目を凝らし、耳を澄ませば、逢える!

野鳥(主にカワセミ)を主体に写真を楽しんでおります

三脚、雲台など

2017-04-21 22:31:40 | 日記
ようやく暖かくなりましたが、冬の野鳥も見かることが少なくなり、ちょっと寂しくなりました。D500+200-500がメインウェポンの私の足元の装備についてご紹介いたします、究極を極めるなら頑丈+高価なセットがいいに決まってますが・・・寄る年波で少しでも軽いのが良くなりました!
左端はG1228(2型4段、ちょっと古い!中古で購入)+GH2780で風景・花など用、左から二番目はG1227(2型3段、最近中古で購入、これもちょっと古い、「待ち」の野鳥撮影用)+701HDV、ベルボン740(GITZOの3型相当の一脚)+GH2720QR(ちょっと重いのでGITZOの2型の一脚を物色中)、右端はManfrotto055C+#115(雲台が欲しくて買ったら三脚がついてきた?、使い勝手のいい大きさなのですが野鳥撮影にはアルミの輝きがヒンシュクもの、出番少ない)

GITZO G1228の脚の根本、見た目は華奢ですが頑丈!

055Cの脚の根本、いかにも頑丈!開脚ロックは使いやすい

明日は天気も良さそうなのでカワセミと夏鳥を探索に全財産持参で出動!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カワガラス | トップ | オオルリ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。