りょうちゃん先生

2017年05月11日 08時29分58秒 | 日記
昨日の夜に着替えてたら、近くで見てたりょうちゃんが、私の太ももの脇を指差して、

「これなに?」

と聞いてきた。

ああ、これね。会社の机にぶつけたの。
見ると、かなり大きな紫っぽい痣になってる。

「まったく、ママったら」

と苦笑しながらりょうちゃんが持ってきたのは、保冷剤。

「ひやしてあげる」

って、なんて親切😊

でも、ママ大丈夫だから💦 そんなに痛くないし、冷やさなくていいから💦
ギャ〜、冷た〜い😖

そうしたら、りょうちゃん、最初はゲラゲラ笑ってたけど、

「そうだ、ティッシュでつつめばいいんだ‼️」

と台所に走って行き、ティッシュで包んで持ってきてくれた。当ててみると、おお、今度は冷たくない。

「りょうちゃん、いいこと考えたね〜、りょうちゃん先生だね〜」

と言うと、ちょっと照れ臭そうにニッコリ。そして、

「ママ、むりしないでね」

なんと思いやりのある言葉でしょう。それにしても、そんな言い方、どこで覚えたのやら。

りょうちゃん先生は、自分の痣もティッシュで包んだ保冷剤で冷やして大満足。

大活躍だったね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作戦、大成功‼️ | トップ | うまれてりょうちゃん♫ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。