映画などなど

映画を中心に、あくまで個人的好き嫌いで感想紹介。アート作品からB級Z級なんでも見るが趣味趣向はかなり偏ってる・・・。

刈谷日劇

2016年09月18日 | 映画館などのこと
愛知県刈谷市御幸町4-208 愛三ビル5F
名鉄三河線「刈谷市」駅下車徒歩1分
刈谷市公共施設連絡バス小垣江線「刈谷市」駅バス停下車徒歩1分
入場料 スクリーン1 新作上映一本立て 一般1,700円 学生1,000円
    スクリーン2 旧作2本立て上映 一律800円 回数券割引あり
<★★★★★>
なんとか行ける距離で旧作しかもアート系も娯楽作もドキュメントもノージャンルで二本立て上映してくれる稀な映画館。 新海誠特集でようやく行けた。 この日はあまり入ってなかったが良い映画館だと思う。

http://kariyanichigeki.com/

刈谷はそんなに遠くはないが通常ほぼ行くことはない所。
そんな刈谷にあるその映画館に名古屋駅からJRと名鉄を乗り継いで30分くらいかけてわざわざ出かけた。
今時入れ替え無しの二本立て興行、しかも当日料金800円、回数券を購入すれば500円で観れてしまう刈谷日劇のスクリーン2。

以前から気になっていたが、どうにも行ったことない場所は距離感を感じて行けずにいた。
7月に「千年一滴のだし醤油」は行くつもりでいたが知らない同時上映が邪魔と感じて行けなかった。ドキュメントは得意ではないのでドキュメント二本立てはおじつけついた。
今回、新海誠監督二作品と言うことで、「君の名は。」人気でDVDは常に貸し出し中だし、せっかくなら映画館で観たいし、刈谷日劇にも行ってみたかったので行ってみた。

先週まで東京の目黒シネマで新海誠3本立て上映がされていて、そちらは連日超満員と聞いていたので、刈谷まで行って入れなかったらどおしようかとも思った。
とくに土曜日だし、席数は55席らしいし、いかん時間ぎりぎりになってしまったし。
しかし、入って観れば私入れて5人・・・。
一回り終わって出てくる時も6~7人くらいか、そんなものか。

JR刈谷で乗り換えて名鉄三河線で一駅の「刈谷市駅」を降りたら道を隔てて真ん前なので迷うことはなかった。
パチンコ屋のビルの5階にあり、なんか10年くらい前に潰れた今池の国際シネマを思い出した。
あそこもロードショー作品とともに怪獣映画二本立てとか企画してくれて有り難い映画館だったが、名古屋市内なのに今池という微妙な立地条件で常にガラガラだった。

ホームページなどをみると時々監督とか出演者も呼んだりしてミニシアターっぽい感じ。
スクリーン1は一般料金で新作上映だが、インディスペンスデーなどのメジャー娯楽作のロードショーを上映したり名古屋で先週まで上映してたアート系作品が上映されたりとなんも言い難いラインナップ。

しかし、今回やっと観に行けて行き方がわかったので気になる映画が上映されたら今後は通いたいと思った。
スクリーン2は小規模ながらそんなに小ささを感じない良い映画館だった。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言の葉の庭 | トップ | クロユリ団地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画館などのこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL