無芸大食の秘密基地Ⅱ

いらっしゃいませ

おでかけ

2016-04-29 04:03:42 | 日記
次女が企画したGWのドライブ
無芸の仕事もGW中に入る予定だった仕事が
無くなったので 3週間ほど前に
行くことにした
長女もGW前半休みらしい・・ってことで
が 長女は本日正午までしか時間が取れない
ってことになった
旧友と他県で会うことになり
今夜は向こうで一泊することにしたらしい
そして 明後日は 早朝から山登りへ行くらしい
とにかく 1時間程度ほど会って
地元の醤油やそのほか欲しい物を手渡すことになった
なので 今朝7時までには出発しないと・・・
最初の予定では 今夜 待ち合わせて食事をし
あすは 1日家族4人でドライブ予定だったんだけど
まっ 仕方ない 昨年と同じ感じになった

さて ドライブのルートは次女と無芸が考えて
こちらにした↓



行きたいところはたくさんあるけど
フェリーの時間もあるので
主だったところだけ 回ることにした

けっこう 道がややこしいので事前にストリートビューで画像を集めておいた




では そろそろ 支度にかかるかな(朝飯)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

どたばた

2016-04-22 05:14:08 | 日記
今週は暴風の被害修理を優先して
応急処置ばかりに追われた
それに 先日受けた検査の結果を聞きに病院にもいかなくちゃならなかったし
(血液検査・CTともに異常なし 転移の兆候無し
 次回は7月に胃カメラ8月に大腸内視鏡 

なので 受けていた仕事は連休明けに延期させてもらった
壁がはがれるが2件(我が家は別だけどすでに完了)
屋根が飛ぶ2件(瓦屋根の一部)
小屋が飛ぶ(畑の小屋が1回転しているが1件とお母屋にくっついていた倉庫が傾いているが1件)
保育所のテラスのひさしの壁が剥がれるが1件(これは30分で終了)
こいのぼり 1匹が逃走 二匹がズタズタに引き裂かれて無残な姿
(まっ 仕方無い 暴風の割には被害が少なかったと思う)
一応半分ほどは応急処置完了
母ちゃんの実家の仕事(義母の介護保険を使ったスロープ工事)は
途中だったのでなんとか今週中に出来上がりそう
連休前半に2泊で長女のところに行く予定でホテルも予約してあるし
とにかく 連休までには 区切りをつけないと・・・


桜祭りの写真データが届いたので
編集中なんだけど
なかなかはかどらなくて・・・・
焼きそば係で忙しかったので
アトラクションは全く見ることができない(雨の時は毎回だけど
で とりあえず ホールではこんなことやってたらしい
↓高校書道部のパフォーマンス

↓従妹のやってるフラ教室の出演

↓ちびっこのダンス

↓神楽 左の鬼(狐の妖怪)は無芸の幼馴染の二男君
中はその弟で長女の同級生 右側も長女の同級生

↓無芸たち若者会の屋台テント(右側の隅っこで焼きそば焼いてる無芸)

↓結局雨降らなかったけどテント村大盛況

このほかに 高校吹奏楽部の演奏
和太鼓演奏
お袋達が出た舞踊
お年寄りのグループのハンドベル演奏

屋台で忙しいのは仕方ないけど
やっぱり たまには 観客になってみたい
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

無情の嵐

2016-04-18 06:26:19 | 日記
まだ余震が続く中での捜索活動や避難生活
そして無情の暴風
支援も遅れているようです
長引く避難生活で体調を崩す方もいらっしゃることでしょう
少しでも体が休まるように
支援を早急にやってもらいたいものです
こちらでも
一昨夜は暴風 1時過ぎに目が覚め眠れませんでした
ガタガタ バンバン音はしていたのだけど
外の様子は危ないので じっと 我慢してましたが
4時前になって起き新聞を取りに外に出たら
我が家の車庫(親父の軽バン用)の壁が・・・・
そっくり片面無くなっていました
少し明るくなってから 暴風の中 
路地に散乱していたガラクタ類(爺さんの宝物?)
を片づけ 
飛んで行った 壁を探しに・・・・
100メートルほど離れた 耕作放棄された野原に飛んでいました
大きすぎて抱えられないので 草原を引きずって
我が家の畑まで運び さらに いろんな 残骸も拾い集め
一息付いていると
近所のお婆さんが
『倉庫がひっくりかえりそうなので見に来て』って
行ってみると3メートル×4メートルほどの倉庫
形は残っているんだけど
50センチくらい土台からずれている
元にはもどせそうにないので解体したあと再度組み立てないとダメ
とりあえず さらに飛んでいきそうにはなかったので
中の物を片づけておいてください
近いうちに 解体しにきますって帰った
 帰るとすぐに電話が・・・・
外壁が 飛んで・・・・・って
で 急いでトーストを食べ 隣町へ
途中 次女の勤めている保育所の前を通ると
フェンスが ひっくり返っていた
お宅は山間の 古い家 2月に
お風呂の浴槽の取り換え工事をさせていただいたお家
壁のはがれた部分は少しだったけど
他もかなり 古くなっていて 外れそうになっている
全部直したいけど・・・・
とても無理なので 飛んだところとその周囲だけ
応急に何か張っておいて って
とりあえずこちらも 手が空き次第来ます
って言って帰ってきた
今週の仕事の段取りが・・・・難しくなってきた
今週は病院に先日の検査結果を聞きに行かないといけないし
地区防犯会議の予定も入っている
どちらも日中なので 仕事の段取りが難しかったんだけど
突然の暴風被害で余計ややこしくなってきた

帰ってから 我が家の車庫のざんがいを片づけてから
壁修理 午前中でなんとかやっつけてから
午後から 次女の タイヤ交換
いつもの年なら 4月に入ったら交換してたんだけど
桜まつりの準備から片づけで
日曜日が空かなかったので やっと 交換
続けて 自分の車もと思ったけど
休憩してたら やる気がなくなって
結局次の日曜日にやることにした・・・・・できるか?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハガユイ

2016-04-16 05:46:39 | 日記
深夜1時半くらいか? 携帯の緊急地震速報が鳴り
飛び起きた
一昨日の時は 放送は無かったので
えっ? 更に 大きな地震がどこかで起きた?
放送の後 静かに横揺れしだして
けっこう長時間 横揺れが続いた
すぐに1階におりTVを点けたり
携帯で確認したら
又 熊本? 一昨日より 大きい?
避難してる人たち? 大丈夫?
いろんな思いが 交錯した
更に追い打ちをかけるような
地震で 被害を心配しています
TVでは 倒壊した家屋に取り残されている方達の
救出作業が報道されています
消防関係者(消防団員)としては 
もぉ 見てて 歯がゆいおもいしかありません
 救助を待つ人も救助作業をしている人たちも
どうか がんばってください 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桜~鯉のぼり

2016-04-11 05:04:01 | 日記
昨日は朝7時から提灯配線の撤収作業
無芸も含めて11人が集まった
既に提灯は外して有ったので
すぐに配線巻き取り開始
市中から配線を外す班と
巻き取りして行く班に別れ
次々と巻き取っていき
1時間半で総延長1000メートルの配線片づけ完了

↑巻き取りの軽トラックは無芸が運転
バックしながら巻き取るので 首がおかしくなってしまいます
続いて 鯉のぼり揚げ
6年前から始めた 川を渡しての 鯉のぼり揚げ
6年間雨さらしになっていた 滑車の動きが悪く
メインロープを渡すのに悪戦苦闘したけど(控えロープが切れそうで)
なんとか1時間ほどで完了
↓川を泳ぐ鯉のぼり
(最初はどうしても川の中にボッチャリ漬けないと引っ張れない)

↓対岸で鯉のぼりを取りつけ次々に送り出す班

無芸達はこちら側で引っ張っています
無事 上がった鯉のぼり↓

1ケ月 揚げておく予定ですが
控えロープと滑車を取り替えるか 動くように直す必要があるので
鯉のぼり撤収時にはなんとかしないといけないなぁ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加