深川小学校 日々のできごと

深川っ子の学習や生活の様子、季節、地域の話題をお届けしています。学校をより身近に感じていただけたら幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5年 総合 グループワーク・コミュニケーション

2011年06月11日 | 学校生活

 

 「東京のびのび教室」の小林龍央(りゅうお)先生が、

クラス替えのあった3年生と5年生に、

人間関係のつくりかたを学ぶ授業をしてくださいました。

<5年1組>

こどもたちに問題の解決を投げかける小林先生。

担任のO先生は、遠くから見守ります。

意見を出す児童、聞く児童、まとめ役の児童。

 

答えを出すために、協力し合うこどもたち。

<5年2組>

 「りゅうお先生、今年も来てくれたね!」

がんばろう!楽しいね!

相手を見て、相手に合わせたり、…

自分の意見を言って、わかってもらったり…。

個性のかがやくこどもたち。

毎日いっしょにいるから、ぶつかり合うこともあるよね。

問題が起きたときは、解決したい!と思うことが大事。

お互いをわかり合うために、話し合いをしましょう。

そうしたら、きっと、いろんなことを、乗り越えていけるよ!

・・・小林先生からのメッセージでした。

小林先生、東京のびのび教室のみなさま、

すてきな授業を、ありがとうございました!

(author:HPボランティア)

 ※小林りゅうお先生は、2年前5年生が3年生の時も、今回同様グループワークコミュニケーションで

お世話になりました。その時の模様はこちら

 ※下記にあるのは、入学サポートプログラムや今回のグループワークコミュニケーションでお世話になっている 東京のびのび教室のHPになります。

http://www.nobinobi.org/otanoshimi.html

http://www.nobinobi.org/katudo.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3年 総合 グループワーク・コミュニケーション

2011年06月11日 | 学校生活

 「東京のびのび教室」の小林龍央(りゅうお)先生が、クラス替えのあった3年生と5年生に、人間関係のつくりかたを学ぶ授業をしてくださいました。

<3年1組>

手をつないで、内向きの輪になります。

手をつないだまま、手をクロスさせて、外向きの輪になります。

むずかしいね。どうやったら、できるかな?

考えて、意見を出し合います。

<3年2組>

ああでもない、こうでもない・・・話し合います。

意見をまとめたリーダーさんに従ってみました。

こどもたちは、お互いを励ましたり、悩んでいる友だちに、「こうするんだよ!」と、教えたり…

グループで何かをしようとすると、自分だけできなくて、悲しくなることがあります。

でも、それは、自分だけのせいじゃない。  最初から何でもうまくいくわけがない。

つまずいたときは、みんなでいっしょに、元にもどって、考えてみてね。

みんなで協力しあったら、大きな力が生まれるよ。

小林先生からのメッセージでした。

小林先生、東京のびのび教室のみなさま、すてきな授業をしていただきまして、

ありがとうございました! 

(author:HPボランティア)

※小林りゅうお先生は、毎年入学サポートプログラムでお世話になっております。今の3年生は、3年前、初めて深川小で入学サポートプログラムを実施した時の第1期生です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加