育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【食べる物が悪い】

私のところでは、頭皮が毛が育つ環境を取り戻すケアを中心にサービスと情報を提供しています。が、その結果として毛が増えるには、心身の状態が良くないと駄目なんです。

頭皮のケアが生きるには、心の状態が良くないと駄目ですし、体の状態も良くないと駄目なんですね。

心の状態と体の状態を良くするのは、日々体の中に入れる食べ物の影響がとても大きいです。

【乳製品と白砂糖が駄目】

中でも駄目な代表は、乳製品と白砂糖です。まずは、栄養を摂ることを考えるよりも、この2つを摂らない食習慣を採り入れて下さい。

まぁ、何かを摂る為の情報はお金になりますが、何かを摂らない情報はお金にならないので、摂らない為の情報はあまり出てきません。そればかしか、摂らない情報は批判されたります。

湯シャンなんかも批判されやすい情報の一つだし、カラーをしたらダメですよと言う情報も批判されやすいです。

【乳製品・白砂糖が駄目な理由】

乳製品は牛の乳で出来ています。そのたんぱく質が体液を酸性化するので、人の体はそれを防ぐ為に自分骨のカルシウムを使って弱アルカリ性を保つのです。結果、ミネラルのバランスが崩れます。また骨から溶け出したカリシウムは毛細血管に沈着しやすくなります。

その上、乳製品に含まれる牛の脂は人の体に入ると溶けづらいのでドロドロ血になるのですね。

血流が悪くなり、自分が分泌する分泌物が酸化しやすくなるのです。脂漏性湿疹・皮膚炎の隠れた原因になっているのだと思います。治せない理由もここにあると思います。

白砂糖は、赤血球を固くし塊を作るので、毛細血管への血流が悪くなります。毛細血管は赤血球よりも細いので、柔らかい赤血球が必要なのに、それが出来なくなるのです。

体液の酸化とカルシム不足によるミネラルのバランスを崩すのは乳製品と同じです。

何か栄養を摂る前に、この2つだけでも排除して下さい。
そうすれば、体が変わってきます。

抜け毛に関する疑問にお答えします


you tubeにアップしています。



メールマガジン「育毛法を探るコツ」

無料のメールマガジン「育毛法を探る12のコツ」のご講読は以下からメールアドレスをご登録下さい。育毛相談の内容を元にして配信します。あなたの薄毛を治す方法が見つかるかもしれません。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ケア法は人に... 育毛剤の広告... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。