ふかよんライフスタイルファンド日記Ⅱ

生活・仕事・遊びのポートフォリオを重視し、ライフスタイルの「運用」を考えていきます。

米国株、ダウ反発し85ドル高 エネルギーや情報セキュリティー関連株に買い

2017-05-16 06:25:43 | Weblog
【NQNニューヨーク=滝口朋史】15日の米株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発した。前週末比85ドル33セント(0.4%)高の2万0981ドル94セントで終えた。原油先物相場の上昇でエネルギー関連株が上げ、大規模なサイバー攻撃の被害を受けて情報セキュリティー関連株も買われて指数を押し上げた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数、多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数はともに史上最高値を更新した。
 石油輸出国機構(OPEC)最大の産油国サウジアラビアと非加盟国のロシアは15日、協調減産を延長する方針で一致した。25日のOPEC総会で他の産油国にも合意を促す。2018年3月末まで9カ月の延長が望ましいとの見解を示し、需給均衡への期待から原油先物相場が上昇した。シェブロンやエクソンモービルが買われ、鉱山機械の需要回復期待からキャタピラーも買われた。

出所:日経

------------------

サウジアラビアとロシアが強調減産を延長する方針で一致。

アラムコのIPOを成功させたいサウジアラビアの思惑が感じられますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [FT]コンサル依存は企業の本... | トップ | 日経平均 EPS 1,392.99円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。