☆・☆・☆富貴屋倶楽部☆

◆時事ネタや、我が家の出来事、感じた事を書き込んでいます。



◆ 今月もWindows Updateの月例更新に苦戦中・・・

2016-11-14 13:53:38 | ▼我が家の出来事
 直前回の私のブログに、VistaSP2の9月の月例更新に10日間も苦闘したことを記事にしました。
あれこれやって、スタンドアロンインストーラ で一瞬にして更新が完了し、来月(10月)は楽だと思っていたら、大間違いでした。
先月検索で行き着き救われた「パソコンりかばり・・・」さんの今月の記事を参考にしたのですが、
何処をどう間違えたか、先入れのKB3191203のスタンドアロンインストーラがいつまでも「更新を検索しています・・・」のまんま。
 13日からズーットパソコンと向き合い、あれこれ弄り回して、目は乾燥、腰は伸びない 部屋は散らかり放題・・・
いらぬ悪あがきの弄りまわしが、この悪い結果なのだと、己を責めながらも何かして解決したいとあせるわたし。
 ところが、Windows7も今月から、それまでの更新をちゃんとしていないと、Vista と同じようにスムーズには月例更新ができないらしい。私のWindows7は、幸い今月はスムーズに更新できてホットしています。
 ▼参考記事「Windows7も月例パッチへ移行」
    Vistaのスタンドアロンインストーラの終了を待つ間に、私のWindows7でこのことをブログに書いていたところスタンドアロンインストーラが終了!勇んで画面を見たらガ~ンダメでした・・・。  
まだまだ パソコンとのにらめっこが続きます・・・。、
▼午前1時過ぎに 嬉しい出来事が!
慌て者で気短かな私は、上記の状況に 「又ダメかぁ」と諦めて、これも更新が途中で止まるMicrosoft Security Essentialsをアンインストールして、Windows Defenderをインストールしたのです。
そして期待もせずにWindows Updateを見てみたら、ナント「10個の更新プログラムがあります。」との文言が!
        

早速ダウンロードを開始したのですが、なかなか進まずに、「更新プログラムをダウンロードしています」のまんまです。
容量が大きいからこんな状態だと思いますので、安心してパソコン任せにして、久しぶりにゆっくりと眠ろうと思います。朝起きて完了してるのを確認するのが楽しみです。
(Windows Defenderをアンインストールして、Microsoft Security Essentialsを再インストールしました。)
▼朝、目覚めて直ぐに確認
     2016年10月16日午前7:03 に完了!してました!!!
▼11月14日追記
 また今月も 夫のVistaの月例更新に手間取りました。
9月から参考にしている「パソコンりかばり堂本舗」さんの書き込みを参考に、それでも悪戦苦闘の末、やっと月例更新をインストールでき、ほっとしたのもつかのまで、
 MicrosoftSecurityEssentialsで「更新」を実行したら、
WindowsUpdate更新をすると
 なんと新しい更新プログラムがインストールできない状態!!!
月例更新がうまくいったとの喜びもつかの間・・・まだまだ格闘は続きます。
▼11月14日追記の追記
 今回のことを愚痴りながらこのブログを書き、その間期待もしないまま、WindowsUpdateを更新していたら、更新が完了して溜まっていた19個の更新が完了!
ついでにMicrosoftSecurityEssentialsの更新も実行したら、スムーズに完了。これで全ての問題が一気に解決しました。
 12月の月例更新の時は、今回学んだので、短気をおこさずに、じっくりと完了するまで待とうと思います。
ジャンル:
セキュリティー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ◆ 夫のVista のWindows Upda... | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (北の国から猫と)
2016-10-31 00:27:21
Microsoft Security Essentialsが 更新を悪意の在るソフトとして妨害したのでしょうか?更新は なるべくセキュリティーを中止して行なったほうがいいですね。
そういう事もあるのですか。 (よりばば)
2016-10-31 08:30:50
 人間のアレルギー反応と共通してますね。11月の更新がスムーズにできなかったら、一度アンインストールして更新を実行し、再度入れなおしをしてみます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。