暮らしの中で

ポメラニアンと共につぶやいています。

天皇気取りの安部晋三

2017-05-11 06:07:00 | 暮らしの中で


安部晋三は政治的野心のために振り回されているのが自衛隊たちだ。
   自衛隊というのは私的な「マッチョ願望」を成就させる政治玩具でしかないのか?
防衛大学の卒業式での安部晋三の訓示をみれば、安部自衛隊を私物化しているのは
  間違いなく、昨年の防衛大学卒業式でも、わずか十数分のスピーチに4回も自らを、
「最高指揮官と誇らしげによんでいるが今年はさらに増やし6回も「最高指揮官であると
  繰り返した・・しかも、心底恐怖を感じざせるを得ないこんなセリフを口にした。
「警戒監視や情報収集に当たる部隊は私の目であり耳であります・・つまり・・
  最前線の現場にあって指揮をとる諸君と、最高指揮官である私との意思疎通の円滑さ
紐帯の強さが、我が国の安全に直結する国益につながっていますそして将来諸君の中から
   最高指揮官たる内閣総理大臣の片腕となって、その重要な意思決定を支える
人材が出てくれる日を楽しみにしています」・・・・

自衛隊に向って恥ずかしげもなく、「私とのつながりの強さ」「私の目であり耳」
 「片腕」などとのたまい「国民の」ではなく「私の」と言明しているこれこそ・・
安部晋三が自衛隊を私兵として見ている事の証明だろう・・その口ぶりはまるで、
  戦前の「軍事勅語」だ・・(我が国の軍隊は世々天皇の統率し給う所にある)
昨年の卒業式では任官を拒否した学生らは出席を許されず、私服に着替えて裏門から
   帰宅させられた。安部晋三の手足とならない者は、徹底して差別に扱う。
それが安部政権の方針なのだ・・・安部晋三の防衛大学卒業の訓示の中で自衛隊の
      役割を拡大させていく事を宣言した上で・・・・・
「自らの手で自らを守る気概なき国を誰も守ってくれるはずがない」と凄んだが、
        陳腐な仮想敵国威嚇論に騙されてはいけない・・・・

雑誌の対談で安部晋三はこう語っていた・・・「我が国の領土と領海は私たち自身が
血を流してでも護り抜くという決意を示さなければ、(略)まず日本人が命をかけなけれ
     ば若い米軍の兵士はの命もかけてくれません」・・躊躇いもなく・・
「日本人は血を流せ」と号令をかける・そういう感覚の人間が自衛隊の「最高指揮官」で
    あるべきなのか、私たちはよくよく考えてみるべきだ!!・・  (literAより)/font>
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詭弁と逆ぎれ | トップ | 医療費節約しましょう。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポポ)
2017-05-11 09:41:16
お早うございます
戦争を全く知らない私ですが…
映画などを見て想像がつきます

なにか恐ろしい世の中に変貌しつつあるようで
怖いですね…
早く他の方に変わると良いのですが…
小心者の私、今のご時世が怖いです…
鮎さん (山親父)
2017-05-11 21:57:35
こんばんは。

最近の言動は尋常ではありませんね。
まさに軍国主義的発言です。
時代錯誤も甚だしいですね。

近隣諸国に日本が侵略し迷惑を掛け、多大な損害を与えたことの反省も全くありません。
今だに事実を曲げようとしています。

中国や韓国などアジア各国は日本を信用していません。

先日のチョウゲンボウの撮影地は、枚方大橋の枚方側の橋桁です。
軍人勅語 (鮎)
2017-05-12 03:19:42
おはよう御座います。
教育勅語はポポさんもご存知だろうと思いますが、
軍人勅語って始めて聞くことだろうと思いますので前文だけ綴ってみます。
「朕は汝軍人の大元帥なるそされば朕は汝等を股肱と頼み汝は等は頭首と仰きて其親は特に深かるべき」

「天皇である朕はお前達軍人の大元帥である、であるから朕はお前達が朕の手足として働く事を頼む
お前たちは朕を頭であるのように仰げ、朕とお前達の
親しみはさらに深くなるだろう」
防衛大学の卒業式に、「私の目であり手」であり「片腕」と宣言し安部個人との「紐帯の強さ」を強調した点にせんぜんの軍事勅語を踏襲しているかのようにしか思えません。
とにかく戦争武器を揃えて一戦交えたいと心低にあるのではないでしょうか
自民党員も反論したいが、反発して小選挙区に登録末梢されるのが怖くて,観まい、聞くまい、反発しない、の
情けない態度をとっているでしょう。
お灸すえる時期をポポさんじっくり待ちましょう。
コメントありがとう御座いました。
Unknown (鮎)
2017-05-12 03:37:35
おはよう御座います。
北朝鮮の脅威だと言って、弾道ミサイルトマホーク(1対1億円余)を何機か?買っちゃいましたね。
部品が500万円とか、戦争武器を揃えて戦争ゴッコしたくてしようがないのではないでししょうか?
森友関連に各党からなじられてイライラ、せめて防衛大学で天皇気分で気晴らししたかったのでしょう。
安部晋三の参考資料を取り寄せて綴っておりますが、
まあまあええ加減なお人ですは・・・・
枚方大橋ですか・・・私の友人も伊吹山に篭って
追っかけているようです。ありがとう御座いました。

暮らしの中で」カテゴリの最新記事