映画などなど

映画を中心に、あくまで個人的好き嫌いで感想紹介。アート作品からB級Z級なんでも見るが趣味趣向はかなり偏ってる・・・。

22年目の告白 ―私が殺人犯です―

2017年07月11日 | サスペンス・ミステリー
2017年 日本(ワーナー) 117分 サスペンス/ミステリー
監督/入江悠
出演/藤原竜也、伊藤英明、夏帆、岩松了、岩城滉一、仲村トオル

(80点) 時効後に殺人犯登場、その真意は!?

時効を迎えた猟奇殺人事件の犯人が真相を明かした手記を出版。
意外にも超イケメンで一躍時の人に。
しかし、遺族や警察はカンカン。
日本中が大騒ぎの中、そこには真意が・・・。


監督が「劇場版 神聖かまってちゃん」の入江悠だったので一応観てみた。
評判どおりなかなか面白かった。
ただ、元が韓国映画だからか、日本で作り直すには嘘が大きい。それなりに上手くやっているが、本物のニュースキャスター役でちょっとだけ出てる桝太一が虚構世界を壊していて妙に気になった。
あと、意外と展開がギュッとしていて、もう少しケレン味というか、引っかかるものが欲しかった。
またラストのラストは蛇足に感じた。
でも日本のメジャー娯楽作としては傑作な方。
ネタバレ禁止の映画館で観ておきたい一本。


(2017年7月7日ミッドランドシネマにて会員割引1500円)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セトウツミ | トップ | ライフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サスペンス・ミステリー」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
22年目の告白-私が殺人犯です-  監督/入江 悠 (西京極 紫の館)
【出演】  藤原 竜也  伊藤 英明  仲村 トオル 【ストーリー】 阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事......
『22年目の告白 私が殺人犯です』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィサルサイト 「22年目の告白 私が殺人犯です」□監督 入江悠□脚本 平田研也、入江悠□キャスト 藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈■鑑賞日 6月......