだんに盛り込んだ郷土会席料理
・ここ温まるおもてなし
・チェックイン13時、アウト10時の21時間ステイ
・温泉街中心まで徒歩5分
・ゲレンデ直結リフトまで徒歩6分
・宿泊料金がリーズナブル

と魅力いっぱい。

さらに温泉マニアなら垂涎モノ
熊の手洗湯が真ん前
なんと玄関から五秒で行けるのだ!




【ちょっとレトロな大浴場】 【夕食の郷土会席料理】
【信州プレミアム牛肉】 【馬刺し】

こんな感じでさあ!


どんな宿?
興味を持たれた方、ぜひ温泉新選組をご覧ください!

「温泉新選組」- 野沢温泉 中島屋旅館
http://www.onsen-shinsengumi.com/nagano/nozawa/nakajimaya/index.html
            
            
--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野沢温泉「滝の湯」「秋葉の湯」(十年前の忘れ物)

2016-02-26 15:31:14 | 本物の温泉を探せ!


野沢温泉には13もの外湯がある。

さかのぼること10年前の2005年、
まだ30代のひとりの性年・・・もといっ
ひとりの青年温泉ソムリエが野沢温泉を訪れた。

もっとも、
その頃はまだ温泉ソムリエ協会もなく、
単なる温泉マニアであったが・・・

その青年が・・・あ~面倒くせぇ!

かしこまった文章はガラに合わない。
いつもの通りにいくでござんす。

よーするに、
温泉あんぽんたんが、かつて野沢温泉に行ったとき
13湯のうち、入湯できなかった2湯に先日行ってきました!
ということでござんすよ。

その入湯レポートが出来上がったので
興味があったらみてくんさい!
ということずら。

どんな共同浴場?
興味を持たれた方はよろぴくぴく~
う”~こめかみぴくぴくぅ!

言葉も文章もめっちゃくちゃ・・・
これでええんや!


「温泉新選組」- 野沢温泉 滝の湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/nagano/nozawa/takinoyu/index.html




「温泉新選組」- 野沢温泉 秋葉の湯
http://www.onsen-shinsengumi.com/nagano/nozawa/akihanoyu/index.html


               
            
--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野沢名物 バナナボート

2016-02-23 21:08:05 | すわ御乱心? カロリーアップ大作戦
もう10日ほど前のことになるが、
野沢温泉でスノーボードを楽しんできた。

ゲレンデはもちろん、温泉街もぐるっと散策したが、
その時発見したのが野沢名物のバナナボート。

温泉街の中心にフキヤ商店というのがあり
そこにはバナナロールが売られているがそれとは違う。

温泉街の外れにある「みゆき商店」というところで売っている
「バナナボート」なのだ。



某大手の似たような製品には
バナナ・ホイップクリーム・砂糖・卵・小麦粉・植物油脂・水あめ
デキストリン・マルチトール・洋酒・ソルビット・乳化剤・膨張剤
増粘多糖類・リン酸塩(Na)・カロテノイド色素・香料・カゼインNa
など様々な原料が使われているのが現状だが、




原材料は
小麦粉・砂糖・卵・膨張剤・生クリーム・牛乳・香料・バナナ
と膨張剤と香料以外は食品添加物は入っていない。

気になるお味はバナナ本来の甘さを感じる自然な風味。
バナナ1本丸ごと入って、1個280円とそんなに高いものじゃない。
野沢温泉に行くことがあったら、おすすめの一品です!



ただ冬季限定品(12/20~5/6まで)なので、
味わえるのも今のうち。


詳しい情報は下記をクリックだす!

「温泉新選組」- 野沢温泉 みゆき商店
http://www.onsen-shinsengumi.com/nagano/nozawa/miyuki_store.html
                ↑
            ここをポチッとなっ

--------------------------------------------------------
温泉ソムリエNOBUの温泉ガイド
温泉新選組
http://www.onsen-shinsengumi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加