FUKASHIHOJO.COM #2 愚螺牛・言の葉[悲しみ喜び、慈悲の中]

北條不可思【歌うお坊さん/浄土真宗本願寺派僧侶シンガーソングライター】

ENBAN “縁絆・コンサート” concert endlesstour 2013. 日程決定2013年10月12日

2012-10-09 | Weblog

Song&BowzuMan

FUKASHI HOJO presents

『歌うお坊さん』

北條不可思プレゼンツ

ENBAN "縁絆・コンサート" concert endlesstour 2013.

http://blog.goo.ne.jp/fukajion/e/c10ae5b415b4efe46276042a7b8cfccf

 

日程 2013年10月12日 開場 午後5時 (縁絆エキシビジョン:ホール エントンラス)

コンサート開演 午後6時~午後8時 終演予定

 出演:北條不可思 アンド カノバンドhttp://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html

スペシャルゲスト(2013年5月現在)

☆ 大由鬼山:尺八奏者(共演曲/Blues For Buddha-大悲の詩-)

 ☆ 牧千恵子:ヴァイオリニスト (共演曲/いつの日か:三國連太郎氏へ呈上曲)

 2013-04-15三國連太郎様・・・深謝 北條不可思

会場 

 相模女子大学グリーンホール(相模原市文化会館)
旧グリーンホール相模大野 多目的ホール
252-0303相模原市南区相模大野4-4-1〔電話〕042-749-2200

http://www.hall-net.or.jp/01greenhall/index.html

 

 ☆入場無料/全席自由☆

 

  

 

Copyright(C) Hideki Ishihara 石原秀樹 Tokyo JAPAN 2012 

 

 

※ 北條不可思は、2010年7月心原性脳梗塞(小脳と脳幹)となるが、九死に一生を得る。

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。

 現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。

★☆★☆★

 この生活「おかげさまでありがとう」の中から、
阿弥陀如来(namo-amidabutsu)本願他力の
深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ
許しを頂きながら 詩歌を書き
歌い、そして語り続けている。

現在のテーマを
「真の誇り:驕りなき誇り」
をすすめて『混沌と救い《Chaos & ship》』 と定め、
独自の音楽表現活動を展開。

 

*copyrigft 1981-modern times  FukashiHojo+OfficeAmitaHouse

header750x100.jpg

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『真に真面目で真っ正直:親鸞... | TOP | 『しかたないの人生も、こん... »
最近の画像もっと見る