暮らしの中で

ポメラニアンと共につぶやいています。

ご都合主義のこの男?

2017-06-19 07:03:37 | 暮らしの中で


天知る、地知る、我知る、人知る・嘘にウソを重ねすぎ何が真実か?
分からなくなっている・・安部晋三の嘘ツキに上回る嘘つきの萩生田光一官房副長官
  安部晋三の最側近であり、この様な人物が加計学園決定に関与していた新事実が、
総理の「ご意向が働いていたとする決定的証拠にほかならない・・・・あたかも・・
   職員のでっち上げだと言わんばかりの攻撃には反吐がでるが、一昨日の予算委で
あからさまな「嘘」をついた・・社民党の福島瑞穂議員の質問に「腹心の友」と言われる
  安部晋三と加計幸太郎の仲を知っているかの質問に萩生田副官はこう答えた・・
「最近盛んに報道されているから承知している」「深い仲である事を最近知った?」
  「もともと腹心の友かどうか確認した事もないし、承知した事もない」
「側近と言うが総理のプライベ-トを含め誰とどのような関係かどんな話をするか
    すべて私が承知しているわけではないと、このような「大ウソ」の強弁した?

自身のブログで「腹心の友」の関係の現場に立ち会ったと思われる写真を公開している
   (安部昭恵フェイスブックアカウント)・・(向って右に萩生田氏)

        (はぎう光一永田町見聞禄)・・(向って右に萩生田氏)

この報告をしているのは「はぎうだ光一永田町見聞禄」と題して2013年5月10日の投函だ!
「GW最終日は青空のもと安部総理とゴルフをご一緒させていただきました」(後は略)

   この記述からも萩生田氏と安部晋三がプライベ-トもベッタリな様子が窺える。
ようするに安部晋三と加計幸太郎とは、報じられている以上に、頻繁にゴルフ、会食に
   出かけているということだろう、そして、萩生田氏も安部晋三、加計理事長と、
一緒に休暇を仲良く過ごす間柄なのではないか・・安部晋三が「腹心の友」に
獣医学新設というプレゼントをしてあげた、その過程で萩生田氏もかかわった事だろう

萩生田副官が述べた「虚偽答弁」と言えるが、そんなマチマチした嘘を重ねていれば、
   疑惑はどんどん膨らむだけだ。内閣府の職員が「勝手に書いた」なんて被せ方は
言語道断だ・・こうした「嘘と責任」のなすりけによって得られるもの何もない。
  萩生田語録に、「この国の子供達を教育を第一に日本を目指します?」と声高に
叫んでみても、どの面さげて子供達に「道徳」を説けるのか?・・・・・
  地元の皆様、この様なご都合主義の大嘘をつく哀れな男を自爆させましょう。
ジャンル:
むかつく
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オトウチャンに感謝、感謝!! | トップ | 逃げ得くは許されない? »
最近の画像もっと見る

暮らしの中で」カテゴリの最新記事