無芸大食の秘密基地Ⅱ

いらっしゃいませ

一日ずれてた

2017-12-12 06:28:40 | 日記
先週までは・・・・
火曜日から 会議が続くと思ってたけど
実は 昨日から
日曜日に 気が付いた
昨夜は 広報委員会の編集会議
とりあえず 載せる記事のまとめだけ
何を載せるか どのページに何を 等々
正月明けから 編集作業に入ることになった

集会所での編集会議だけど
だぁれも100円玉持ってなくて・・・・
ストーブだけ点けても 全然 暖かくならないほど冷えていて
(エアコンは点けず・・・料金箱が有り1時間100円)
2時間 ほとんど冷え切ったままの部屋で 震えながらの会議
今夜と明日夜は消防署で 新入団員の訓練
今年1月から現在までに新たに入団した新人の研修を兼ねた訓練
訓練の最初と最後のあいさつだけ無芸たちは出席し
後は別室で 連夜の会議となる

以前は 出初式の『通常点検』の練習を別の日に2日間
夜 寒空の下で やっていたが(雪の降る日もあった)
3年前から 市内を4地区に分け 年末夜警戒の日に
室内で訓練することになったので
今は だいぶん 楽になったと思う

今年はラニーニャ現象が起きたので
寒くなるそうだ
大雪にならないといいけど・・・・


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨にたたられた一年

2017-12-10 06:21:48 | 日記
昨夜は若者団体の忘年会
今年は 
出初式 雨
とんど 雨
桜祭り 雨
夏祭り 雨
運動会 雨
て ことで ほとんどの行事が雨で会場変更や
取りやめの事態となった
でも 〆の 忘年会はやるってことで
昨夜は各団体の主だったもの18名が参加
体育協会 子供会 消防団
(行事で屋台をやってくれるメンバー)
どの団体も無芸は顧問ってことになっているので
出席~最初のあいさつ担当~
ワイワイ ガヤガヤ
60代1名(無芸のあとがまの消防団分団長)
無芸たち 還暦一歩前(同い年・幼馴染)が4名
後は50代が数名に
40代以下が約半数

さて 今日は 子供会恒例の『年末のもちつきと 防火夜回り』
が 昨日 知り合いのおじさんが亡くなり
今夜がお通夜ということになったので
途中までしかお手伝い出来ないけど
行ってきます
通常より早い午後5時半からの通夜だそうで
会場は 車で1時間ほどかかる場所
餅つき開始が3時からということになっているらしいので
最初の一臼目が始まったら帰らないといけない
毎年 うむし 担当なので
誰かに引き継がないと・・・・

て ことで 今日は午前中だけ 空き時間がある
母ちゃんから 頼まれてる 年賀状の素案 作らなくっちゃ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

何もなかったのに

2017-12-09 04:59:07 | 日記
あっという間に一週間経過
その間 ずぅっと 天気悪い
予定していた外工事は 来年に延期確定(正月挟めない)
一週間も だらだら 来年春の仕事の準備
PCとにらめっこ
寒いからPC仕事も悪くないけど
収入が・・・・・入らない
お正月は 冬眠しなきゃ

先週の日曜日の山の上の神社のお祭りは パス
10年ぶりくらいに 失礼させてもらった
まぁ ほぼ1か月ずっと日曜日に行事があり
お休み取れていなかったからいろいろ用事もたまってたし
日曜日午前中は先日終わった仕事の跡片付け
午後から娘と無芸の車のタイヤ交換
夕方から母ちゃんの実家へ
合間に 来年お正月の還暦祭事のまとめ作り
(昨日 宴会会場へ最終打ち合わせに
一昨日は インフル予防接種に
昨年も受けたのに かかっちやったんですが
一応 受けときました
娘と女房が保育所勤めなので
家族がかかっちゃうと 休まないといけないらしいので

てことでアッというまに 土曜日
紺屋は 主として若者(40歳代まで)がやってる
体育協会・子供会(役員)の合同忘年会
それに 消防団の一部が加わってる

てことで 3つの団体全てのOBである無芸にお誘いのメールが来てた
来週は出かけることが多いので 迷ってたけど
再〃 催促されたので 出席することにした

来週は日曜日が子供会の『もちつき』 火曜日から金曜日まで連続の会議
広報委員会 正副団長会議(2日間) 還暦世話人会と続く
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

山の上の神社のお祭り

2017-12-03 06:32:39 | 日記
今日は 山の上の神社のお祭り
荒神さん❝スサノオノミコト❞を祭ってある
創建は1600年ごろ
航海の安全を守る神様としてあがめられてきたそうで
今 地元にある八幡宮より格式が上だったとか・・・・
しかし 何と言っても険しい山道を登らないといけないので
管理も大変で だんだんとお参りする人も無くなり
今は 年に一度の例大祭に 30人くらいの町民が登るくらい(当番の地区の人)
だから 地元でも 一度も行ったことが無い人もたくさんいる

無芸の祖父が若いころ何度か修理に登ったそうだが
数十年手付かずになっていたのを
20年前に本殿の屋根(鉄板葺き)を銅板に葺き替えと
神様の安置してある神殿の内装工事を行い
10年前に拝殿の屋根葺き替え(瓦葺き替え)工事をさせていただいた
なんせ 体一つで登るのも大変な場所
材料や道具を運搬するのも大変だった
毎年この時期になると思い出す

で 昨夜から前夜祭で 神楽が奉納された
昔は無芸も見に行ったりしてたけど
最近は神楽のお囃子を聞きながら

今日は 午後から 山の上で 神事が執り行われるんだけど
さぁて どうするかな~?
20年間で登らなかったのは2度くらいかな
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

田舎風都会

2017-12-02 05:47:35 | 日記
水曜日 今月7度目の会議
消防団の分団長達との意見交換会
本部からは団長以下無芸たち副団長4人と
市内4地域に別れてるんだけど
(4地域がそれぞれ副団長が受け持つ)
その内のひとつ 山間の5分団の分団長と副分団長が出席
無芸宅からは一番遠いところ(車で40分かかる)
なので会議が終わってから 帰ったら夜9時半まわってた

仕事をお願いされたお宅の娘さんの
嫁いでいる先が無芸の弟の近所であることが判明して
びっくりしてから
娘さんの苗字を知ることが出来
早々
弟嫁に確認したんだけど
ここ10年くらいで田んぼが住宅地に変わって
世帯も3倍くらいになってるとかで
同じ町内(〇丁目)でも数10件あるとか
苗字まですべて頭に入ってないって
でも 顔みればどこの辺の家の方かはわかるらしい
まあ そのうち 『おや まぁ 世間は狭いですね』って話になると思う

さぁて 従兄宅の外壁修理も 昨日でほぼ終わり
来週からの仕事の段取り・・・・
しかし 天気が続かなく 一件は来春になりそう
お寺と保育所の工事も 来春に・・・って話になりそうで・・・・
みんな先延ばしににると・・・・順番が重なっちゃうよなぁ
工期の短い工事ならなんとか お正月までに って話になるんだけど
押し詰まって お客さんも
お正月挟むことにはしたくないだろうし
さぁて どうなることやら
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加