無芸大食の秘密基地Ⅱ

いらっしゃいませ

早いっ

2017-11-18 04:33:58 | 日記
11月になって いろいろ会議と会議の準備とで
アッいう間に 11月も半分過ぎてしまいました
昨夜は今月5回目のいろいろな会議(仕事の打ち合わせで1回欠席)
昨夜は・・・・還暦祭事の世話人会 4回目
案内状の返信がほぼ出そろったので 
最終締め切りとこれからの準備の打ち合わせ
35名に案内状送付して31名から返信
親しい世話人さんに
残り4名のうち 3名に再度確認の電話をしてもらうことにした
来月初めころに最終人数を確認後宴会会場に連絡することにした

昨日は お昼前に ちょっと出かけていたら
『その他火災の発生』メールが届く
場所を確認すると隣町 そんなに遠くではない
見渡すと はるか山の方から かなりの煙が上がっている
大急ぎで 用事を済ませ 帰宅しようと車を走らせていたら
後ろから サイレン鳴らして パトカーが・・・
『しまった!』スビート出しすぎてたかな?と 思ったら
火災現場へ向かうパトカーでした
帰宅して 活動服に着かえ ヘルメット持ち 軽トラで現場へ
大体の場所は分かったので近くまで行くと
煙が見えたので 山間の集落抜けて近道
が・・・現場と思っていたら ただのたんぼの畔際の草焼きでした
3人ほどいたおばあさんに『火事現場ではないですよね?』
って聞いたら 
『ここじゃないよ~ 消防車はもっと上のほうへ走っていったよ~』
って もぉ! 紛らわしい
で Uターンして もっと山奥のほうへ向かおうとしたら
駐在さんのパトと鉢合わせ 違う違うと手ぶりで知らせると 降りてきて
『あそこに煙が見えるけど 現場はあそこ? えっ 違うの?』
てことで 迷って入ってきたパトと
続いてやってきた団長の車が後ろにつながって現場へ
道路ののり面の草や木から延焼した火災現場でしたが
本部(消防署)の消火活動が始まっていて ほぼ 消えてる状態でした
地元の消防団員(無芸の同級生が分団長)もすぐにやってきて 放水の補助活動を始めたので
無芸と団長は そばで 団員に指示を出したりしているだけで
消火活動を見守っていました
水の無い場所なのでタンク車が往復で水を運びながらの消火活動でした
幸い延焼は食い止められ 15メートル四方が焼けただけで済みました
グーグルアースで見た現場↓

3年前の写真なので
畑の様に見えるけど 今は荒れ地状態の急斜面で 入るのが大変なやぶ状態になっている
道路で延焼が食い止められ 近くの家には火は移りませんでした
残火監視(再出火しないようにしばらく監視する)のお願いを分団長に指示して帰ってきました
帰って 遅い お昼ご飯 掻き込んで 仕事へ

さて 明後日は スタンプラリー(ウォーキング)だけど 雨の予報 しかも寒そう
たぶん 延期になりそう 次回は23日木曜日なんだけど・・・・
来週 週末は 幹部会もあるし 日曜日の防災訓練の準備もあるし・・・・
仕事も詰まってるし・・・連休はしてられないんだけどなぁ・・・・ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと ドライブ | トップ | 史跡・名所 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (larala)
2017-11-20 06:31:10
無芸さん ご苦労様でした。
しかし、消防のお仕事は大変ですね。
何をさておいても駆けつけなければなら無いですものね。
しかし、ひと気のない所でもそうして火事が起きるんですね。
昨日ほんのちょっと降った雪が凍り付いています。
今日も寒いです。
11月下旬ですものね。いつの間にか・・・
おはよぉございます (無芸)
2017-11-21 05:00:19
ラララさんおはよぉございます
出かけているときの火災はあわててしまいますね
自家用車だと緊急走行はできないので
スピード出しすぎはいけませんね 
捕まらなくて 良かった~
火災もすぐに鎮火でよかったですが
草焼きは要注意です
おばあさんが畑に行く小道の草を刈ったものを
お孫さん(二十歳くらいの女の子)が火を点けて燃やしたらしく
うなだれている女の子を見るとかわいそうでしたが
ほんとうに注意してもらいたいですね
天気が悪く仕事の段取りが難しくなってます
お天気マークでも 時々雨 なんて予報が一番困ります

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事