FUKASHIHOJO.COM #2 愚螺牛・言の葉[悲しみ喜び、慈悲の中]

北條不可思【歌うお坊さん/浄土真宗本願寺派僧侶シンガーソングライター】

《野聖物語;恩徳讃歌2012/弾き語り法話コンサート演奏予定曲目》

2012-03-12 | Weblog

 

「北條不可思 野聖物語(やひじりものがたり)恩(おん)徳(どく)讃歌(さんか) 2012

YahijiriMonogatari:ONDOKUSANKA 2012

at RENKOJI Temple AmitaHouseBuddhistChurch

会場:蓮向寺本堂:春彼岸法要後

2012年3月17日【土曜日】午後1時より

 

《野聖物語;恩徳讃歌2012/弾き語り法話コンサート予定曲目》

          (サポートミュージシャン:鍵盤(ピアノ)楽器(・オルガン)奏者;中川雄介氏)

1.弥陀(みだ)の仏(ほとけ)の白き道2009年作

2.響流和讃(こうるわさん):親鸞聖人750回大遠忌(だいおんき)記念2006年作

3.カナリヤ《童謡》(作詩:西条八十 作曲:成田為三)

4. 「風に吹かれて」ボブ・ディラン1962年発表

~涙の河を超えて~(日本語詩・北條不可思2002年作)

5.心の轍(わだち)2009年作

6.おかげさまでありがとう2006年作

7.『轍(わだち)を見つめて』1994年作

8.『FOREVER YOUNG(bob dylan)~航海の果てに』1994年作

9.故郷《唱歌》(作詩:高野辰之 作曲:岡野貞一)

10.夕焼けこやけ《童謡》(作詩:中村雨紅 作曲:草川信)

 

※恩徳讃(おんどくさん)(宗祖(しゅうそ)親鸞(しんらん)聖人(しょうにん)御作)(新譜)

 

遊牛の詩/北條不可思 1996年作(C)FUKASHI HOJO《「歎異抄」第三章を機縁に》
1996年6月
改めて思い知る『命の尊厳』の証
≪命の尊厳とは、人間の尊厳といった限定されたものではない≫を信じ、『縁』と『絆』をキーワードに「第一回・縁絆コンサート エンドレスツアー」を
東京・築地本願寺講堂に於いて開催。
その2ヵ月後、世界的に知られる、親鸞聖人語録「歎異抄」第三章の言の葉の放つ響きと、
重度障害を持つ、息子・慈音との生活の中から、インスパイアされ生まれ出でた詩曲[
遊牛の詩]を書き上げる。Song&BowzuMan・歌うお坊さん/北條不可思の代表作の一曲となる。
北條不可思にとっての
「 Like A Rolling Stone;BOB DYLAN」であり恩徳讃歌である。

Blowin in the Wind(Bob Dylan)北條不可思 東京・築地本願寺ブディストホール

響流和讃:こうるわさん

浄土真宗本願寺派 当麻九坊院眞信山蓮向寺 公式ホームページ

 

 

header750x100.jpg

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『本願他力/他力本願;親鸞聖... | TOP | 『浄土真宗で大切なこと』故 ... »
最近の画像もっと見る