フーちゃんの花日記

ヨーロピアンフラワーデザイン連盟のアレンジメント教室を
神戸、芦屋、西宮で開催しているフーちゃん先生の花日記

ナチュラルステムブーケ

2017年03月06日 | フーちゃん作品


明日から始まるカリキュラムデザインは
ナチュラルステムブーケ

ブーケホルダーは使わずに手で花材を組んで作るブーケレッスンです

毎年この時期、必ずカリキュラムに組み込まれる年に1度きりのレッスンですね〜

Basic, Gradually, Professionalとも、デザインは異なりますが基本は同じ
スパイラル(螺旋状)に、花材を組んでいきます

慣れないとなかなか難しいスパイラル

手に力か入りすぎると花材の茎を握りしめ過ぎて
茎が柔らかくなってしまうし、かと言って、力を抜き過ぎると花材がストン!と、落ち込んでしまう😢

思うところに思った通りの花が来ない
あ~ぁ(´・・`)
歯がゆい(´•ω•̥`)

1年に、1度しかしないから出来なくても当たり前なのです

気を落とさずにこの機会を利用して
練習してみましょう✧٩(ˊωˋ*)و✧


さて、それぞれのグレードでデザインが違う今回のブーケ
私はProfessional コースの作品を予習してみましたよ😉

Pのナチュラルステムブーケは、アイアンフレームに#18のワイヤーで持ち手を作り、ブーケアシストを作ります

そのブーケアシストに花材をスパイラルに入れていくのです

手持ちの花材で作ってみました
こんな感じですよ〜



ちょっと分かりにくいですね💧

花器からブーケを持ち上げてみると



さらに出してみると





アイアンフレームの模様となっている空間に花材を差し込みつつ、茎はスパイラルに組むわけです

アシストを使うと、花材が放射状に広がり安くなります

ただし、花材の長さは大きくアップダウンをつけないと、中心部分がスカスカに見えてしまいます



面の広い花は何本か短めに使うといいですね


さて、こんな風になかなか出来ないなぁと心配する方は、花器を使ってアレンジメントとして作っても、勿論構いません

やってみました(*´▽`*)
同じデザインのアイアンフレームで、1回り小さいサイズも持っていたので、それを使っています






よくわかるように少し透けて見える花器をつかっています

フォームを花器口より少しさげて、そこにアイアンアシストを挿します

あとは普通にアレンジです



ふんわりラウンドで作ればいいですよ😉



苦手な方が多いナチュラルステムブーケのレッスンですが、
頑張ってトライしてみるも良し!
また、花材を見てオリジナルアレンジを作っても良し!

アイアンフレームがレース模様のように見えて
可愛らしいです😊

楽しくレッスンに参加してみてください✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 🔰のフラワーアレンジメント ... | トップ | 2017年 今週のレッスン 3月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フーちゃん作品」カテゴリの最新記事