ふかよんライフスタイルファンド日記Ⅱ

生活・仕事・遊びのポートフォリオを重視し、ライフスタイルの「運用」を考えていきます。

「投資は長期」をあたりまえに

2017-05-20 08:53:59 | Weblog
積み立てに特化した少額投資非課税制度(積立NISA)が来年1月から始まる。「長期・分散・積立投資」を掲げ、国民の資産形成を後押しする新制度だ。各年の非課税枠は40万円と現行NISAに比べ少額ながら最長20年保有でき、対象となる投資信託などの基準(手数料率や収益分配方針など)が厳格。現時点で適合する投信はわずか50本程度(全体の約1%)しかないことなどがNISAとの主な違いだ。

これから適合する金融商品は増えるだろうが、新制度が資産形成のインフラとして定着するためのハードルはその先にある。いまだ多くの国民が抱く、投資は大金を持つ人が行うものというイメージや不信感、短期の相場動向に一喜一憂する投資姿勢を変えられるかが成功の鍵を握る。

出典:日経
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16602120Z10C17A5ENK000/

-----------------------

”「投資は長期」をあたりまえに ” にですが、これは、あたりまえですね。

昨日、小3娘のジュニアNISAと私のNISAで、S&P500 ETF を買いました。

S&P500 ETF は、死ぬまで、永久に、保有する予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日経平均 PER 14.00 | トップ | がん死亡数、同じ県内で格差 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。