つぶやき日記

四季のうつろいから

大阪一日目

 | Weblog

5月13日、生憎降り出した雨の中大阪に向かった。新幹線の中で見た大阪の天気は雨のち晴れ、やった!きっと晴れていると思ったのに、大阪に着いて余りの肌寒さに驚いた。実は横浜は寒いけれど大阪は暑くなるという予報で出がけにコートは置いてきたのだった。やっぱり旅行は出来るだけ厚着がよいとしょっぱなから反省した。

まずは遠縁の友達に、卒業した短大の界隈を案内してもらった。2年間しっかり通ったのに、登校通路を何も覚えていない自分に今更ながらびっくり。今は短大はほかに移っていたが、中学、高校部は残っていて元気なうちに来ることがよかったと思った。その後は喫茶店に移って、彼女とは俳句の話もあり楽しかった。

夕食は、弟夫婦が大阪高島屋9階中国料理「桃谷楼 青青」の春の花燃(ポアラン)コースを予約しておいてくれて、ビール、紹興酒と共に数々の品は薄味で油も気にならず美味しくいただいた。

その夜は久し振りに実家で泊めてもらった。母が寝ていた部屋だったので、懐かしくいろいろなことが思い出された。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書 | トップ | 大阪二日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL