富貴蘭讃歌

富貴蘭の栽培記録と勝手気ままな四方山話です。

2017年04月23日 | 
どうもカメラや画像取り込みの機器の調子が悪く
スマホで撮影しアップしてみました

今春は どの羆も何故か絶好調
純白紺覆輪の当りも それぞれの羆に
こんな当たり年は初めてです

毎年同じことの繰り返しですのに不思議です
ただ一点違う事は全ての鉢の植え込み水苔を国産からニュージーにかえただけ
これが原因とは思えないのですが、、、。








この記事をはてなブックマークに追加

最近ブログ サボりすぎ

2017年02月01日 | ちょっと一服
お久しぶりです 今年初ですね

長くほったらかしになっていたものです

いくつか言い訳があって、、、

一つは
昨年末の父が亡くなりバタバタで、、、

二つ目は
ランもしっかり管理してますが
もう一つの趣味である海水魚飼育にうつつを抜かしている事

三つ目は
本業が忙しく 今年中にエクジットをはかりに入っている事

四つ目は
PCの調子がおかしく画像の取り込みができなくなったこと

五つ目は
ただ単に冬の休眠期

六つ目 これが最大の理由
フェイスブックやツイッターに移行している事
もはやブログの時代は終わったような気がして
他のSNSの方が手軽でして、、、
もっぱらこっちに投稿

ロシアや欧米、韓国の富貴蘭マニアとの交流も出来ますしね
従前とは違う富貴蘭ライフを楽しんでます

ブログの方もぼちぼち再開するつもりですので
今年もよろしく!








この記事をはてなブックマークに追加

泰山

2016年12月09日 | 奄美
前回に引き続き 植え替えついでに植え替え小屋で横着撮影

この品種こそ自然光で見ないとよさが伝わりません

要は地味な八千代芸
購入時のふれこみは建国芸
どちらも同じようなものですが
八千代芸、司光殿芸の言うのが一番わかりやすいかも

この木によく似た木も別名でありますので
名前は忘れましたが同じ木かもしれません

がっちりした湾曲葉で独特の雰囲気です

こういう木は交換会でも安く出ますので
安い奄美をしこたま購入し
ゆっくり作ってみるのも良いかもしれません
中には化けたり 覆輪に進化したりで楽しいかも

奄美選別のコツは 
やはり木姿や葉肉でしょう
いくら柄が良くても木がだらしなくデカかったら
イマイチいい評価はいただけませんしね


















この記事をはてなブックマークに追加

奄美縞

2016年12月08日 | 奄美
ジミ~な白縞の奄美

何の変哲もない平凡な木ですが
木姿が良い事もあり何故かお気に入り
棒縞がよく出る奄美にしては細く繊細な縞で保ってますしね

最近は価格や希少性に惑わされず
本当に好きな木だけ作ろうと言う感じになってきました

どんどん趣味に対する考えが変わりつつあります
まあ一つは こんな木を持っているという自己満足や
ランに対する物欲を
克服できたのかもしれません

今日は横着をして
植え替え小屋で写真を撮りました
自然光でないので 木の良さが全く伝わりませんね


















この記事をはてなブックマークに追加

桃山香

2016年12月03日 | 豆葉縞
何故かカメラの調子が悪く変な色に移ってます
突然治ったりしますが ボチボチ買い替えないと

さて桃山香 大将軍?、、、色んな名がありどれが本名なのか?
こんな感じで複数の名が付けば 何故か価値が下がってしまいます

業者間で統一すればいいだけなのですが
そこはこの富貴蘭商人の世界
私利私欲が複雑に絡み合って それぞれ利己的にバラバラ

こんな感じではこの先思いやられますね

日本富貴蘭会がしっかりすればいいだけなのですがね

私はこういう趣味の集まりに全く興味がないので
東京大会を最後に会を離れひとり遊んでます

ひっそりこっそり適当に
フウランを楽しんでおきます

しかし最近
ロシアやヨーロッパの富貴蘭趣味者との交流の方が楽しくて
そっちで火が付き始めているの知ってました???
第三国あたりからガンガン輸出しているようで

ボケッ~としていたら本家本元はしてやられますね

今日はどうでもいい話でした












この記事をはてなブックマークに追加