駄文の日々

漫画好きテニス好きのオヤジblogです。
片寄った話題かと思いますが、よしなに。

ちょいネタバレカット

2011年03月29日 01時42分02秒 | 身内話
お久しぶりです。
元気にしてます。
おぽんちな私の駄文を出しても目障りなだけなので自粛してます。
…が観に来てくださる方もいらっしゃるので今回は大目に見てください
異国の方が「日本人は(親切で)好きだけど、日本の政治家はキライ」と言ってて
なるほどなぁと当時思いましたが、今回の震災で自分もこれを強く感じました。

自分のほうは元気といいつつ体のほうはアレなんです…(先日人間ドックの結果が…)
なんで今月は一時間前後走ったり歩いたりしとります。
結果が一向に出てませんがね(乾笑)
ドックの結果がよければ
せめて献血くらいはと思ってましたが、相変わらずのフォアグラ状態の私です。



カットはコミックス派の友人たちはみたらダメです
先月からずっと描いてたアナスタシアとニケ。(ちっちゃくデネヴもいます)
描いても描いてもおさまり悪く…色のバランスおかしく…
もう次行きたいのでこの辺にて。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきました

2011年03月12日 20時26分24秒 | 身内話
昨日は浮かれた記事で失礼しました。
ライヴからホテルへ行きテレビを見て愕然としてました。

ライヴ前に友人から電話があったのですが、海猿の同僚…緊急招集かかって出航してました。
何も知らない自分はマヌケな会話しておりました。

帰りの高速道路、支援に向かう自衛隊の車両を何台かみました。
関東の友人たちは交通の不便があったようですが大丈夫のようで安心しました。

岩手の友人が大丈夫か心配です。メールアドレス聞いとくんだったなぁ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブ前です

2011年03月11日 18時05分28秒 | 携帯から・その他
福岡です
真綾女史のライブ会場、ヤフードーム近くのZepp Fukuokaいます

かなり早めに着いたために物販で買物したあとは
近接のショッピングモールを徘徊してました

ドームは何やらあやしいお祭りwで来てましたが
こんなにうろうろしたのは初めてです

有名人の握手するポーズの手形の銅像が数十人分おいてあるのですね

作った当時のものらしく故人の方もかなりいました
石森先生や藤子先生等、
いろんな表情おもしろかったです
曙とか猪木でかいですよ

B'zの二人は手もかっこよくチッってところです
で意外に歌丸師匠の手がかっけよくww
マイケルは手もスーパーすたーでした

まあそんなわけでそろそろ開場です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JSQ三月号(ネタバレ)

2011年03月06日 00時00分00秒 | アニメ・漫画
イラストくっつけてと思いましたがいい加減時間も経ってしまいましたので
例のごとく行ってみます。
例によってコミックス派の方は閉じてください








……えと
やっぱり…私やっちまいましたか…コミケカット
こうなる危険性があるのは承知の上だす。
半年後いたい…いたいぞ。おいら

でも本望


姐さん!!お勤めご苦労様でした
現戦士からも読者からもそんな風情でした…

傷も直せるんではと疑問に思いますが、これも次回への伏線という形が
多いですからね。

でもこれだけ反抗勢力が固まるということは、実験体はとてつもなくなりそうですね。

自分は三体には間違いなくテレサ絡んでるだろうと思ってたのですが
意外とそう思ってない人が多いことにびっくりしました。

以前これは書いたかな
ルヴルは組織が自然消滅してくれるのを狙っていると言っていたので
ミリアにラフテラの存在を話していないことの方が逆に不自然と思ってました。
その辺ミリアが何か生き残っている可能性かなとふんでいたのですが、
ルヴル現戦士たちの落ち着きっぷりを意外に思ってましたね。

さぁどうなるんでしょう
次で20巻の節目月。
19巻で奈落に落としてくれて、20巻で持ち上げたままで終わるのでしょうか…
19巻リターンズはやめてほしいです。切実に。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

[ネタバレ]マクロスF~サヨナラノツバサ~

2011年03月01日 23時04分06秒 | アニメ・漫画
映画の日
仕事も入ってなかったので有休とって行ってきました。

ネットで「物議を…」というのが目に入り、ヤバイと思ったのですが
結果的に自分にとってはこれがいいスパイスとなりました。



こっからネタバレです。観るつもりの方は絶対閉じてください。
個人的にはよかったですのでもったいないです。





昔からディテールの細かい河森監督
今回その手の小ネタや伏線が山盛りでいかんなく本領発揮ww
四十前後のあのヒトが出てきたときは……一瞬すぎて機体が
なんだったのか見逃したっす

前作のイツワリノウタヒメでもTV版の話を逆手にとり展開をどうする?と
おもしろくしていましたが、今作はさらにそれを強くみせておりました。
観るほうはうまく転がされてます。

アルトは女形の設定、コンプレックスがうまく機能してなかったTV版より
倍はよく使われてたかと。
ホンネは三~五倍くらいよくなっててほしいところなんですが
尺の都合もありますしね。

物議をと言ってたので「ここでこのキャラ逝くのか」…がそれは凹む
という展開がいくつか…
で実際の物議のシーンは「これかぁ」と心で叫んで
自分的にはあり!!と思ったのですが
よくよく考えるとその命令そのものはこうするためにって無理矢理感が…
そうはいっても画面で圧倒されましたし
希望のある悲劇といった部分は好きですよ。おいら

ちゃんとBDコメンタリーでいってたどちらかは選ぶという約束は守ってたし。
イツワリ~は安くなったから買ったのですが、サヨナラ~はちゃんと買います!!
もう一回観にいきたいとも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加